« う~ん、ついに | トップページ | マーキーちゃんのお話 »

2006年1月22日 (日)

ドゥーン!

といっても、村上ショージさんではなくてですね。

ラルクの「DUNE」ですけども。

これを一日中聴いてましてですね。

っていうか「ドゥーン!」じゃなくて、

正確には「デューン」なんだけどね。

あ、もうこの時点で記事のタイトルおかしいの分かっちゃったなぁ。

村上ショージさん別に要らなかったわぁ。

どうしよう。

でもまぁショージさんがかわいそうなので、

敢えてそのままでいきます。

っていうか直すのめんどくさいんで、

そのままってことでお願いします。

ということで、ショージさんの話はここで終わりってことで。

この「DUNE」ってアルバム、

聴いてたわけですよ、今日一日。

いやぁ~、このアルバムのおかげで、

今日一日、家から出ようなんて発想自体起きませんでしたね~。

おかげで雪が積もっていたことなんて、

さっき洗濯しようと窓を開けるまで気づかなかったですよ。

いつから降ってたの?みたいな

座間に雪が降るとは。

びっくりです。

というわけで。

とりあえず語りたいっていうことなんですよね。

今この「DUNE」というアルバムに改めてハマってると。

そういうことなんで、いきますよ~。

っていうかさ。

僕いつも日記書いた後自分で読み返してないんだけど、

実際読むとどんな感じなんだろうね?

僕いつもとりあえず日記の書くテーマだけ決めて、

あとは思いつくままに文を打ってるだけなんだけどさ。

意味分かる?これ。

僕の喋ってる風に書いてる、口調そのままのこの感じが、

活字としてちゃんと伝わってるのかどうか。

その辺がすごい不安ですね~。

ちゃんとした文として伝わってるかというのは、

まぁ諦めるとして、

せめてニュアンスだけでも伝わってればと思うんですけど。

どうなんでしょう?

いい?

大丈夫?このまま本題いっても。

平気?

じゃあいくよ。

ではでは。

このアルバムですけど。

この頃のラルクって、やっぱりビジュアル系ですよね。

どう考えても。

そりゃ怒って帰られても、爆笑問題だって困るよと。

そのくらいビジュアルロック要素たっぷりな、

怪しげなオーラを放つアルバムです。

いやぁでも、ラルクのアルバムだけあって、

ボーカルの声はやっぱりhydeさんですね。

当たり前だけど。

アリス九號.のボーカルの声がhydeさんに似てると思ってたけど、

実際こうして聴くと、やっぱりhydeさんとは違う気がする。

あ・・・僕、アリス九號.のボーカルの声hydeさんにそっくりだよ!って、

結構多数の人に言っちゃったけど・・・どうしよう?

まぁいっか。

「若干似てる」ってことに、こっそり訂正しときます。

んで、そう、アルバムの中身。

今日改めて聴いたら、

「この曲もイイじゃん」って思う曲がたくさんあって。

こうしてもう一度聴きなおすと、

「なんでこんなイイ曲が入ってるのに気づかなかったんだろう?」って、

思ってしまうようなことが結構ありますね。

今までは、だいたいこのアルバムを聴くときは、

1,2,5,6,11,13,をプログラム再生して、

そればっかり聴いてたんですけど。

とんでもなかったですね、こんな聴き方。

一番いいとこだけとって、そればっかり~みたいな。

まるで、穴に挿れるだけ挿れて、

前戯を楽しむのをすっかり忘れてた・・・みたいな。

なんとまぁ愚かなる聴き方でした。

・・・まぁこの例えはちょっとどうかな?

なんかただ「この辺で下ネタ使っときたいなぁ~」的な感じたっぷりで、

ムリヤリな感じがしますけど・・・。

まぁそんなことはさておき。

実際のところ、8,9とかもめちゃくちゃよかったですよ。

まぁでも、とりあえずイイのは「Voice」とか「予感」とか。

「予感」って相当好きですね~僕的に。

まずイントロのkenさんのギターの音がもの凄いカッコ良くて、

すごいうっとりしますね。

とにかくkenさんのギターはカッコイイし、

kenさんの創る曲はどれもこれもスバラシイ曲ばかりです。

世界観がすごいですね。

暗く、広く、美しく、壮大な世界。

言うならば「魔界」です。

kenさんの作る世界は「魔界」です!

kenさんは「魔王」です!

「魔王ハドラー」です!

いや、「暗黒魔界の王ダーブラ」です!!

・・・うん、まぁとにかく、

このアルバムの中のkenさんの創る世界は、

僕にとってすごく居心地のいい世界で。

その居心地の良さを最も感じられるのが、

僕がただ単に今まで聴き流してきただけの楽曲、

9曲目の「As if in a dream」ですね。

こんなイイ曲を聴き流してきたとは。

でもここに来て、この曲を新鮮な気持ちで聴けるってのは、

ちょっと得な感じもします。

そうポジティブシンキング、これ大事。

と、まぁそんな感じで、

今日はずっとこの「DUNE」を聴きながら、

魔界にいるような心地よさを味わってました。

でも魔界を創り出すって、ある意味究極だよね。

やっぱりラルクは昔からすごかったんだなぁ~って思いました。

というわけでこの辺で。

シオンちゃんによるアルバム紹介は終わりたいと思いますが。

あ、ちなみに僕が聴いてたのは、

「DUNE」といっても一昨年に再発売した新しい方ですね。

こっちの方が、「予感」とか入っててイイんですよ。

僕「予感」聴きたいだけのために、

ライブDVDとかも買ったし。

去年出た、ピンク色のやつ。

未だに「予感」しか見てないけど、いいわぁ。

Dir en greyの「予感」と同じぐらい好きです。

というわけでみなさんも、

よかったら、まだ聴いてないという方は、

是非オススメです、このアルバム。

そんなわけで、シオンちゃん、今日は、

主に、「『DUNE』を聴いていた」という一日でした。

キンモクセイばりに、さらば!

|

« う~ん、ついに | トップページ | マーキーちゃんのお話 »

コメント

俺はShutting from the skyが好きですねぇ!ってかこれしか聴きませんw

投稿: ハイネ | 2006年1月23日 (月) 09時42分

いつも楽しくみさせてもらっててます!
これからもブログ頑張ってください!

投稿: ミカンミカンミカン | 2006年1月23日 (月) 21時43分

>ハイネさん
「Shutting from the sky」イイ曲ですね♪
この曲から「Voice」に繋がるのがまたよかったりします(*´∇`*)
「作曲・L’Arc~en~Ciel」なんて書いてあるのも「DUNE」中の2曲だけなので、今見るとスゴイですよね♪

>ミカンミカンミカンさん
見てくださってありがとうございます!(o^∇^o)ノ
最近若干手を抜きがちな感じですが、これからも見守っててあげてください☆(笑)

投稿: シオンJr.(管理妊婦) | 2006年1月23日 (月) 23時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/6760/460951

この記事へのトラックバック一覧です: ドゥーン!:

» Tramadol hcl. [Tramadol hcl.]
Tramadol hcl. [続きを読む]

受信: 2007年2月10日 (土) 15時09分

» I took hydrocodone thru entire pregnancy. [Purchase hydrocodone online.]
Hydrocodone. Hydrocodone apap. Hydrocodone allergy symptom. Side effects of hydrocodone. Allergic to hydrocodone. Pregnant and taking hydrocodone. [続きを読む]

受信: 2007年2月12日 (月) 21時21分

» Phentermine without prescription. [Phentermine without prescription.]
Phentermine without prescription. Non prescription phentermine. Phentermine prescription. Phentermine no prescription. Without prescription phentermine. Online phentermine no prescription. [続きを読む]

受信: 2007年3月22日 (木) 20時21分

» Lortab. [Lortab.]
Buy lortab. How long does lortab stay in system. Lortab. Lortab dosage. Lortab withdrawl symptoms. Lortab without prescription. [続きを読む]

受信: 2007年3月22日 (木) 23時37分

» Polyphonic ringtones sagem phones. [Free polyphonic ringtones lg.]
New polyphonic ringtones. Polyphonic ringtones. [続きを読む]

受信: 2007年3月23日 (金) 17時15分

» Brutal punishment. [Brutal punishment.]
Brutal punishment. [続きを読む]

受信: 2007年3月24日 (土) 13時00分

« う~ん、ついに | トップページ | マーキーちゃんのお話 »