« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月30日 (月)

元気玉と同様に

世界中の人間の鼻くそを集めて丸めたら、

もの凄い巨大な鼻くそが出来上がると思います。

敵を押しつぶすことの出来る、

強力な武器となる鼻くそ。

鼻くそが殺傷力を持つようになるのは、

一体何人の鼻くそを集めたときか。

これ、トリビアの種のコーナーでやってほしいですね。

・・・・。

・・・今日はこれだけです。

一応虎場。

| | コメント (18) | トラックバック (4)

本題①

はぁ~い。

再び記事書きま~す。

なんとかもう一個ぐらいは書けそうな気がするんで。

もう一個行こうかな、と。

まぁ日は既に変わってるけど。

っていうかここからが本題だからね。

ここを書かないと、

前フリだけで終わることになっちゃうから。

んでは、今回こそはちゃんと本題行こうかなってことでね。

まぁ一応タイトルも「本題①」にしちゃったし。

変えればいいんだけど・・・・

いや、なんでもない、

さぁ行こう、本題。

ん~、何だっけ本題って。

あ、そうそう、アリス九號.のCD買ったって話、

しようと思ってたんだよね。

そう、買いましたよ、

アリス九號.の新曲「九龍~NINE HEADS RODEO SHOW~」

最初これ見たとき、「九頭龍閃」が頭に浮かんだのは、

私だけでしょうか?

う~ん、イイっすね、この曲。

最初は全くピンと来なかったんですけど、

よく聴くとめちゃくちゃカッコイイなぁ~って思えて。

PVもイイっすけどね。

普通にカッコイイ。

なんかドラマ「聖龍伝説」の舞台みたいな感じになってます。

安達祐実主演のドラマですけど。

やっぱり同じ「龍」だと、

みんなあんな感じの風景を想像するんでしょうね。

アリス九號.、こうして動いてる映像を見るのは、

実は多分初めてぐらいなんですけど、

こうして見ると、

やっぱりカッコイイっすね~。

やっぱりボーカルの将さん、相当カッコイイですよ。

今ケータイの待ち受けが将さんですけどね。

Diary_01 この写真。

まぁ勝手に公式ページから取って、

ケータイに送ったモンなんですけど。

みなさんもよかったらどうぞ。

ホントカッコイイですよ、この写真。

っていうか写真長くて、画像とかぶる文がいっぱい・・・

と、画像終わりました。

なんか、僕的に、

画像載せたらその下に文を続けたいんですけどね。

なんかイマイチその辺のやりかたが分からなくて。

ってことで。

アリス九號.の新曲、買ってよかったです。

ちなみに僕はAタイプのCD+DVDだけを買おうと思ったんだけど、

まぁ結果的にBタイプと両方買っちゃいましたね~。

だってさ。

両方買うと、缶バッチが2個とポストカードと、

おまけに次のシングルとアルバムとの連動スタンプまで、

もらえるっていうんだもん。

これは買っちゃうでしょ?

っていうかとりあえず、

ポストカードマジ欲しい!!

アリス九號.のポストカードなんて、

カッコイイに決まってますからね~。

そりゃ買いますよ、ポストカードのためなら。

っていうか連動スタンプもね。

2つ買わないと押してもらえないらしくて。

次のシングルも2つ買わなきゃみたい・・・。

大変だなぁ~自分のことながら。

んで次のシングルと同時発売の、

アニメの主題歌のシングルも買うし、

アルバムももちろん買う。

かなりの出費になりそうな予感、

ラルクばりの予感バリバリしてます。

まぁでもアリス九號.みたいなカッコイイビジュアル系は、

僕にトキメキをくれますから。

しこるまではいかないにしてもね。

というわけなんで、

まぁそんな話だったわけですけども。

今回あんまり余計なこと書いてないですね。

アリス九號.の曲に関する素直な想い、

これをつづった日記となりました。

ちなみに僕はこの曲の最後の、

「今僕が 引き金を引き、撃ち抜いて あげよう 君たちの頭を」

フレーズがかなり好きですね~。

錆びついたマシンガンで、

君たちの頭を撃ち抜こうってことですね。

いいわぁ~この曲。

よかったらみなさんもお買い求めください。

もちろん、AタイプとBタイプ両方ね。

| | コメント (3) | トラックバック (3)

2006年1月29日 (日)

前フリ

KENGIROばりにやばい・・・

全然更新してなかったじゃん。

ホントに女王目指してまっしぐらって感じで。

んわけで、とっとと更新しようと思いますが。

う~ん、じゃあとりあえず、

ここ最近で起こったことを順番に書いていこうかな、と。

しかもわざわざ一つ一つ分けて書いていこうかなぁ~みたいな。

まぁ記事数稼ぎってとこですね。

それでは早速。

細かい小ネタとかで話をつなげてもいいんですけど、

書くネタがちゃんと、

いや・・・まぁちゃんとってわけでもないけど、

一応あるんで、

マーシーばりの細かい小ネタは、

日記を書きながらってことでね。

って、なんか今日僕やたら改行してない?

記事数稼ぎもそうだけど、

行数稼ぎまでしようとしちゃってるよ・・・僕。

これって僕、小学生の頃、

作文の授業で「原稿用紙2枚以上」とかって課題出されるじゃないですか。

それで改行とか会話文とかやたら使いまくって、

あと、「ました」「でした」などの丁寧語を用いて行数を増やし、

ギリギリ2枚目の1行目とかまで持ってく戦法。

これをよく使ってたんですけど、

それと同じようなもんですよね。

一つの文を、つなぎ言葉を使って二つに分けたりとかして、

そうやって行数を増やしてますからね。

そう、上の文がまさにそう。

「そうやって」とか、こういう言葉使うのがミソ。

これで記事を長くして、

いかにも「頑張って書きました」感を出すわけですね。

そんな浅ましき悪知恵、

よく子供の頃から23歳まで持ち合わせているもんだなぁ~僕。

っていうか、そういう知恵って、

意外と子供もちゃんと持ってるもんですよね。

何か失敗をやらかしたときとか、

お母さんに叱られないようになんとかごまかそうとするじゃないですか。

こういうのって、子供の頃から持ち合わせていて、

なお且つ大人になっても使えるものなんですよね、きっと。

そういうもんなんだなぁ~思いました。

まぁだから何だ?って言われたらそれまでですけど。

そういえば確か小さい頃、

お風呂場で誤ってうんこしてしまったとき、

思いっきり転んだフリをして泣きだしつつうんこを隠し、

親が心配して僕を見てるスキに排水溝のフタを開けて、

うんこを流したような記憶が、

かすかにあります。

それで上手くいったのかどうかは覚えてませんが、

まぁ小さい子が転んで泣いてたら、

その子に対して親がさらに怒ったりなんてしないですからね。

うんこの件は、まさに水に流されたわけです。

お、結構上手いこと言った?

というわけで、

勘のいい方なら薄々気づいているとは思いますが、

とりあえず行数を稼いだところで、

この記事に関してはここで終りです。

終わる気でいます。

っていうか、途中から気づきましたね、僕も。

「これはこれで終われる!」と。

そんなわけで、

これはこれで一つの記事ってことで。

そういうことになりましたんで。

この時点で、タイトルを「前フリ」に変更。

本題は次の日記にて。

ってまぁ本当に本題へ行くかどうかは、

日記を書いてみないと、

僕自身もわかんないんだけどね。

というわけで、みなさん、

まぁ出来たら今日中に更新しますんで、

よかったらチェックしてみてくださいませ。

それじゃあバイバイ。

シェキドルでした。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2006年1月25日 (水)

ってゆ~かぁ

昨日、普通に更新してないじゃん・・・。

いやぁ、一応一回しこったら更新しようと思ったんだけどさ。

ちんちん握ったまま寝ちゃったんだよね~。

まぁよくあることだからさ、許してちょナンカン。

ちなみに昨日は何を書こうとしていたのかというと、

「パンツに穴が開いた」

と。

それだけ報告しとこうかなぁ~って思って。

そう、僕のみどりのトランクスの、

ちょうどキンタマの辺りがやぶけてて。

何でキンタマの辺りなんてやぶけるのかは解りませんけども。

僕のキンタマの表面、

そんなに擦るような手触りじゃないと思うんだけどなぁ。

そんなに鋭利なキンタマ?

僕のキンタマって。

鋭利なキンタマで心臓を一突きにされてます!みたいな。

この場合って・・・刺殺になるの?

キンタマで刺されて死んだ人間は、

もう人類が誕生して何万年(?)と経つけど、

今だかつてまだいないと思うなぁ。

まぁ人類初の存在になれるポイントの一つではあるよね。

穴を棒のようなもので一突きにされてます!

っていうなら、

まぁ思わず勃起するような想像はつくけどね。

それで挿れた瞬間に死んだとしたら、

それもまた刺殺?

刺したことによる死だったら、

やっぱり刺殺だよね。

まぁそんな殺意たっぷりでセックスする人間、

男も女もいないと思うんだけど。

あ、でもガンダムSEEDのフレイって、そんな感じだったっけ?

まぁよく分からないけど。

とりあえず、「僕のパンツに穴が開いた」という、

その報告は出来ましたね。

トランクスに穴が開いた。

ちょうど、自爆して復活してパワーアップしたセルに心臓を貫かれたトランクスと、

状況的には似てますね。

あのときはドラゴンボールで元に戻ったから、

僕のパンツもドラゴンボールで元に戻せばいいのかなぁ?

でも、パンツの穴を元に戻すために世界を旅するのって、

なんだか大変そうだなぁ。

誰か、ドラゴンレーダー持ってませんか?

| | コメント (12) | トラックバック (17)

2006年1月23日 (月)

マーキーちゃんのお話

今日、HEY!HEY!HEY!見ました?

マーキーちゃんでましたね~。

いやぁ、めっちゃ嬉しかったですわぁ。

僕こないだMステ見逃したんでね~。

ちょっとしこり逃した部分大きかったんで。

しこりしこらされてカーニバルになりきれなかったんで。

今日はちゃんとカーニバルできました。

いやぁ、HEY!HEY!HEY!なんて久しぶりに見ましたわ。

なんか公式HP見た感じだと、

あるコーナーにチラッと出るみたいな、

そんな感じかなぁ~って思ってたんですけど。

ちゃんとダウンタウンとトークしてて嬉しかったですわ。

ちょっとギターの人でしゃばりすぎだったけどなぁ。

僕はマーキーだけ見れれば幸せだったのに。

もっとマーキーアップで。

おっぱいを横から写して、

ふくらみをもうちょっと強調してほしかったなぁ。

おまけに、「一輪の花」のバックプリントのパンツをちょこっと見れたら、

僕はそのカメラマンの腕を、最高だと認めてあげるんだけど。

今日のカメラマンは、

ちょっとマーキーを撮らせるにはウデが足りなかったようで、

残念でした。

まぁでもマーキーという素材の良さは十分に伝わりますからね。

それだけで十分しこれましたとさ。

めでたしめでたし。

まぁとにかく、マーキーちゃんは何度見ても、

めちゃくちゃかわいいですな。

「一輪の花」のPVのマーキーちゃんいいなぁ。

「一輪の花」もPV付きだったらよかったのに。

っていうか、ハイカラのPV集出たら絶対買うなぁ。

早く発売してくれたらいいのに~。

マーキーちゃんの17歳~18歳にかけての、

カラダの成長し具合を、じっくりと観察したいですよ、あたしゃ。

っていうか虎場。

女王のところに「マーキーちゃんのお話」って。

全然関係ないじゃん・・・。

| | コメント (14) | トラックバック (11)

2006年1月22日 (日)

ドゥーン!

といっても、村上ショージさんではなくてですね。

ラルクの「DUNE」ですけども。

これを一日中聴いてましてですね。

っていうか「ドゥーン!」じゃなくて、

正確には「デューン」なんだけどね。

あ、もうこの時点で記事のタイトルおかしいの分かっちゃったなぁ。

村上ショージさん別に要らなかったわぁ。

どうしよう。

でもまぁショージさんがかわいそうなので、

敢えてそのままでいきます。

っていうか直すのめんどくさいんで、

そのままってことでお願いします。

ということで、ショージさんの話はここで終わりってことで。

この「DUNE」ってアルバム、

聴いてたわけですよ、今日一日。

いやぁ~、このアルバムのおかげで、

今日一日、家から出ようなんて発想自体起きませんでしたね~。

おかげで雪が積もっていたことなんて、

さっき洗濯しようと窓を開けるまで気づかなかったですよ。

いつから降ってたの?みたいな

座間に雪が降るとは。

びっくりです。

というわけで。

とりあえず語りたいっていうことなんですよね。

今この「DUNE」というアルバムに改めてハマってると。

そういうことなんで、いきますよ~。

っていうかさ。

僕いつも日記書いた後自分で読み返してないんだけど、

実際読むとどんな感じなんだろうね?

僕いつもとりあえず日記の書くテーマだけ決めて、

あとは思いつくままに文を打ってるだけなんだけどさ。

意味分かる?これ。

僕の喋ってる風に書いてる、口調そのままのこの感じが、

活字としてちゃんと伝わってるのかどうか。

その辺がすごい不安ですね~。

ちゃんとした文として伝わってるかというのは、

まぁ諦めるとして、

せめてニュアンスだけでも伝わってればと思うんですけど。

どうなんでしょう?

いい?

大丈夫?このまま本題いっても。

平気?

じゃあいくよ。

ではでは。

このアルバムですけど。

この頃のラルクって、やっぱりビジュアル系ですよね。

どう考えても。

そりゃ怒って帰られても、爆笑問題だって困るよと。

そのくらいビジュアルロック要素たっぷりな、

怪しげなオーラを放つアルバムです。

いやぁでも、ラルクのアルバムだけあって、

ボーカルの声はやっぱりhydeさんですね。

当たり前だけど。

アリス九號.のボーカルの声がhydeさんに似てると思ってたけど、

実際こうして聴くと、やっぱりhydeさんとは違う気がする。

あ・・・僕、アリス九號.のボーカルの声hydeさんにそっくりだよ!って、

結構多数の人に言っちゃったけど・・・どうしよう?

まぁいっか。

「若干似てる」ってことに、こっそり訂正しときます。

んで、そう、アルバムの中身。

今日改めて聴いたら、

「この曲もイイじゃん」って思う曲がたくさんあって。

こうしてもう一度聴きなおすと、

「なんでこんなイイ曲が入ってるのに気づかなかったんだろう?」って、

思ってしまうようなことが結構ありますね。

今までは、だいたいこのアルバムを聴くときは、

1,2,5,6,11,13,をプログラム再生して、

そればっかり聴いてたんですけど。

とんでもなかったですね、こんな聴き方。

一番いいとこだけとって、そればっかり~みたいな。

まるで、穴に挿れるだけ挿れて、

前戯を楽しむのをすっかり忘れてた・・・みたいな。

なんとまぁ愚かなる聴き方でした。

・・・まぁこの例えはちょっとどうかな?

なんかただ「この辺で下ネタ使っときたいなぁ~」的な感じたっぷりで、

ムリヤリな感じがしますけど・・・。

まぁそんなことはさておき。

実際のところ、8,9とかもめちゃくちゃよかったですよ。

まぁでも、とりあえずイイのは「Voice」とか「予感」とか。

「予感」って相当好きですね~僕的に。

まずイントロのkenさんのギターの音がもの凄いカッコ良くて、

すごいうっとりしますね。

とにかくkenさんのギターはカッコイイし、

kenさんの創る曲はどれもこれもスバラシイ曲ばかりです。

世界観がすごいですね。

暗く、広く、美しく、壮大な世界。

言うならば「魔界」です。

kenさんの作る世界は「魔界」です!

kenさんは「魔王」です!

「魔王ハドラー」です!

いや、「暗黒魔界の王ダーブラ」です!!

・・・うん、まぁとにかく、

このアルバムの中のkenさんの創る世界は、

僕にとってすごく居心地のいい世界で。

その居心地の良さを最も感じられるのが、

僕がただ単に今まで聴き流してきただけの楽曲、

9曲目の「As if in a dream」ですね。

こんなイイ曲を聴き流してきたとは。

でもここに来て、この曲を新鮮な気持ちで聴けるってのは、

ちょっと得な感じもします。

そうポジティブシンキング、これ大事。

と、まぁそんな感じで、

今日はずっとこの「DUNE」を聴きながら、

魔界にいるような心地よさを味わってました。

でも魔界を創り出すって、ある意味究極だよね。

やっぱりラルクは昔からすごかったんだなぁ~って思いました。

というわけでこの辺で。

シオンちゃんによるアルバム紹介は終わりたいと思いますが。

あ、ちなみに僕が聴いてたのは、

「DUNE」といっても一昨年に再発売した新しい方ですね。

こっちの方が、「予感」とか入っててイイんですよ。

僕「予感」聴きたいだけのために、

ライブDVDとかも買ったし。

去年出た、ピンク色のやつ。

未だに「予感」しか見てないけど、いいわぁ。

Dir en greyの「予感」と同じぐらい好きです。

というわけでみなさんも、

よかったら、まだ聴いてないという方は、

是非オススメです、このアルバム。

そんなわけで、シオンちゃん、今日は、

主に、「『DUNE』を聴いていた」という一日でした。

キンモクセイばりに、さらば!

| | コメント (3) | トラックバック (6)

2006年1月21日 (土)

う~ん、ついに

やってしまいました・・・。

昨日更新してねぇ~。

いやぁ、バイトから帰ってきていろいろやってたら、

いつの間にか寝ておりましたわ。

ん~、これを機に段々日が空くようになってきちゃうのかなぁ~。

やだなぁ~。

僕ダンダン娘とか呼ばれたくないもん。

・・・。

まぁ、いいや。

どうせ週末は特別なことでもないと外に出ないし、

一人カラオケぐらいでしか外に出ないし、

空いた日の分の日記は、あとでこっそり更新しておこう。

あたかもその日に書いた分の日記みたいに、

「いやぁ~今日は疲れたよ~」みたいなこと書いておけば。

きっと誰も気づかないはず。

よし、それでいこう。

うん・・・。

というわけなので、昨日の日記これ終わったら書きます。

書くと思います。

いや、書きます。

きっと書きます。

亀頭を掻きます。

それでは、とりあえず今日の分の日記を。

そう・・・っていうかこれ昨日の話じゃん。

まぁいいや、

昨日の話を、今日の話として書きます。

初恋を最後の恋として、一生あなたの事愛したい、みたいなね。

まぁBerryzですけども。

その年で最後の恋って・・・明らかに早すぎるでしょ?

早過ぎる時のまばたきにさらされてるよ・・・。

もうちょっと頑張ろう。

これから青春時代が待ってるんだから、

引きこもるとかじゃなくて、もうちょっといっぱい恋しよう。

そっちの方が、大人になってから後悔しなくて済むよ。

お兄さんからのアドバイスだ。

と、まぁそんなことはいいんだけど。

久々にちゃんと更新しようと思ったら、

歌ネタ爆発No.1しっちゃったべさ。

さぁさ、本題本題。

今日・・・ってか昨日、女王のブログ見たんですけど。

あ、やっぱりやめた!

これ昨日の日記ってコトにする!

そうかぁ、そのテがあった。

そっか。

昨日の日記と合わせて、

<前編><後編>みたいにしちゃえばいいわけね。

まぁなんだかんだ言ってるうちに、

今日の日記だって結構長い分になってるし。

昨日の出来事なんだから、昨日の日記として書くのが正しいもんな。

そうだ、そうしよう。

ってことで、これで終わりなんですが・・・。

ちょっとヤル気なさすぎるんで、

時間あったらもう一つ、本日中に更新するかもです・・・。

スイマセン・・・。

というわけで、このノリで昨日の日記、今から書きます!

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006年1月20日 (金)

というわけで

明日の日記の続きです。

なんかヘンだよね、明日の続きが今日って。

アイスマンのアルバムみたい。

「GATE Ⅱ」が出てから、「GATE Ⅰ」が出る、みたいなね。

まぁそんな話はいいとして。

そう、明日の日記を書いてる途中で、

「あ、これって昨日の話だ!

昨日の日記のネタとして使・・・じゃなくて、

昨日の日記に書くべきことなんじゃないか?」

ということに気づいたので、

こうして20日の分の日記に、

今からその「書くべきこと」を書こうかなぁって、

そんな感じなんですわ。

これが、え~っと明日までのあらすじです。

やっぱり明日までのあらすじとかってヘンだね。

やっぱりアイスマン・・・(以下略)

ってことで、じゃあ書きますね。

っていうかさぁ。

2話に渡ってるって、何気にプレッシャーだよね。

「すっごい面白い話あるから聞いて!」って言ってるのと同じだよ。

自分で自分のハードルもの凄い上げてる、みたいな。

まぁでもね、

僕はそんなプレッシャーなんぞ物ともせず、

マイペースで行きたいと思いますよ。

僕が僕らしくある~ために~♪ってね。

んじゃあ、今度こそ本題。

そう、明日の日記でチラッと話題に入りかけたとおり、

女王のブログが更新されてたんで、見たんですわ。

まぁ内容は女王のブログを見てもらえれば分かるんですけど。

これ共感できる部分がありまして。

まず「ハングリー精神」というものですが。

これは僕はまだなくはないと思うんですよ。

現状に満足するということは今のところないんで。

というか僕には女王と違って満足できる要素がないので、

そこは根本的に違うところだと思いますが。

う~ん、でもぉ。

そんな僕と女王でも、ちゃんと共感できる部分があったわけですよ。

なんだか「ホントに共感できたっけ?」と不安にもなってきたんで、

もう一度自分に言い聞かせるように書きましたが。

そう、あれですよ、共感できる部分ってのは、

「社交的な人はすごいなとは思うけど、自分は無理」ってところとかね。

まぁつまりマイナスの意味でなんですけど・・・。

でもこれはね、女王もそうだとしってちょっと安心しましたよ。

いや、そりゃあね。

僕だって社交的にいきたいし、

みんなと仲良くできたらいいなって思いますよ。

でもそれって無理じゃない?

この世にはいろんな人間がいるんだから、

その中に合う人間と合わない人間が出てくるのは、

ごく自然なことだよね。

僕は女王と同じく社交的な人間ではないので、

その合わない人間との接し方が分からないのですよ。

いや、僕別にそんなに堅い人間でもないんですけどね。

仲良く接してくれて、一緒に楽しもうって言ってくれるような人は、

多少趣味の部分で違ったりしても全然受け入れるし、

僕も心から仲良くしたいって思うんだけどね。

でもその分、合わない人はとことん合わないっていうかね。

「社交的な人」というのが、

そういう人ともある程度仲良くやっていける人を指すんだとしたら、

僕には無理だなぁ~と、そんな風に思ったわけですよ。

まぁ大した話じゃないな。

そんなに2回に渡って書くような話でもなかったみたい。

まぁ要はですね。

味方は大好きだけど、敵は大嫌いだと。

その辺の好き嫌いがハッキリしてると。

女王が最近自分もそうなってきたと言ってたので、

あ、僕もだ!と思って、ちょっと嬉しかっただけですよ。

女王と近づけたような気がしただけですよ。

それでちょっと勃起しただけですよ。

2~3回しこっただけですよ。

もはや何が言いたいのか、自分でもよく分かりませんよ。

ん~、まぁそんな話だったかぁ。

いや、僕の中でももうちょっと盛り上がると思ってったんだけど。

書いてるうちに、

「あれ?もしかしてこの話って、大した話じゃない?

っていうか、こんなの語っても、憂鬱になるけだけ?

夏の憂鬱?それともザクロ型の憂鬱?」みたいな、

そんな風に思ってしまいました。

まぁでも今回の女王の記事には、

ちょっと思うところがありましたね~。

でもそれって、そんなにヤバイのかなぁ。

別に誰とでも仲良くできなくても、

仕事上だったらそれなりにちゃんと上手くやるし。

別に良くない?ダメ?

でも・・・やっぱり羨ましいなぁ。

特に、女のコとでも、

ちゃんと緊張しないで面白おかしいお話できる人って、

僕すっごく羨ましいと思います。

僕未だに女のコと目が合っただけでドキドキしちゃうもん。

まぁそのドキドキを失いたくはないけど。

・・・でも、もうちょっと頑張りたいなぁ。

うん、そうだね。

結局、めぐりめぐって、そういうことが言いたかったんだと思う。

っていうか願望?

そう、それだよ。

女のコと上手く接するって、難しいよね~。

これ共感できるって人、結構居ると思う。

共感できた人は是非、自身のブログにそれを書いて、

トラックバックでもしちゃってくださいなぁ。

| | コメント (5) | トラックバック (3)

2006年1月19日 (木)

ほーい、こんばんは★

なんか、昨日の日記を読んだ方、

このタイトル見ただけで、イヤな予感がしたんじゃないでしょうか。

さては今日もあんまり書く気ないな~?

みたいに思わなかった?

う~ん、その予感、当たらずとも遠からず。

いや、でも別に、ヤル気がないわけじゃないのよ。

ただそんなに書くことがないし、

加えて眠いしで。

なんか燃える素材なしに書くのも、

しこる素材なしで、

無心で陰茎だけシゲキしてるみたいで、

もどかしい、みたいな。

もどかしくて爪を噛んでしまうわ、みたいな。

ん~、ということで、

今日もあんまり書くことはないの。

んでもほら、一応日記だから。

とりあえず、あったことを面白おかしく書ければな、と。

あ、出来るだけ、面白おかしくね。

危ない危ない、

自分で自分のハードル上げるところだった・・・。

というわけで。

今日の出来事ですけども。

今日もバイト行ってきました。

今日の仕事は、ず~っと一人で孤立しながら、

12時間も一人で、カンタンな手作業やってましたよ。

ず~っとってのも辛いんだけどね。

でもまぁ基本的にずっと歌を歌ってたり、

妄想してたりしてるからね。

歌は、まぁいろんな歌を歌ってまして、

ちなみに本日の選曲は、

「溺愛の水槽」メリー

「未成年」ガゼット

「ザクロ型の憂鬱」ガゼット

「月下想葬」Kagrra,

「好きすぎて バカみたい」DEF.DIVA

「夢の雫」T.M.Revolution

こんなとこですかね~。

いやぁ、V6ばりにUTAO-UTAO状態ですけども。

やっぱり歌を歌ってると楽しく仕事も出来るってモンですからね。

で、あと妄想の方は、相変らず順調です。

まぁ言うまでもなく、

一人で作業してるときといえば、

基本的に僕は勃起してるんですけども、

妄想に入ったときは、まず勃起フル回転って感じで。

ボッキングゴールド①です。

「①」は、ちんちん一本って意味ですね。

さすがはゴマキちゃん、エロイ娘だわ。

というわけで、

あ、わりと長く書けた感じ?この日記。

じゃあ・・・寝ていい?

いいよね?

寝るよ?僕。

ついでに屁こくよ?

今いくよ&今くるよに続いて、屁こくよ?

いい、こくからね。

・・・あぁ。

あぁ「FIRST KISS」。

というわけで、最後まで悪あがきのごとく引き伸ばし、

この辺で終了といたします。

うん、多分平日はこんな感じだけど、

休日になれば少しはよくなると思うんで。

まぁみなさん、よかったらまだまだ見放すことなく、

見に来てもらえればと思います。

それでは、aikoばりにおやすみなさい。

| | コメント (9) | トラックバック (4)

2006年1月18日 (水)

ほーい、シオンちゃんです

今、かろうじて起きてまーす。

なんか最近、11時59分に更新しまくり?みたいな。

いやぁだってぇ~。

やっぱり平日は時間ないんですよ、きっと。

ん~、というわけで。

今日のネタ?

なんかあったかなぁ~。

そうだなぁ。

今眠いってこととか?

そんなんでいい?

っていうかもう寝ていい、今日。

ちょっとね、シオンちゃん寝不足気味。

というわけで、今日寝ます。

わぁ~すごい手抜き・・・。

でもたまにはこんな日もあっても良くない?

良くないか・・・。

まぁでも、明日時間があったら、ちゃんと更新するよ。

明日春が来たら、君に会いに行くよ。

そんなわけで、

お休みスティーハートブレイク♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月17日 (火)

最近・・・

なんだか日が明けてからの更新が多いなぁ。

あぁ、だんだん違った意味で、

女王に近づいてきてる気がするわぁ。

まぁ一応毎日分(?)は、

ちゃんと更新してるんで。

今日もまぁそんな感じで。

っていうか、最近0時回って日が変わってから更新してるんで、

0時台のアクセス数が結構きてる。

でも、残念。

今更新し始めてるのが2時40分。

0時台にはまだ全く更新しておりませんでした。

う~ん、ヤバイね。

どんどん遅れる方向に進んでるわ。

まぁでも明日こそは!

多分、おそらく、早く更新する可能性が少しはあるってことで。

オレときさまが組めば、倒せる可能性が少しはあるってことで。

頑張りたいと思います。

んで、今日・・・じゃなくて昨日の日記ですが。

昨日は、国民の祝日「Yeah!めっちゃホリディ」ってことで、

バイトをお休みしました。

おかしいなぁ~、なんで祝日なのにみんな働くんだろう?

休まなきゃダメよ~ちゃんと。

ってことで、今日は一人でカラオケに行ってきて。

メリーの「溺愛の水槽」を歌いたいがためにわざわざ行ったんですけど。

いやぁ、行ったのはいいんだけど。

結局「溺愛の水槽」は歌えませんでした・・・。

いや、別に曲が入ってなかったとか、

そんなことはなかったんですよ。

「メリー」で検索したら、

ちゃんと一件だけだけど、「溺愛の水槽」出ました。

じゃあなんで歌えなかったのかというと。

・・・実力不足。

曲を完全に覚えてなかったんですね。

正確に言えば、覚えた気でいたってところですか。

キー的には全然歌えなくはなかったんですけど、

肝心のメロディーが分からない・・・。

メロディーが分からないなんて、

カメラで例えるなら、

撮影の腕うんぬんとかの問題じゃなくて、

前の日の夜充電するの忘れてて、

バッテリー切れで撮影できなませんでした、みたいな。

そんなオチですよね。

いやぁ、やっぱりガラさんの歌声に合わせて歌ってるだけじゃダメかぁ・・・。

次行くときには、もうちょっと練習していこうと思います。

それでそれで。

そう、チキンリトル見てきたんですよ。

チキンリトルは、もう前売り券買ってきてしまっていたので、

もう見るしかないと思って。

正直見に行くのめんどくさかったんですけどね~。

一人で行くわけだしね。

っていうか、映画館の係員もさぁ。

「お一人様でよろしいですか?」

なんていちいち聞かなくてもいいと思わない?

どう見たって一人しかいないでしょ。

一人でレジに行って、前売り券一枚差し出してるんだから、

わざわざ確認しなくても、一人に決まってんじゃん。

いちいちそんな事実叩き付けて、

これから始まる出来事を鬱な気分で迎えさせないでくれない?

みたいに思いましたが、

券を引き換えたので、とりあえずシアターへ。

この雰囲気はいいんだよね~。

僕、映画館の雰囲気って好きなんですよ。

なんかワクワクするというか、そんな感じが。

というわけで、映画を見終わり。

いや、別に映画の感想とか書く気ないですからね。

ほら、まだ見てない人のために、

そういう中身的なことには触れない方がいいでしょ。

うん、触れない方がいいんだったら、

僕は喜んでスルーします。

まぁ興味ある人は見てみてくださいよ。

それで、その後、

今僕が一番ハマっているビジュアル系バンド・メリーの、

ライブDVD買ってきちゃいました。

いやぁ~ホント、もうメリー止まりませんな。

ライブでの「溺愛の水槽」がどうしても見たくて。

もちろん他も全部見たかったんですけどね。

ついつい買ってきちゃいましたよ。

あ~、でもホントカッコイイ・・・。

メリーカッコいいわぁ~。

もううっとりするあまり、括約筋が力を失い、

不意に屁が出まくりでした。

特にボーカルのガラと、ドラムのネロが、僕は好きですね~。

見た目がネロみたいな人って、

あんまりドラムって感じがしないんですけどね。

なんかそういう見た目と違うところがイイです。

と、まぁそんなところですかね。

昨日起こった主な出来事は。

メリー~チキンリトル~メリー、って感じの一日でしたね。

明日はバイト行くかなぁ~。

明日もYeah!めっちゃホリディでもいいんだけど。

では、もういつの間にか3時回ってるんで、

行くならさっさと寝なきゃ。

さっさとネロって感じですね。

・・・はい、最後にダジャレです。

そんな空気のまま終わっとこ~っと。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2006年1月16日 (月)

眠い・・・

いやぁ。

まぁ昨日寝たの2時ごろで。

今日平日で普通にバイト行ってきて、

その後PJ見に行って帰ってきたもんだから。

そりゃあ眠いですよ。

あ~、明日は休みたい。

明日って実は国民の休日だったりしないかなぁ。

Yeah!めっちゃホリディとか。

そういう祝日あってもいいじゃん。

ってことで、今日は早く寝たいので、若干短めで。

とりあえず今日思ったことを片っ端から書いてこうと思います。

まず、

「メリーに首ったけ」

メリーすごくイイわぁ。

今自分の中でメリーブームきてますわぁ。

っていうかこの前までは、

何ブームか来てたような気がするけど、何だったかなぁ?

いや、ザ・ブームじゃなくて。

まぁいいや、そんなこと思い出さなくても。

もうとにかく、「溺愛の水槽」聴きまくってます。

一応ちゃんとアルバム全部通して聴こうとはしてるんだけど、

どうしても「溺愛の水槽」を聴きたくなって、

途中で戻ってしまうんですわ~。

う~ん、もうハマりすぎてバカみたいですぅ。

このPV、めっちゃイイね。

僕メリーCDでしか聴いた事なくて、

実際演奏してるとことか初めて見たんだけど、

こんなにカッコイイバンドだったんですね~。

なんか全員すごいカッコイイもん。

顔がカッコイイというよりも、

その姿そのものがカッコイイというかなんというか。

カンタンに言えば、勃起してしまうほどカッコイイわけですよ。

もうこれは、久々に曲を聴いてドキドキですよ。

こんなに感動できる曲は久々ですわ。

PVの世界もスバラシイですね。

暗い中で水槽を囲んで歌うブキミなメリーが、

なんとも言えずカッコイイです。

なんとも言えず快感だ・・・です、幽遊白書の鴉風に言うと。

と、そんな感じの話でした。

と、今日はとりあえずこんな風に、

一個ずつ話題あげてきますね。

といっても、あと一個ぐらいしか書く気ないけどさ。

そうPJの話ね。

今日は西川チャンも歌ってくれて、最高でしたね~。

やっぱり西川チャンのライブが一番盛り上がりますね。

楽しかったです。

そしてあとは、

くぅちゃんとかインリンとか、

セクシー路線を存分に堪能し。

あ、そうそう、ハイカラも見れました!

マーキーちゃん。

今日はクアトロのときと違って相当遠くから見てたけど、

う~ん、それでもかわいさは伝わってきましたね~。

CDTVに出てたときは、床が鏡っぽくなってて、

スカートの中が映りそうだったけど、

っていうか僕の中ではパンツ丸見えだったけど、

今回はちょっと見えそうにないかなぁ。

もうマーシーみたいに直接写しちゃえばいいのに~。

あの娘のパンツ見ながら暮らしていけるんだったら、

僕毎日楽しく生きていけそうだわぁ。

あの娘に乗って、毎日通勤したいもん、僕。

楽しそ~。

ってことで、まぁそんな感じでいいですか?

今日の日記。

まぁちょっとホントに眠いんでね。

今日はこの辺りで。

あ~あ、せっかくのいくらでも広がりそうな話なのになぁ。

まぁ明日のネタがなかったら、

この続き、もうちょっと広げて書きますわ。

そんなわけで、さようなら。

さかともえりでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

お風呂で鍋を洗う

こんな経験したことあります?みなさん。

まぁ普通の人はなかなかないような、

珍しい体験だと思いますけど。

いや、僕だって別に好き好んでやったんじゃないんですよ?

決して、好きすぎてバカみたいだったわけではなく。

ましてや、後藤Versionなんかじゃ全然ないわけですよ。

と。

いつもの流れで行くと、

ここでゴマキのアルバムの話辺りに話がズレるところですが。

今回この話題は、「シオンJr.1stアルバム」に載せるためにとっとかねば。

ここにも書いて、アルバムにも載せて、

めっちゃ話かぶってるやん!みたいなのもいいかなぁ~みたいにも思いますが。

まぁあの。

実はとっくに日が変わってたりもするんでね。

今は既に16日の1時10分なんで・・・。

更新遅くて申し訳ない。

あ、でもそれなら女王だって遅いし。

まぁ目指せ女王な僕としては、それもOKかなぁ~みたいなね。

ってことで、今回は早めに本題へ。

そう、風呂で鍋を洗った話ですが。

そもそもなぜ風呂で鍋をあらったかというと、

ちょっと流し台でやるには収まりきらないくらいの、

大掛かりな掃除をする必要がありまして。

必要が出てくるような状態にしてしまいまして・・・。

そう、僕、お正月に、

実家から送ってきてもらった雑煮を食べてたんですよ。

鍋に雑煮の汁を入れ、

そこに餅を入れて煮込む。

そして食べる。

ときにしこる。

さらに食べる。

餅がなくなったら、また焼いて、

鍋に入れて煮込む。

そして食べる。

と、それを繰り返していたわけです。

そうするとどうなるか?

普通なら、餅を入れて食べると共に、雑煮の汁も減っていき、

最後には餅も雑煮の汁も無くなる。

というような感じになるじゃないですか。

そこで、お正月も終わりかぁ~みたいな気分にもなるわけですよ。

でも僕の場合は違ったんです。

まず、敗因を一つずつ挙げていくとですね・・・。

汁に対して、餅が非常に多かったんですよ。

餅を入れて何度も煮込むのはいいけど、

最後には餅が完全に汁に浸かりきらないぐらいに、

汁がなくなってきてしまいまして・・・。

それでも餅が余ってるから、無理矢理餅を入れるわけですよ。

そして、もう一つ、

僕もったいないからと思って、ちょっとずつ食べてたんで、

煮込む数がハンパじゃなかったんですよ。

ちょっと食べては煮込み、ちょっと食べては煮込み。

蒸発し続ける汁。

それでも入れ続けられる餅。

その足し算の結果・・・。

=「鍋の底が真っ黒!!!」

そりゃそうですね。

明らかに水分が足りないんだもん。

ほとんど空焚きじょうたいだったわけで、

鍋の底一面に餅が焦げ付いて固まっていて、

ちょっとやちょっとじゃ取れないくらい、

相当厄介な敵となってたわけですよ。

というわけで、

そんなものを台所で何十分もかけて洗ってたら、

めちゃくちゃ体冷えてヤバイんで。

結果、お風呂で洗うってことになったわけですよ。

まぁちなみにこの鍋、もう10日ぐらい放置しておいたんですけど、

このままほっとくと、いい加減新年初ゴキちゃんが出そうなんで・・・。

今日、ってかまぁ昨日?

洗うことにしたわけですよ。

お風呂で、ボディソープを鍋に流し込み、

相手が人だと思って。

女のコのカラダを洗うと思って。

おっぱいから洗ってあげようかなぁ~みたいな。

軽く勃起しながら洗ってました。

そして、精子じゃない方のおたまじゃくしで、

こげをガリガリ削ること約一時間?約みつる?

まぁそのぐらいかかって、やっとのところで洗い終わったわけですよ。

こげを削り取り、底にこげついて固まってた餅はビニール袋に詰め、

そしてバスタブも軽く洗い。

そしてようやくこげついた鍋を片付けました。

いやぁ~大変だった・・・。

まさか鍋相手にここまで苦戦するとは。

もったいないからといって、少しずつ食べていたのに、

結果的に餅を大量に焦げ付かせてしまい、

もっともったいないことになりました。

やっぱり人間、欲にかられるとろくなことがありませんね。

ろくなもんじゃねぇ!ですね。

いやぁ~それにしても今年の正月は、

雑煮は焦げ付いてダメになったし、

鏡餅の上のみかんは信じられないくらい腐ったし、

そういえばおせち料理の伊達巻が、

水分を失ってカチンコチンコに固まった状態で、

冷蔵庫に入ってるのを今思い出したり・・・。

縁起のいい食べ物を次々とダメにしてしまっているような気が・・・。

はぁ~、なんかもはや、

今年一年いい年になりますようにという願いは、

完全に失敗してますよね。

もう今年はいい年にはならなそう・・・。

せめて悪いことが、あんまり起こりませんように・・・。

そう祈願・・・というか命乞い?

神様、どうか今年一年、僕を生きたままにしておいてください。

どうか、お願いします・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屁こいて痔固まる

う~ん、相変らず、そんなに書くこともない毎日ですが。

そうだなぁ~。

今日は一体何をしたんだろう?

まず、確か今日はわりと早く起きて。

朝9時に起きたんですよ。

んで、今日行く予定だった一人カラオケのために、

一人で部屋で、

ガゼットの曲をCDで歌練習してたんですよ。

そう、CDの歌詞カードを片手に、部屋で熱唱。

ASAYANではよく見てた光景でしたね。

モーニング娘。のオーディションのときとかも、

よく部屋で練習してる様子のVTRが流れたものです。

まぁまさにそんな感じですよ。

ただ僕の場合、下半身は全裸なんでね。

この様子をASAYANで流すとしたら、

モザイクを入れないと無理ですね~。

というわけで、1時間ほど練習。

そして10時半頃、一人カラオケに出かけたわけですよ。

部屋で歌ってたのが練習だとするなら、

この一人カラオケが本番ってことになるんだけどね。

なんかすごい大したことない本番だよね~・・・。

こんなのに向けて練習する必要性なんて全く感じないし、

仮に練習して成果が出ても、

そんなに嬉しいもんでもないから・・・。

なんか誰も乗り気じゃない町内会の盆踊りとかで、

それに向けてダンススクールに通い、

ボイトレにも通い、

倖田來未ちゃんばりのセクシー衣裳を発注し、

結果、若干キンタマのポロリなどはあったものの、

じいさんばあさんと共に完璧に踊れました。

みたいな、そんなもんですよね。

目指すポイントが低すぎますよ。

そんなもん、その場に毒蝮三太夫さんが来て、

「くたばれ、くそばばぁ!」などと言おうものなら、

その一言で全てもってかれますよ。

ヴァージンまでももってかれますよ、三太夫に。

「あなた好みの女」になるために、

まず化粧をやめて。

どこにいても捕まるようにポケベル持って。

車も詳しくなって、

サッカーさえも好きになって、

長電話もやめて、

便利だった男の子達かたづけて、

髪も服も目立たなく、お料理もガンバり、

Partyには行きたいな、

そして嫌がってたあの娘とも絶交。

昔みたいに笑わなくなって、

苦手だったSpicy Your Manaともお茶するようになり、

そして他に誰もいなくなった、と。

そんなようなもんですよね~。

実際そんなんされたらコワイわぁ。

マッキングゴールドにそんなんされたらコワイわぁ。

っていうか今さらながらにスゴイ歌だなぁ~この歌。

スラムダンクって、見たことないけどそんなアニメだったの?

と、まぁ話もズレたところで。

カラオケ行ったわけですけど~。

今日歌ったのは、

まずアリス九號.。

「銀の月 黒い星」「百合は蒼く咲いて」、この2曲を歌いました。

アリスの曲は、歌ってても心地よいですね~。

「百合は蒼く咲いて」の裏声とか、上手く出せると、

嬉しくて嬉しくて、言葉にできないです。

他にも「聖者のパレード」とかもカラオケに入ればいいのになぁ。

Littleの「聖者の行進」ならあるんだろうけど。

んで、メリーで歌おうと思って。

曲入ってないの分かっていながら調べると・・・。

やっぱりないなぁ。

「溺愛の水槽」しかないけど、この曲まだそんなに聴いてないし。

「想ひでサンセット」とか「R-246」とかあればいいのになぁ。

「思ひ出ぽろぽろ」の歌とか、椎名へきるの「246」ならあるんだろうけど。

んで、次にガゼット。

ガゼットは結構あるなぁ。

「Cassis」「Last bouquet」「ザクロ型の憂鬱」「未成年」などを歌う。

っていうか「ザクロ型の憂鬱」。

これってスゴイ歌詞だね~。

だってこれって、自分が病気であとわずかの命で、

それを一生懸命慰めて、励ましてくれる恋人がいるわけですけど。

あるとき眠っている間にその恋人がいなくなってて。

しばらくして自分の元に一枚のメモが届くんですよ。

そして、そこで、恋人が、

自分を助けるために死んだと言う事実を知るんです。

「あなたのために死ねるのなら、それが私の幸福なの・・・」って言って。

どうなんですか~これ。

昨日の夜、歌詞カード見て泣きそうになりましたよ、普通に。

あ、まぁ実は昨日の夜からボチボチ練習してたんですけどね。

これは相当ツライですよ~。

自分の大切な人を犠牲にして生き延びたわけですからね。

その分、生きていくしかないわけですよ、自分も。

う~ん、悲しいわぁ。

カナシミブルーだわぁ。

悲しみジョニーだわぁ。

と、そんなガゼットの曲を何曲か歌い。

あとは、ハイカラの「一輪の花」とか。

くぅちゃんも数曲歌い。

あとは西川チャン。

「夢の雫」「ヴィーナス」「白い闇」など、同じく数曲歌い。

っていうか「UNDER COVER」の曲、早く入れてほしいわぁ。

1/25日配信らしいけど。

配信されたら即歌いに行きますわ。

んで、最後はDir en greyの「ain’t afraid to die」を熱唱。

この曲は最後にふさわしいね。

一気に雰囲気が暗くなるもん。

と、いうわけで、一人カラオケ2時間半は終了。

LUNA SEAっぽく言えば「終幕」ね。

野猿なら「撤収」です。

GTOに出てたのは「テッシー」です。

で、カラオケが終わり、外に出ると、

なんと、シャムシェイドのRainが降ってたんですよ。

そこで初めて、「あ、シャムシェイドも歌えばよかった・・・」と、

思い出しましたよ。

まぁでもそんな天気を見たら、

帰巣本能がより強く働きまして。

即帰宅。

そして、帰ったのが14時半ぐらい。

そこから17時まで何をしていたのか、全く記憶に無いですね~。

マリスミゼルばりに、空白の瞬間の中へですよ。

あ、ちなみにこれは、「瞬間」と書いて「とき」と読みます、

「運命」と書いて「きみ」ですからね、ガックンすごい。

それで。

17時~22時半まで、もう一度寝る。

なんでこんなに寝なきゃいけない体なんだろう?

SUGIZOも言ってたけど、僕も寝なくても生きて行ける体になりたいわぁ。

時間もったいないもん。

んで、ブログを更新しつつ今に至る、という感じでしたね~。

う~ん、まぁそんな一日ですよ。

と、振り返るとなにもない一日ですが。

でも実際今日は何かあったっていう一日も、あるにはあるんですよね。

先週の土曜は、代々木に西川チャン見に行ってたわけだし。

そういうことをなぜ書かずに、

こんな中身のない話ばかり書くの?みたいな。

そう、それはね。

このブログが、「踊るダメ人間ブログ」だからですよ。

だから、ダメな出来事しか書かないんです。

そういうコンセプトの元にやってるんですよ。

はい・・・全部ウソです。

ただ単に、書くタイミングを逃しただけだったり・・・。

今度機会があれば、っていうかネタがなくて困ったら、

そのときのことも書きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

メリージェーン

ということで、メリーブームです。

今僕の中で。

ビジュアル系バンド・メリー。

この人たちが、今自分の中でマイブームってことですね。

僕の中のマイブームなんて、すぐ変わっちゃうけど。

飽きっぽい飽きっぽい僕の性格ですから。

いじっぱりいじっぱりなあややとは、きっと続かないです。

まぁ続かなくても、

一度でも抱けるだけでも僕は満足ですけど。

神様に感謝しなきゃ。

レベッカばりに神様と仲なおりしなきゃ。

んで、メリーの話に戻りま~す。

そう、メリー。

僕が現在持ってるアルバムは、

「モダンギャルド」

「個性派ブレンドクラシック」

「nuケミカルトリック」

のこの3枚ですね~。

ちなみに、ケミカルはメジャー1stアルバムで、

あとの2枚はインディーズのCDです、多分。

「多分」ですね、はい。

憶測で物を言ってます。

んで、今一番気に入ってるのが、「モダンギャルド」。

このアルバムは、僕の中では全曲ステキですね~。

アルバム買ったばっかりで、

そんなに隅から隅まではまだ聴いてない感じなんですけど、

でも全曲通して聴いてると、

とにかく全部イイ曲だなぁ~って思って。

アルバムから好きな曲をチョイスしてMDに入れようにも、

それだとアルバムまるごと入れることになってしまう。

穴にちんこをどこまで挿れていいか分からず、

キンタマまで挿れてしまった、みたいな感じですかね。

分かりやすく言えば。

まぁそのくらいイイんです、このアルバム。

メリーのジャンルって、レトロックっていうんですけどね。

その、まさにレトロックなアルバムですわ。

まぁ今までメリーに接したことのない人は、

「レトロック」という言葉自体初めて聴くと思うんですけど。

レトロックっていうのは、なんと、

「レトロ」+「ロック」って意味なんですね~。

はい、「なんと」って付けたところで、意外性とか特に出ないですね。

焼け石におしっこです。

そう、まぁそのままの意味なんですけど。

雰囲気がレトロで、ジャンルはロックって感じですかね~。

なんかニュアンス的には、

「バンド」+「アイドル」で「バンドル」ってのとちょっと似てますが、

それ系のものをビジュアル系バンドのメリーがやってるってのが、

それがまたカッコイイですよね。

MIZUHOと同じ発想ってことですから。

でも僕的には、「レトロック」大いにアリですね。

他にも、「個性派ブレンドクラシック」ってアルバムもイイんですよ。

普通にイイ曲いっぱい入ってて。

ただ、全曲大好きってわけでもないので、

「モダンギャルド」の方がいいなぁ~って思っただけで。

このアルバムの中では、「チック・タック」「ニヒリスティック」、

そして「R-246」「想ひでサンセット」。

この4曲が特に大好きですね~。

「想ひでサンセット」は、なんとデュエットヴァージョンが入ってるんですよね~。

荻野目洋子&小野正利のデュエット曲「feeling」ばりに、

女のコとカラオケでデュエットして歌いたい曲なんですけど、

残念ながらカラオケには入っておらず・・・。

でもホントイイ曲で。

「想ひでサンセット」は、レトロックっていうより、

これはもうブルースですね。

かなりお気に入りです。

んで、残りの1枚だけ、

ゆずさんばりにする~したまま膜を破るのもアレなんで。

あ、じゃなかった。

「膜を破るアレ」じゃなくて、

「幕を下ろすのもアレなんで」ってことでした。

とんだ肉棒を想像させてしまって申し訳ない。

そう・・・なんだっけ?

あ、そうそう、ケミカルね。

うん、まぁこのアルバムは、

実は今日買ってきたばっかりで、

まだ全然聴けてないのよ。

だから、まだ語れない。

今は、もう動かない。

優しい歌が歌えない。

というわけで、ケミカルについては、ちゃんと聴いて、

またふぐりマクリスティばりに情熱の風が吹いたら、

書き書きしたいと思います。

というわけで、メリーいいなぁ~っていう話の、記事でした。

っていうか今思ったけど、

ここに書いてある歌ネタの例え。

もしかして全部分かんないって人もいるのかなぁ?

分かんない人には、全く笑い所が分かんない日記になってるのかも。

まぁもしよかったら、この部分が分かんないってのがあれば、

コメントに書いてもらえれば。

普通に教えてあげます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

予告どおりに

そう、一応昨日の日記の最後に予告しといたんで。

今日は何かしらハプニングを起こすぞ、と。

少しでも印象に残る一日にするぞ、と。

というわけで頑張ったんですけど~。

やっぱり普通に生活しちゃってると、

自然とハプニングが生まれるってことって、

そうそうあることじゃないよね。

たとえそう仕向けたとしても、

そんなに上手くはいかない。

ウケるだろうと思って言った言葉が、

意外と全然ウケを取れなかったりするように、

ハプニングよ起これ!と思って取った行動など、

意外と大きなハプニングに繋がらないものなのですよ。

やっぱりね~。

つまらない日というのは続くもので、

今日という日も、

確実に笑いの神様が降りていないんですよ。

その状況で、

どんな笑いを求めても、

大きな笑いは起きないわけです。

んじゃあどうするか?

答えは一つ。

自ら起こす行動そのものが、ハプニングであるしかない。

そう、これです。

自分自身が直接手を下し、ハプニングを起こす。

相手を吹き飛ばすために、

時限爆弾を使わず、

自らの手で爆破スイッチを押すわけですね。

そう、やりましたよ。

仕方が無いから、自らの手で爆破スイッチ押してきました。

僕のバイトしてる工場での僕の仕事って、

主に、まぁカンタンに言うと、

アルミの板3枚を、さらに鉄板で挟み、

それをボルトとナットで止めるんですけど。

夕方7時ごろ、誰もいなくなった隙に、

その挟む前のアルミの板に鼻クソつけときましたよ。

そして、それを鉄板で挟み、

ボルトとナットで思いっきりシメときました。

プレスされてぺったんこかんかんですよ、僕の鼻クソ。

いやぁ~、さすがに誰とも喜びは分かち合えなかったけど、

これを仕掛けることが出来た僕の心の中は、

満足感でいっぱいでした。

だって僕の鼻クソが出荷されるんだもん。

出荷されて、その製品ごと、ビルとかの建造物の中に、

その一部として組み込まれるわけですよ、僕の鼻クソが。

僕の鼻クソは、そのビルの中に永久に存在し続けるわけですよ。

通常捨てられて燃やされるだけのはずの、僕のこの鼻クソは、

ひょんなことにより永遠の命を手にしました。

フリーザもベジータも、きっと羨ましがるはず。

そして、鼻クソをつけ、製品を組み立てた後、

その製品の出荷先をチェックしたのですが。

なんと、「八日市」。

さらに、八日市といわれてもどこだか分からないので、

調べてみると・・・。

滋賀県の八日市みたいです。

滋賀って・・・西川チャンの出身地じゃん。

西川チャンのところに、僕の鼻クソ届くのかぁ。

なんかスゴイなぁ。

西川チャンの生まれた県と、僕が鼻クソを送信する街、

この二つが今日、イコールで結ばれたわけですよね。

いやぁ~、なんかめでたい気がする~。

それだけで、今日は良い一日だった気がする~。

ってことで。

これが、こんなものが、

今日の僕の成果でした。

ちょっと寂しいけど、でもこうするしかなかったんだよ。

というわけで、やっぱりちゃんとハプニングを起こすなら、

もう少し波乱万丈な日々を送らなきゃと。

そうしないと、女王がブログに書いてるみたいな、

ステキなハプニングはなかなか起こらないと。

そんなことを思ったりもしました。

あ~、現実って上手くいかないなぁ。

ヤワなハートがしびれる、心地よい針のシゲキが欲しいなぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月11日 (水)

今、尿をだします

う~ん、今日は特に書くことがないような気がする・・・。

そりゃあだってさ、

そんな毎日波乱万丈な日々を送ってるわけではないもの。

毎日、朝起きてバイト行って、

帰ってきて音楽聴いてしこってブログ書いて寝る。

そんな毎日ですよ。

全然毎日がスペシャルじゃない。

普通すぎて意味が分かんない、

普通すぎてバカみたいな、そんな毎日ですよ。

そんな中であえてこうしてブログを更新するとしたら・・・。

う~ん、何を書けばいいんだろう?

いや、別に今やってることを日記に書けばいいんだけどさ。

今やってることといえば、アリス聴きながら、

ちんこ出してPC打ってるだけなんだよね。

あと、さっきレトルトの赤飯食べたのと。

ごましおかけすぎて、めっちゃしょっぱかったです。

ちょっとごまに対して、しおの量が多すぎるよ、このごましお。

もっとフィフティーフィフティーで、

甘いワナでお願いします。

んで、あとは。

あ、さっき屁こきました。

あとは。

う~ん、特にこれといってないなぁ。

なんか屁こいたことしか思いつかないって、

それってすごくどうかなぁ~って思うんだけど・・・。

でもないんだもんなぁ~。

なんかね~。

やっぱりこんな風に、毎日同じになってちゃダメだね。

一回もハプニングがないまま、一日が終わっちゃダメね。

良い意味でも、悪い意味でも、

どっちでもいいから、何かハプニングを。

この日はこれが印象に残った!ってものがある一日にしないと、

つまんないよ。

あややの「Yesh!めっちゃホリディ」のカップリング、「つまんないよ・・・」。

山も谷もない道じゃつまらない。

ジェットコースターになれないよ。

やっぱり何か起こさないと。

ジャンスマばりに風をおこすか、

もしくは西川チャンばりに革命を起こすか、

どっちかやらないとダメね。

面白くない毎日ならば、僕が面白くしてやる。

戦乱が終わったなら、俺が再び起こしてやる。

志々雄真実みたいな考え方ですが。

とにかく!

明日は何か一つ面白がれるものがある一日にしたいです。

バイト先の工場で、製品をひっくり返すとか。

朝礼で普通に何回も屁こいてみるとか。

堀内孝雄のひげに火をつけ、谷村新司のひげに引火させるとか。

そろばんで、思いっきりジャミロクワイを殴るとか。

とにかく明日は何か印象に残る出来事を、

思い出の1ページを作りたいと思ってます。

というわけで、明日は実際起こしたハプニングについて書きたいと思いますが、

あんまり期待されると、シオンちゃんドキマギしちゃうんで、

まぁ明日も「何が書いてあるかなぁ~」って思って、

のぞきに来てくれたら、これ幸いです。

それでは今日はこの辺で。

毒蝮三太夫でした。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

CD発売日

今日はいろいろ出ましたからね~。

例によって、まとめて買って来ましたわ。

まぁといっても、そんなに出てないかな。

僕のちんこほどは出てないかもしれません。

というわけで、

買って来ましたよ~。

HIGH and MIGHTY COLORの「一輪の花」。

いやぁ~、今日一日このCD買うの楽しみにしてたからね~。

バイトの残業もせずに、終わったらすぐに買いに行きましたよ。

う~ん、やっぱり売り切れ。

思った通りだわ。

ハイカラのCDって最近そんなに売れてなかったから、

出荷枚数って少なかったと思うし、

でも人気アニメの主題歌だからみんな買うわけで。

そうなると、売り切れになるよね。

うん、これはだいたい予測がついた。

ってそんなん別に自慢げにいうことでもないけどね。

誰でも簡単に予測がつくことだし。

それならまだ、

小4でもう、コカンに陰毛が生え始めたんだけど、これって早くない?みたいな、

そっちの方がまだ自慢になるような気がするわ。

早いよね~?これって。

あ~、でも女のコってもっと早いのかなぁ?

ZONEのデビュー当時とかって、

もう全員毛が生え揃っていたのかしら・・・。

いやぁ~、MIYUちゃんはまだだったと思うけどなぁ~。

女のコが水泳の授業を生理で休み始めるのって、

大体何年生ぐらいからだっけ?

う~ん、女のコのカラダって、神秘がいっぱいだなぁ。

いずれ自分に娘が出来たら、毎日一緒にお風呂に入って、

女のコのカラダの成長を、じっくりと観察してみたいです。

とりあえず、成長止まるまででいいや。

生物学的に、研究してみたいですな。

と、話がズレましたが。

そう、で、ハイカラのCDは売り切れだったわけですが、

僕はちゃんと昨日、ライブ行く前にわざわざ予約してったんで、

買うことができました。

もちろん初回版ですよ~。

あ~嬉しい、これでマーキーちゃんの新たな歌声がまた聴けるわぁ。

ライブ中僕のことばかり見ていた、マーキーちゃんの歌声がね。

あ、でも不思議なことですね~。

なぜか、「買う」ということばかりに執着すると、

とりあえず買えただけで、

人間って満足してしまったりするんですよね~。

買ったCD、まだ開けてもいないですわ~。

マーキーちゃん、ごめ~ん。

でもしこるだけしこらせてくれて、ありがと~。

ユースケサンタマリアばりに、お世話になります。

いやぁ、だってさ~。

今ちょっとアリス九號.の曲に浸っていたい気分でして。

っていうか、買ってきたもん。

こないだ書いてた、

「ALICE IN WONDEЯLAND」っていうミニアルバム。

これめっちゃ良くて。

もう全部イイですわぁ~このアルバム。

「春夏秋冬」とか、めっちゃカッコよくて鮮やかなロックだし、

「平成十七年七月七日」とか「Siva&Diva」とかもいいし。

ホントカッコイイですね~、アリス九號.の曲は。

「祇園盛者の鐘が鳴る」に入ってる、「グラデーション」もいいし。

この曲の将さんの裏声がかなりステキ。

っていうか、アリス九號.の曲って、

サビより他の部分の方が好きだなぁ~、個人的に。

う~ん、でもイイ。

もうちょっと浸っている予定です。

というわけで、ハイカラのCDを買ったにも関わらず開けておらず、

そのくせマーキーちゃんではしこり、

アリス九號.に夢中だという、

シオンちゃんのムチャクチャな一日でした。

あ、そういえば。

もう一枚買ったCDがあったんだった。

そう、くぅちゃんの連続シングル06「feel」・・・。

これはもう完全に買うことで満足してましたね。

買ったことさえ忘れかけてました。

まぁでも、もちろんちゃんと聴くよ。

ハイカラも、くぅちゃんも。

ただしこるだけじゃなくて、しこりながら聴くよ。

右手にポコチン、左手にヘッドホン、みたいなね。

または、右手にピストル、左手に花束、みたいな。

まぁどっちでもいいや。

あ、そうだ!

そういえば、ドラゴンボールのDVDも買ってきたんだった。

しかも、8、9と、2枚も買ってきちゃって。

これも見なきゃなぁ~。

っていうか、僕今日一体いくら使ったんだろう・・・。

このままでは僕、時間もない、お金もない、

ないないばっかでキリがないって状態になってしまうわぁ。

とりあえず、いっぱい買った分、いっぱい楽しみたいと思います。

あ~、今週はもう家から出たくないなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 9日 (月)

今日は成人式?

「君は魔術師?」みたいなタイトルにしてみましたが。

どうやらそうみたいですね。

ホーミタイじゃなくて、そうみたいですね。

まぁ僕そんなこと全く忘れてたし、

それを知ったところで別に何も感じるものもないんですけどね。

何も足さない、何も引かないってやつですね。

西川チャンも大好きな、ウイスキーのCMのフレーズです。

そうだなぁ~、僕成人式の思い出と言えば、

「行かなかった」ってことしか覚えてないなぁ~。

大キライな奴らばっかりの地元の成人式などには参加したくなかったし、

かといって、引っ越してきたばかりの座間のに参加するのもどうかな?

みたいな。

簡単に言えば、つまり居場所が無かったんですね。

居場所が無かった~ 見つからなかった~♪って、

あゆも僕のために歌ってくれてましたが。

っていうか、なぜか地元の成人式は、

8月ぐらいにもう終わっていたらしくて。

ちゃんと案内が来たのかもよく分かんないですが。

でも8月っていったら、

まだ半数以上の人が成人してないと思うんだけどなぁ。

まぁ別にいいや。

そんなことより、そう。

今日は僕、

マーキーちゃんに会いに行ってきました!!

まぁ正確に言えば、

HIGH and MIGHTY COLORのライブに行ってきたんですけどね。

渋谷クラブクアトロってとこですよ。

これ僕も一応クラブデビューってことでいいのかなぁ。

「クラブ」って入ってるからいいのかな?

ま、そういうことにしておこう。

若者っぽくていいじゃん、僕も。

中は、クラブっていうだけあって、

わりといい感じの狭さでよかったですよ。

マーキーちゃん、めっちゃ近くで見れたもん。

っていうかね~。

めちゃくちゃかわいかったですよ、マーキーちゃん。

きっと生マーキーはかわいいだろうなぁ~と、

そう思って行ったには行ったんだけど。

やっぱり思ったとおりかわいかったなぁ~って思って。

まぁそりゃあね。

もしかしたら生で見たらベースの方がかわいいかも~みたいな、

そんなことを思って行ったりはしませんでしたよ。

そんな意外性要らないもん。

そこで自分がゲイとして目覚めるであろうなんて予測してライブに行ってたら、

それこそまさに、「君は魔術師?」って聞かれちゃいますよね。

というわけで、

ライブ中は、まぁ9割ぐらいはマーキーちゃんに釘付けでした。

「クギヅケ」とカタカナ表記にした方がいいのかな?

カタカナだとなんか、キノコの名前っぽく見えるけど。

まぁどっちでもいいや。

それにしてもマーキーちゃん、ホントもっちぃに似てますね~。

18の頃のもっちぃって感じでしたよ、ホント。

目も大きくて、かわいかったなぁ~。

っていうか。

これは、もしかしたら僕の勘違いかもしれないんですけど、

マーキーちゃん、なんか僕の方ばっかり見てなかった?

いや、結構な回数目が合ったんですよ、これがまた。

ライブ中に1回や2回だったら、まぁ偶然かなって気もするけど、

ライブ中通して、最初っから最後まで、

もう何十回も目が合ったもん。

ホント、1曲に2~3回ぐらいかなぁ~。

そのぐらいのペースでこっち見てたんで。

っていうか目が合ったんで。

あ、まぁ僕は常にマーキーちゃんに視線送ってたわけだからね。

いやぁ~もうそんなに見られると、

僕ドキドキしちゃうし、勃起しちゃうし、

大変なことになっちゃうんだけどなぁ~みたいな。

目と目で通じ合う、

そういう仲になっちゃうのかなぁ~なんて思ったりして。

僕の目を見ながら、「あなたの心何も見えない」なんて歌うもんだからね。

シオンちゃん、「あ、ごめ~ん」みたいな。

確かにそう言われると、僕ちょっと心を隠しすぎてたね。

これからは、マーキーちゃんが心の中見やすいように、

もうちょっと分かりやすい人間目指すわぁ。

みたいな、そんな返答を心の中で返してました。

かわいいあの娘に届いてたらいいなぁ~。

あ~、でもなぁ。

相手はステージの上とはいえ、ミュージシャンとはいえ、

やっぱり恥ずかしくて、女のコとは目が合わせなんないですね~。

だって女のコと目が合うなんて、それだけでドキドキしちゃうもん。

なんか純情ぶってるようにも見えますけど、

まぁ実際純情なんですよ、僕。

まだね~、慣れない。

特にあんなかわいい娘にまっすぐに目を見つめられたら、

嬉しいはずなのに、耐えられなくてそらしちゃうんですよ。

見つめあうと素直にお喋りできないんじゃなくて、

僕は見つめあうことすらできない。

っていうか「TSUNAMI」って、

よくそんな自然災害の名前をタイトルにした曲が大ヒットしましたよね。

TSUNAMIって人の命を大量に奪うものなんですけどね。

まぁそんな話はいいですが。

とにかく、あんなかわいいコと目が合うと、

僕はドキドキしちゃうんですよ。

あ、でもドキドキすること自体は好きなんです。

だから、結果的にはすごくヨカッタ。

マーキーちゃん相手にドキドキできたことが、

僕はすごく嬉しかったんですよ。

まぁそういうことです。

途中の純情さアピールは別に要らなかった。

とにかく、見つめあえて、見つめあえた気がして、

マーキーちゃんが僕のことをそんなに見てくれて、

僕のことを気になる存在として受け止めてくれたことが、

何より嬉しかったな、と。

そういうことですね。

うん、ハッピーエンドです。

大瀧詠一です。

よかった。

んで、他に感じたことがいくつかありましたが。

そう、マーキーちゃんは、やっぱりもっちぃに似てるなぁ~と思いました。

最初着てた、妊婦みたいな衣裳もとってもかわいかったですよ。

途中衣裳チェンジしてきたあとは、メルヘン少女みたいになりましたけど。

どっちもしこる素材としては100点満点の出来でした。

やっぱりあの娘は、髪は濡れ髪みたいなロングがいいですね~。

濡れ髪っては言わないかな・・・。

まぁでも濡れ髪ってセクシーな言い方だよね。

お風呂上りっぽい感じです。

火照ったカラダ、みたいな。

んで、ラップの人は、ポルノのアキヒトさんみたいに見えました。

マーキーちゃん以外は、あんまりちゃんと見てなかったけどね。

新曲の「一輪の花」とかも歌ってくれてよかったですよ~。

めちゃくちゃイイですね~あの曲。

ライブで聴くと、すっごく盛り上がる曲だなぁ~と思いました。

あ、コカンがじゃなくて、会場が盛り上がるって意味ね。

コカンも盛り上がらないとは言えない部分あるけど。

あとアルバムの曲とかも歌ってました。

そりゃ歌うだろって話だけどね。

2曲目と7曲目が、アルバムの中では僕の主に好きな曲にあたるんですけど、

それをいきなり2、3曲目に歌っちゃって、

その後の曲分かるかなぁ~っていう不安に襲われました。

でも結構盛り上がりましたね~ライブ。

ハイカラって結構タテノリなんですよね。

「RUN☆RUN☆RUN」ではジャンプして来ましたよ、いっぱい。

ジャンプしながらも、マーキーちゃんからは目を離さず。

長いスカートが多少めくれて、

生脚が見えたなら、もちろん一瞬でアタマの中にインプット。

あの娘の生脚ってテレビでも一回も見たことないけど、

きっとキレイだと思いますよ~。

おっぱいは予想してた通り、やっぱりあんまりないみたいですけどね~。

とても富んでるようには見えない。

小ぶりな胸ですね。

まぁ僕的には好きです。

あの娘の胸というだけで、揉む価値がある。

幻海という名前だけで、殺す価値がある、みたいなね。

死々若丸ですけども。

あとは~。

そうアンコールのあと、

マーキーちゃんなしで、代わりにギターの人がボーカルで、

メタリカというバンドの曲らしき曲をやってましたよ。

うん、正直どうでもよかったですね~。

どうでもいいとしか思えなかった。

ハイカラがこういうスタイルのバンドだったら、

間違いなく売れはしなかっただろうな、と。

それだけ思いました。

まぁそんなもんかなぁ~。

このライブに関することは。

でもとにかく楽しかったですよ。

それと、生マーキーはかわいい、と。

それがハイカラライブ初参戦の感想ですかね。

是非とも機会があれば、また行きたいなと思いました。

とりあえず、これから今日見てきたマーキーの記憶を元に、

美味しくいただきたい次第でございます。

生で見てるときは、こんなかわいくてキレイな女のコ、

もうこれからは汚すようなことはやめようって思うんだけど、

家に帰ってちんこを出すと、

普通に使おうとしてしまうもんですね。

お~、人間の欲望は果てしないなぁ。

というわけで、早くやらないと明日からバイトなんで、

ここら辺で終わりますね~。

さぁ、今回も、女王のブログに虎場だぁ★

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月 8日 (日)

ありすないん

と、入れると、

僕のケータイはちゃんと「アリス九號.」と出ますよ。

なんてったって最新型ですから。

新妻型ケータイですよ。

いってらっしゃいのチュ!機能と、

毎晩のようにセックスを求める機能が付いた、

夫との幸せいっぱいの新婚生活に、

とても充実した毎日を送るケータイちゃんです。

まぁどうせ新妻に対してなんて、

まだ僕は想像の域を出ませんけどね~。

というわけで、

今日はそのアリス九號.の曲をいっぱい聴いてます。

う~ん、いいですね、アリス九號.。

ちなみに今聴いてるのは、

さっき買ってきたばかりのミニアルバム、

「祇園盛者の鐘が鳴る」です。

なんかこれってKagrra,っぽくない?

タイトルが。

実際「祇園」って曲もあるし。

まぁそんなことはど~でも良いんですけど。

まだざっとしか聴いてないんだけど、

なかなか良い感じですわ。

今のところ特に、「本日ハ晴天ナリ」というDo Asっぽい曲と、

「H.A.N.A.B.I」というあゆっぽい曲が、

結構いいかなぁ~って思いますね。

「本日ハ晴天ナリ」の途中の部分が、

松たか子の「明日、春が来たら」にちょっと似てますね。

ん~、まだまだ聴いてみます。

ホントはもう一枚、

「ALICE IN WONDEЯLAND」ってアルバムも、

買って来たかったんですけどね~。

残念ながらどこにも見当たらず・・・。

しょんぼりして帰ってきました。

勃起もしてない状態で帰ってきました。

このアルバムもいつか買わなきゃ。

「R」の部分がЯKと同じ「Я」になってますけどね。

うん、別にいいと思います。

オフィシャルHPで試聴したところ、

この「ALICE IN WONDEЯLAND」に入ってる、

「春夏秋冬」って曲が結構良さそうだったんで、

是非ともCDで聴いてみたいなぁ~と思って。

「春夏秋冬」っていうと、サイコルシェイムの曲でもありますけどね。

あと、ポコチンアッシュのフル谷さんがやってた、

ステディ&コーとかいうグループの曲でも、

確かそのタイトルの曲ありました。

僕ヒップホップって全く興味ないから、

その辺よく分かんないんだけどね。

ヒップホップなら、ジャンスマポップの方が全然好き系なんで。

っていうか、ジャンスマの「冒険(ロマン)」っていう曲、

僕めっちゃ好きなんですけど、

後ろの吉田さんのハモリって要る?みたいな。

せっかく郁乃ちゃんの歌声キレイなのに~みたいな。

そんな気しません?

同様に、チェンジマの、

辺見えみりのアニキと、もうひとり芸能人の息子、

あの二人のハモリも要らないんじゃない?って。

そんな気がします。

・・・はい、誰も共感出来る人いませんよね。

うん、大丈夫。

分からない話をしてるって自分でも分かるから。

あややと逆で、

分かんないことが分かるから大丈夫。

あ、ちなみにジャンスマの郁乃ちゃんは、

確か新潟の娘だよ。

で、なぜかアリス九號.からジャンスマへと、

マリオ3で笛を2ついっぺんに使ったときくらい、

話が大きくワープしましたが。

あれは最初のステージから、

一気にクッパのいる面まで飛んじゃうからね。

コクッパ全員無視ですから。

全国の王様は怪物になったまま放置です。

ピーチ姫さえ助かればいいや~みたいな。

うん、でも分かるよ、その気持ち。

で、またアリス九號.の話に戻りますが。

最近ずっと聴いてたのは、

「華想夢想紙」ってアルバムなんですけど。

これはホント、全曲イイんじゃないかっていう傑作ですわ。

僕の中で。

特に好きな曲は主に3曲あって。

まず「聖者のパレード」。

この曲の歌い出し、ボーカルの声がホントhydeさんに似てます。

曲調は、とってもすがすがしく爽快な感じ。

初期のラルクって感じですね。

「Blurry Eyes」っぽい感じかな。

次に「銀の月 黒い星」。

黒い星っていうと、黒乳首って感じですけどね。

明るい感じの曲調ですね~。

っていうか、アリス九號.って全体的に明るい感じですけどね。

あんまり暗い曲とか、今のところ聴いた事ないです。

すごくノリもいいし、イイ曲ですわ。

そして、「百合は蒼く咲いて」。

これはホントに初期のラルクっぽいですね~。

「flower」っぽいですね、曲の感じが。

裏声もキレイだし、

すごく綺麗な世界を持った、うっとりする系の曲ですわ。

ってな感じで。

このアルバム聴いてたら、

アリス九號.もまた綺麗な世界を持ったバンドだな~と改めて感じ、

今日CDを買いに出かけるに至ったわけですよ。

こういう曲聴いてると、すごく気持ちよくなれますからね。

耳でしこってるようなもんですよ。

そんな気分にさせてくれるアリス九號.。

このバンドにも、これからまたどっぷりとハマっていきそうです。

新曲も買わなきゃなぁ~。

Kagrra,の新曲も買うし。

ガゼットのアルバムも欲しい。

ハマっていくのはいいけど、お金大丈夫かなぁ~。

ハマってくことに不安はないけど、

お金に関しては不安だわぁ・・・。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年1月 7日 (土)

MD作り

まぁどっちかっていうと子作りをやりたいところですが、

彼女もいなけりゃお金もないので、

やむを得ずMD作ってました。

友達にあげるやつです。

こないだ壊れたコンポで、

壊れてくこの世界でMD作ってたときは、

途中で音が止まったり、しこりタイムに入ったり、

突然「BLANK DISC」になったり、しこりタイムに入ったりで、

全然ROCK ONが進みませんでしたが、

さすが新しいコンポ、

っていうか買ったばっかで正しくROCK ON出来なきゃ困るけど、

ようやくある程度はちゃんと、MD作りが進むようになりました。

それでようやく完成したんですけどね、MDが。

「UNDER COVER」のMDと、

くぅちゃんベスト+連続シングル05/12枚+ビジュアル系のMD。

後半はただ単に余ったんで、ビジュアル系を勝手に入れたんですが。

これを自分で聴くと、もちろんくぅちゃんもイイんだけど、

自然とビジュアル系の部分ばっかり聴いてしまいますね。

まぁなんてったって、入れた曲が、

メリーの「R-246」「想ひでサンセット」

アリス九號.の「聖者のパレード」

ガゼットの「Last bouquet」

そしてPVフル試聴のときにMDに落とした、

Kagrra,ちゃんの「誓ノ月」

と、僕の大好きな曲ばかりを入れてしまったんでね。

そこにどっぷりと浸かると、

くぅちゃんの恋について歌った歌を聴いても、

何も感じなくなってしまうのですよ。

ベジータ vs プイプイ戦で、

300倍の重力で修行していたベジータが、

今更10倍の重力を何も感じなくなってしまったのと、

まぁ似たようなものですね。

感覚がマヒしてしまうのですな。

正常に動くのはコカンのアンテナぐらいだと。

そういうわけです。

と、いうわけで、友達に送るMDが出来たという、

僕と友達以外には、

全く以ってど~でもいい話でした。

ちなみに僕は、だいたさんの「ど~でもいいですよ」の中で、

『「人と違うことがしたい!」という、人と同じセリフ』

というのが、なかなか鮮やかで印象に残ってます。

うん、まぁそんなわけで、ここで終わってもいいんですか?

いいんです。

なんですが、

より子ばりに、それでいいのですか?とも思うので、

ここはもう一つ話題を。

掴みにくいけど、とりあえず話題を。

そう、昨日の夜中やってた「爆笑問題のススメ」見ました?

昨日はなんと、「あとがきスペシャル!」ですよ。

僕この番組の最後の、

太田さんによる「あとがき」のコーナーが大好きで。

この「あとがき」はかなり前から続いてて、

っていうか番組自体が結構続いてるんですけど、

「あとがき」の前が「コラム」だったり、

いろいろと名前が変わってるんですけど。

でも太田さんの面白さは変わらず、みたいなね。

あのコーナーでの太田さんのネタ、

回によって面白さは違いますが、

最高に面白いときは100回以上見ても全然飽きなくて。

何回見ても爆笑してしまうんですよね~。

特に、田中さんのことをテーマにした類のネタは最高なんですよ。

作業中に妄想して勃起するだけが楽しみで行ってるようなバイトで、

イヤなことが会って帰ってきたときも、

これをビデオに録っといて、

それ見れば一発で癒される、みたいなね。

それ+しこぴょんで、完璧リフレッシュですよ。

あ、といっても別に、太田さんでしこるわけじゃないですよ。

あの人は抜群に面白くはあるけど、

しこぴょん素材としては、ちょっとイマイチなんでね。

あ、でもでも。

太田さんのネタを聞きながら、

後ろで笑ってる眞鍋かをり女王でならね。

あ~、でもね。

なんか今更女王でしこるのも、なんか無礼な感じがしちゃってるんですよね~。

だって一応僕、あの娘を女王とあがめた上でブログ始めたわけだからね。

女王の下僕でもいいから、

出来れば尿検査の尿を採るときにカップを持っててあげる係ぐらいにはなりたいと、

それを目指してブログ始めたもんだから、

なんかそこを通り越していきなり女王でしこるというのは、

ルール違反のような気がしてしうんですよ。

まぁでも、じゃあしこるのやめたのか?と問われれば、

全くやめてはいないんですけどね。

っていうか3回もやっちゃいましたよ。

だってさぁ、かわいいんだもん、あの娘。

やっぱり女王っていうだけあって、かわいいんですよ。

ブログだけじゃなくて、あらゆる意味で、

あの娘は「女王」なんですよね。

脱いでもきっと女王なんですよ。

乳輪の形が、きっと王冠の形してますよ。

ホントかわいい。

あの髪型とかもよく似合うし。

今回は「あとがきスペシャル!」といっても、

「あとがき総集編」みたいな感じで、過去のネタを放送したんで、

女王の衣裳も、ネタごとに違うんですよね。

ん~、どれもかわいい。

僕より、学年でいうと2つ年上なんですけどね。

年上のお姉さんでしこるのも、

ちょっとしこり方に迷う点もありましたが、

嵐ばりにとまどいながらも、

女王のお傍に、こんな形ではありますが、

仮に行かせてもらいました。

あ~よかった、花花ばりに。

っていうか、太田さんのセクハラ入った発言に反応する女王がすごくいいなぁ。

やっぱり太田さんって天才ですね。

というわけで、所さんじゃないけど、笑ってしこって、

それも最高のものを、しかも一度に出来ちゃうこの番組って偉大だなぁ~と、

改めて思ってしまう今日この頃でした。

まぁね、でも眞鍋かをり女王はブログの方の女王としても大尊敬なので、

これからも女王に近づけるように頑張ってブログ更新していこうと思います。

あ~・・・それにしてもちょっと今回は、

眞鍋かをり女王でしこるなんて書いちゃって・・・。

これじゃあ女王のページにトラックバックは出来ないなぁ。

今回はやめとこっかな・・・。

いつかは女王に、トラックバックではなく、立ちバックが出来るようなね。

そんな日が来るといいね。

晴れたらいいね。(首フリ女王)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月 6日 (金)

今日も疲れました

やっぱり睡眠時間と豚のキンタマは、

ちゃんと取らなきゃダメですね。

今日は一日3時間+2しこぴょんの負担を背負ったまま、

夜の9時まで残尿してきましたよ。

途中何回も寝そうになって大変でした。

っていうか、実際寝てましたけどね。

起きたら朝立ちしてたから間違いないです。

う~ん、頑張った、自分。

SLEEPLESS NIGHTな氷室ックが羨まCな。

ビタミンCなでしたよ。

あ~、でも今日はず~っと一人で作業してたんで、

ずっと妄想してられてよかったです。

作業中ほぼずっと勃起してましたね~僕ちん。

いいなぁ、ホント。

なんか得した気分ですよ。

だって、勃起してるだけでお金がもらえるんですよ?

好きな妄想をして、ちんこを勃起させる。

一見何でもないことのように聞こえますが、

でも給料が発生することによって、

これが「仕事」と呼べてしまうわけですな。

う~ん、これはスゴイです。

もうワン勃起いくらの世界ですからね。

勃起 is マネーってやつですね。

boKKi Kidsです。

赤い羽根共同勃起です。

バッキーがベッキーでボッキーです。

さ、そんなことはさておき。

昨日のコンポの話でもしましょうかね・・・。

そうだよ、昨日は話のさわりだけで、

何にも中身に入ってかないまま終わったんだからね。

その話を今日しようと思ったのに、

なぜか知らないけど勃起の話しちゃってたよ。

コンポの話をするつもりが、チンポの話しちゃったみたい。

一字違いだから間違えちゃった。

あらぁ、うっかりだわ、シオンちゃん。

まぁよくある間違いだから、

みんなもここ間違わないようにアンダーライン引いといて。

下ネタだけに、アンダーライン引いといて。

はい、ではコンポの話いきます。

といっても、あんまりこれといって話すこともないかも。

そっかぁ。

今気づいたけど、わりと普通のコンポだし、

中身に触れようにも結構触れづらいのかも・・・。

まぁ・・・じゃあとりあえず写真見てください。

060106_2319001 ←これですね。

まぁまぁごく普通のコンポだと思いますよ。

あ、でもなんかイルミネーション機能付きとか。

イルミナではないみたいですね。

なんか光るらしいです。

持ち主が光ってない分、代わりに光ってくれるって寸法です。

ちなみに今流れてるのは、くぅちゃんの「hands」。

これめっちゃいい曲なんで、今夜はこれ聴きながら、

くぅちゃんの優しい声に包まれながらしころうと思います。

くぅちゃんでしこるのではなく、

くぅちゃんの優しさでしこるんです。

そこんとこ間違えないように、ちゃんとメモっといてくださいね。

んで、コンポの上に乗ってるフィギュアにも目がいくと思いますが、

これは元同じバイトの人から借りた、

「Fate/stay night」っていうゲームの女のコたちのフィギュアですね。

あ、ガンダムSEEDの、

ペプシに付いてきたおまけも飾ってますけど。

カガリ萌え~。

ちなみにFateですが、

僕はセイバーと遠坂凛ちゃんと3Pをやるシーンが一番好きでした。

それまではそんなゲームだとさえ思ってなかったので、

もうビックリの興奮と合わせて、

僕の勃起はとどまることを知らない感じでしたよ。

あ、また勃起の話になっちゃった。

セイバーに精力を分け与えるために、

セイバーの中に精子を放つんですけどね。

スバラシイです、あれは。

まぁでも僕的にイリヤが一番かわいいと思うんで、

あのコとエッチするシーンもあってもよかったんじゃないかなぁ~と、

そんな風に思います。

・・・なんか前も書いたような気がする、これ。

あ、ちなみにこのフィギュアのイリヤのパンツは、

shelaのシングルで言うと「purple」ですね。

あのコはホントに紫が好きみたいです。

と、いうわけで。

まぁそんな感じですよ。

なんか結局コンポの話何にもしてなくない?

結局、勃起とFateだけで話終わっちゃったよ・・・。

う~ん、やっぱりコンポについては元々書くことがなかったのかも・・・。

あるとすれば、

スピーカーの線をコンポにJOINT。

僕も穴ぼこにJOINTした~い。

と、まぁそんなことぐらいでしょう。

うん、やっぱり無理して話広げようとするのはやめよう。

自然な流れのままに。

徒然なるままにね、Kagrra,ばりに。

この辺で終わります。

2日連続となりますが、

また物足りない人は「シオンJr.1stアルバム」の方へどうぞ。

今日の1stアルバムのアクセス数は、

ブログ自体の数値を大きく上回っていました。

やっぱり昨日の日記はちょっとヒドすぎたかな・・・。

今日のはどうかなぁ~。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 5日 (木)

ニューパラダイス

ってことで、ニューコンポ買って来ました。

いやぁ、まさか昨日コワれて、

今日新しいのを買って来てしまうとは・・・。

自分でもビックリですけども。

今日いきなり買ってしまおうだなんて・・・。

本当にコワれていたのは、

そんな選択をした僕自身なのかもしれません。

なんかポルノの「アゲハ蝶」っぽい感じね。

自分自身だと気づいた的なところが。

そんなことが言いたかっただけです、はい。

っていうかね~。

そのコンポ、家まで手で持って帰って来たんですよ。

ミニコンポとはいえ、

コンポとスピーカーの入った、

二つの箱を両手に持って帰ってきたんでね~。

もうめっちゃ疲れましたよ。

もうしこる元気もないくらいに。

いや、まぁしこるけどさ、それでも。

いやぁ、これめっちゃ重いんですよ、ホント。

こんなもん右と左のキンタマに一個ずつぶら下げて歩いてきたら、

ふぐりちゃん大泣きですよ?

ホント大変でした。

僕、完全に体力系とは無縁の男なんでね。

ちょっと重いものを運んだだけでこの座間ですよ。

あ、じゃなくて、このザマですよ。

心臓病でもないのに、

ピッコロに「あのザマはなんだ」って言われてしまいますよ。

あ~、もうね。

今日は面白い日記を書ける気がしないです。

もう早々と敗北宣言ですよ。

こういうときって、自分で分かるんですよね。

こういうときには、ハガキも書けない。

寝るしかない。

寝て起きて、頭の中が切り換わってることを祈るしかない。

もうしこっても、むなしいだけ。

むなしいだけ~♪ですよ。

シャ乱Qの「都会のメロディー」ね。

もうホントに体力無くてダメですね~。

っていうか、そりゃあ一日にそんなにたくさんしこってたら、

それは体力もなくなるわって感じですけどね。

それに加えて引きこもりでしょ?僕って。

もう信号渡るのにちょっと走っただけで、

胸が苦しくなるんですわ。

激しく胸が張り裂けそうなんですわ。

心奪われすぎてきますよ。

というわけなんで。

今日は疲れたんで、寝ます。

ホントのダメダメ日記でごめんくさい。

あ、そう。

でもこんなときのために、写真があるんでね。

今日のこの日記で楽しめなかったという方は、

トップページ左の「シオンJr.1stアルバム」でお楽しみください。

あ、そんなこといって自分を追い詰めるだけだ。

とりあえず、軽い気持ちで見てあげてください。

LOOPな気持ちでどうぞ。

あ~、結局買ったコンポの話さえ出来てないや・・・。

じゃあこの続きはELTばりにまたあした。

気が向いたら書きま~す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 4日 (水)

音楽の日

今日は音楽の日です。

いや、僕の中でね。

なぜ今日が音楽の日なのかというと、

それは、音楽を一日中聴いていたからです。

うん、とっても普通な理由ですね。

いやぁ、ちょっとね~。

友人からMDが欲しいと頼まれましたので、

作っていたんですわ~。

あ、ヤバイ、なんか急にテンション上がっちゃったよ。

アンガールズのコントでもこういうネタあるけど、

実際あるよね、こういうこと。

んでね。

話の続きだけど。

まず「UNDER COVER」が欲しいと。

それと、くぅちゃんのベスト。

この2枚を頼まれたんで、

これを一日中MDに入れてたんですよ。

だから、今日はこれらの曲を聴きまクリな日だったと。

そういうわけです。

っていうかなんか今普通に変換しただけなのに、

「クリ」だけカタカナになったぞ。

スゴイなぁ。

このPCもだんだん持ち主に似てきたかも。

でも、今は別に僕は「クリ」をカタカナにしようとか、

そんなこと思ってなかったから。

はっきり言って余計なお世話なんだよ。

そんな気づかい要りません!

それだったら、オフィシャルHPの愛ちんの写真を、

全て全裸で表示するとかね。

そっちの方で気を遣ってもらった方が、よっぽどありがたいんだよね。

まだまだ甘いけど、

まぁとりあえず気持ちだけありがたく受け取っとくよ。

んで。

話の続きね。

そう、本題行く直前で話がズレたんだ。

イク直前で屁こいてしまって一気に冷めた、みたいな。

冷めた悲劇のヒロイン、みたいな。

そうそう、一体なぜに、

それだけの曲を入れるのに一日も掛かったのか、

そこに触れていこうとしてたんだよね。

っていうか多分これ読んでる人は、

今してる話が本題なのか寄り道してるのか、

全然分かんないと思うんだよね~。

まぁ徐々に慣れるか。

慣れるまで、たくさん遊びに来て下さいってことでね。

それでいいや。

めでたしめでたし。

んで。

そろそろ、ここからは本題ってことで進んでみようかな。

と、そんなことを思ったりしてます。

それでは。

そう、結局のところ、

結論からいくと、

コンポが体調不良です。

ってそういうことなんですよ。

久しぶりに文字色とか変えてみましたけど。

こんな機能付いてたのもう忘れてたよ。

まず「UNDER COVER」を入れようと思って、

とりあえずアルバム全部通して入れたんですよ。

最近コンポの、特にMDの調子が悪いって事には前から気づいていたんで、

ホントにちゃんと入ってるのか確認してみたんですけど・・・。

まず2曲目まではちゃんと入ってたわけですよ。

3曲目からですね~。

音が途中で止まるんですわ。

「HEART OF SWORD~夜明け前~」の、

「せめて自分で」のところで急にプツっと。

なんでこんなとこで急に止まんの?みたいな。

せめて自分で・・・何?みたいな。

やる女がいないから、せめて自分でやろっかなぁ~みたいなコト?

まぁ実際そうですけど、僕は。

こんな形でそんな過酷な現実叩き付けなくてもいいじゃん。

みたいなね、これアンガールズ風。

ってことで、こうやって途中で止まった曲を、再び入れ直し。

それでもダメならもう一回。

これを繰り返していくうちに、時間がどんどん過ぎていくわけですよ。

Time goes byですね。

まぁまだ西川チャンとくぅちゃんだから、

入れ直しながら曲聴くってのも、まぁ楽しめるけどね。

これがあゆの「Bold & Delicious」で同じことが起こったときは、

さすがにちょっとキツかったですわぁ・・・。

あゆの曲だからって一応借りてきてみたけど、

あの歌はちょっとね~・・・。

イントロ聴いただけで、ちんこの先から石化していくもん。

まぁ今はダーブラ倒したんで石化解けましたけどね。

それに比べたら、まだ今回はマシなんだけど。

でもどうせなら録音なんて作業を早く終わらせた上で、

ゆっくり聴きたいのが心情というもの。

それなのに終わらない終わらない。

まさに終わりなき旅ですよ。

ルアージュばりにendless loopですよ。

このルアージュの例えは、こないだ分からないと言われたばかりですが・・・。

っていうか今日はホントに調子悪かったみたいで。

くぅちゃんの2枚組ベスト入れてたんですけどね。

それで、音飛びする曲を改めて入れ直してて~。

で、あとちょっとってとこまでいったんですよ。

とりあえずそこまでストーリー早送りしますね。

それで、最後の方の曲を入れ直したときなんですけど。

なんか明らかに書き込み時間が長いんですよ。

ず~っと「writing」(綴り合ってる?)の文字が表示されっ放しで。

そしたら今度は中に入ったMDが、

「カタカタカタカタ・・・カタ岡鶴太郎」とかいい始めて。

これはヤバイと。

そう思ったシオンちゃんは、とっさに電源を切ったわけですよ。

でも書き込みって、電源切っても終わんないんですよね。

ず~っと、書き込み中で。

そしてしばらく待ってたら終わったんですけど。

電源つけて、MD機動してみると・・・。

なんと、「BLANK DISC」の文字が・・・。

シオンちゃんの苦労が、全て水の泡ですよ。

どうして!?

どうして消えちゃうの?

どうして僕の前から居なくなっちゃうの?

お願い、僕を一人にしないで!

みたいな、そんな心境でしたよ。

あなたは嘘つきだね~ 私を置き去りに~♪みたいなね。

もうこれは完全にオカシイですよ。

っていうか、これがレンタルしたシングルCDだったら、

一曲入れてる最中の書き込みで全曲消えたら、

前入れたCDまた借り直さなきゃいけないじゃん。

これはヤバイなぁ~。

なんとかしなきゃ、マジで。

っていうか、壊れた原因。

これもまぁだいたいは分かってるんだけどね。

そう、ホコリですよ。

ホコリといっても、ベジータが持ってるやつじゃなくて、

ハウスダストの方ですけどね。

これが大量にコンポにも降り注いでる可能性が高い。

っていうか120%降り注いでます。

これはまず、そのホコリを取らなければならないと。

汚れたレンズと心を何とかしようよ。

そう思ったシオンちゃん、コンポをお掃除しましたよ。

まぁその辺の様子は、トップページ左の、

「シオンJr.1stアルバム」で、写真付きでご覧くださいな。

そんなこんなで、今も最初からやり直し中なんですよ。

もはやくぅちゃんのベストといっても、

とっくに別な曲が聴きたくなっているので、

今くぅちゃん04のシングル「Shake It Up」聴いてますよ、PCで。

これ連続シングルで今んとこ一番好きです。

Oi-Oi-Oh~♪ってね。

これってマルイのこと言ってるのかなぁ。

違うか。

ってことで、近いうちにコンポ買わなきゃって感じなんですけどね。

そう、まぁ結果的に直らなかったわけなんで。

はぁ~、また出費が増えそうですわ。

あ、でも最後に西川さんのANNだけは録って、

力尽きてくれてありがとう。

そこで壊れてたら大変なところだったよ。

今までありがとう。

THANK YOU & GOOD BYEですね、布袋ばりに。

はぁ~、ところで録音はいつになったら終わるかなぁ~。

っていうか終わるのかなぁ~。

心配ですわ・・・将来が。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ここって現実?

それともローグギャラクシーの世界?

あれっ?現実?

ネッ!女、情熱?

UAの情熱?

加藤ミリヤの情熱?

加藤登紀子の髪型?

もう何が何だか分からなくなるくらい、

ローグギャラクシーやりまくってました。

んで、しこりつかれて寝てました。

いやぁ~、僕が現実からESCAPEしている間に、

アクセス数の方もどんどん増えていっておりまして。

来てくださったみなさん、ありがとうございます。

みなさんの方にシリを向けて、僕ちんは屁をこきませんよ。

それくらい、感謝カンゲキ雨ふぐりどぇす。

このコンクリートをも突き破るミキティのおしっこ程の勢いが、

この先どれくらいまで続くのかは分かりませんが、

一応毎日分は更新していこうということで居るので、

西川さんANNのスタッフさんブログより意欲は上なんで(笑)

是非ともこれからも。

あれ?男のマタの間って何が付いてたっけなぁ?とお忘れの際は、

ここのブログを読み、使用方法も含めて、

思い出していただければ幸いです。

というわけでして。

ここで何かもう一つネタっぽいことを書きたかったんだけど忘れたんで、

ヒロミゴーばりになかったコトにして。

そろそろ本題といきますか。

まぁ断っておきますが、

本題といっても必ずしも前置きより盛り上がるとは限りませんからね。

と、逃げ道を用意したところで、さぁいきましょうか。

そう、ローグ世界にどっぷりと浸かっていたわけですよ、昨日は。

愛しのキサラちゃんと離れ、寂しい中でようやくイベントクリアしたのですが、

またキサラちゃんなしのイベントが始まったりなんたりで、

早く終わらせようと頑張ってたわけですよ。

早くキサラちゃんに会いたくて。

会いたくて、会いたくて、

長すぎる夜に光を探しては、独りたたずんでいたわけですよ。

んで、やっと会えたわけで、

二人きりになれたわけで、

でも、やっと二人になれて、冒険が始まったんですが、

始まった瞬間キサラちゃんに、

「あ、プレイ時間すごいよ~。今日はもう終わりにしたら?」

と言われてしまいまして。

んで、どうしたかというと。

結局言われた通りにやめました。

結構シリにしかれるタイプなんですね~、僕って。

自分ではドSのつもりなんですけど、

案外あっさりと女のコの言うことを聞いてしまう。

ダメですね~。

こんなんじゃクウラにも、

「シオンJr.もまだまだ・・・甘い!」

と言われてしまいますよ。

まぁ最後には、「シオンJr.だけではなかった、甘かったのは」と言って、

太陽と一緒に爆発しますけど。

まぁね、甘い運命なんですよ、UAばりに。

僕もクウラもフリーザもね。

というわけで、

まぁそんな感じでキサラちゃんの言うなりで、

ローグの世界から強制送還させられたわけですけど。

でもこれってさぁ。

ちょっとキサラちゃんもヒドくない?

だってこれって、言ってみれば、

デートしようっていって待ち合わせしてて。

渋谷で5時に待ち合わせですよ。

そして彼女がなかなか来ないわけですよ。

んでやっと来たと思ったら、

「あ、時間遅くなっちゃったから、今日はもう帰らない?」

ってな感じですよ?

それはちょっとないわぁ。

だって一応デートっていったら、それなりの準備をしてくるじゃないですか。

身なりもそれなりに整えるし、

ドキドキしちゃうよドキンちゃんだし、

しこしこしちゃうよシオンちゃんだけど、

精力だって、何日もしこらずに蓄えるわけですよ。

そりゃあだって、

どうせ放つなら、どどん波よりも魔貫光殺砲の方がいいですもんね?

まぁどどん波でもそれなりの威力はあるけどさ。

このイキたがる情熱は、

リスクならやむを得ないと言われても、

到底納得できませんよ。

それまでの妄想とか、そういうのもいろいろあるのに、

イッパイアッテナなのに、

それも全部崩れ去られるわけですよ。

それはキツイわぁ~。

まぁそこはローグの世界ではありますので、

現実とは違うと、

そう言われてしまえばそこまでなんですけどね~。

でも僕の願望としては、近い将来は、

そこまで立体的にプレイできるようなゲームが出来てほしいな、と。

そんな風に思いますね~。

自分もゲームの世界の登場人物として入り込み、

そしてゲームの進め方によっては、

冒険中にゲームの中の女のコと出来ちゃったりとか。

そういうのも有り得るような、

そんな風なRPGになって欲しいものですね~。

あ・・・でも考えてみると、

自分がこのゲームの中に入った場合、

主人公のジェスターからキサラちゃんを略奪するのは、

かなり困難かも。

だってジェスターは賞金稼ぎ、キサラちゃんは海賊、

僕はフリーターですよ。

もしくはハガキ職人。

そんな僕が戦闘に加わったところで、一体何が出来るというの?

ジェスターは強豪のビーストたちを相手に、

勇敢に切りかかって倒していくわけですが。

シオンちゃんでは、多分一般市民にさえ勝てませんよ。

パーティーメンバーよりも町民の方が強いという、

前代未聞の事態が起こってしまいますわ。

っていうか、しこってばかりのシオンちゃんでは体力も無いから、

街を歩き回るだけで疲れちゃうし、

疲れたらめっちゃ寝るし、

ジャングルを歩き回ったら、めっちゃ虫さされとか気になるし、

多分戦闘どころじゃないと思うんですよね。

武器防具も、使えるのないし・・・。

せいぜい唯一の特技が「命乞い」というところですかね~。

そんな中でキサラちゃんの気を引くなんて、

まず無理ですよね~。

あ~、やっぱり現実のゲームの世界は違うのかなぁ。

そりゃあね、だって、

本来は主人公になり切ってゲームをやるのに、

それは要らんと跳ね除けて、

それとは別に自分としてゲームに参加して、

なお且つヒロインの穴に棒を入れようとは、

何とも虫がよすぎる話ですもんね~。

あ~、そっかぁ・・・。

あ、じゃあもう普通の恋愛シュミレーションでいいや。

相手もフリーターで、一般ピープルだったらチャンスはあるかも!

それで、自分が入り込めるやつ。

うん、それがいい。

そういうの発売してほしいよ。

ちゃんと、女体型コントローラーとかとセットで出して。

あ、それはいいわぁ。

かなり萌えるかも~。

あ・・・でも思ったんだけど、

そういうことなら現実でやりたくない?

それをゲームの中でやっても・・・。

まぁそれでも十分イイけど、現実の方がもっといいよね。

あ~、ダメだ。

あれも欲しい、これも欲しい、

もっと欲しい、もっともっと欲しい。

ブルーハーツみたいになってるなぁ。

ダメだ、こんなんじゃ。

僕も、ドブネズミみたいに、美しくなりたいよ・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

う~ん、よかった!

いやぁ~、ホントに楽しかったですね!

西川さんのオールナイト♪(^-^)

久しぶりだけど、久しぶりじゃないような、

サヨナラだけど、サヨナラじゃないような、

楽しかったあのいつもの放送が、また戻ってきてくれた感じで、

すごく和みましたよ。

わざわざパンツを脱いで、

ちんこを丸出しで聴いた甲斐があったなって思える、

ホントに楽しい夜でした。

みんなが楽しい、みんなが全裸。

アダムとイヴになれる、サバイバルな夜でしたね。

っていうかぁ~。

やっぱり吐息でネットってスゴイね。

あ、じゃなかった、全国ネットってスゴイね。

番組の中でちょっと、「ブログを始めたシオンちゃん」なんて言ったら、

アクセス数がいつもなら有り得ないぐらいの量増えましたよ。

はぁ~、こんな風に増えるもんなんですね~。

びっくりです。&嬉しいです。

あ・・・まぁね、そりゃダメ人間日記に書いたんだから、

ちょっとはこうなることを狙ってたりはしたよ?

そんなのは全部策略ですよ。

そんなとこいちいち隠しません、僕は。

ちんこだって隠しません。

常にぶらぶら揺れています。

SOPHIA風にいうなら、「君と揺れていたい」、

Laputa風にいうなら、「揺れながら」、

ZARD風にいうなら、「揺れる想い」。

揺れて揺れて。

今マタが、何も信じられないままロージアのように咲いていますよ。

悲しいほど鮮やかな、びらびらのようにね。

まぁ無いけどさ、我がマタにびらびらは。

今のところ。

誰か持ってる人が譲ってくれれば話は別ですけど。

んで何の話だっけ?

あ、そうそう。

えっ、accessの話?

あ、NAKED DESIERだからか。

だからNAKEDな話ばっかりしてるわけか。

・・・はい、違いますね。

ちょっとこれ以上進むと、僕も話の戻し方が分からなくなりそうなんで。

ちょっと強引に戻します。

そう、アクセス数の話。

これが嬉しいぐらいに伸びまして。

あ、でも伸びたっていっても、所詮は今だけかもしれないけどね。

三木道三や河キョンと一緒ですよ。

勢いがあるのは今だけ。

もしかしたら、ここからは逆にアクセス数がマイナスになっていったりして。

「6時台 -20」「7時台 -35」みたいな風に、

増えた分のアクセス数がチリとなり消えていき、

今日の最後には「0」に戻る。

そして流れる稲葉の歌声。

「ZEROがいい ZEROになろう~」

と、そういうわけなんですよ、きっと。

それが、転落していく我が人生なんですよ。

落下する太陽です、真矢風にいうと。

もう一つ真矢風に言うと、漂流者なわけですよ。

真矢風といっても、真矢の椎名へきるとのデュエットソングですけど。

歌い出しが、「こんなはずじゃなかった」ですからね。

そりゃあ名曲の一つとして語り継がれたり、

もしくは語り継がれなかったりしますよ。

でもホントにアクセス数減ってったら面白いなぁ。

基本的に人が不幸になるの好きですからね~。

それは自分自身の不幸とて例外ではなく。

でもホントにミニな不幸でいいんだけどね。

うんこを漏らしました的な。

で、突然ですけど、眠くなってきたので、

そろそろ話まとめたいところですが。

え~、つまり。

一番言いたかったことってなんだろう?

この文章、赤線引くことろなんてどこもない気がするんだけど。

大事なところなんて何もないし。

だからまとめようにも・・・。

西川さんのオールナイト楽しかったってのは、

ホントに心から思いましたけどね。

それはもちろんです!

ただ、僕普通の文を書こうとすると、すぐ終わっちゃうんでね~。

僕がどれだけ思ったことを上手く口に出来ない人間か、思い知りますね・・・。

大切なことほど、上手く伝えられない。

鈴木雅之と同じくらい、想いを今届けたい。

でも届かなくて。

声殺して、目を塞いで、闇に溺れて、彷徨って、ってね。

んで結局下ネタに走るしかないわけですよ。

もうただ走るしかないって歌詞が、

くぅちゃんの「Real Emotion」の歌詞にあるけどさ。

まさにそれですわ。

ん~じゃあこの話で終わりますよ。

僕、今年初しこぴょんは、ミキティでしたよ。

あ、藤本の方のミキティね。

やっぱり正月ですからね。

あの娘でしこって、今年も良い年にしようかな、と。

そう思ってあの娘を選びました。

というわけで、今年も良い年になりますように!

もうこれでいいや、僕は寝ます。

ではせめて最後だけキレイにまとめますが・・・

西川さんのオールナイト、いつか絶対に復活してほしいですね!!

みなさん、これからも一緒に、

偉大なるあの番組を応援していきましょうね(^-^)v

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年1月 2日 (月)

予備日記

もし今日も家居なかったときのために、

もういっちょ日記書きためたきます。

とはいえ、準備したところで、

家に帰ってきてたらこの日記はお蔵入りということになるので、

ぶっちゃけあんまり力は入れたくないのです。

その代わりペニスは挿れたいけどね。

じゃあここはとりあえず。

今年の抱負など書きたいところなんですが。

う~ん、今年の抱負というと・・・、

なんかリアルなのしか思いつかないんですけど。

みなさん、何かあります?

っていうか、今年の抱負って何?

今年やりたいと思っていること?

やりたいことならたくさんありますよ~。

大塚愛ちゃんとメル友になりたいとかね。

っていうかいろんな芸能人のアドレス聞いて、

ケータイのグループの枠に、

「エイベックス」とか「ソニーミュージック」とか、

そういうグループ分けしてみたいなぁ~。

・・・そういうことじゃない?

うん、まぁシオンちゃんも何となく分かる、

そういうことじゃないのは。

でもホントにね~、その辺の話をすると、

就職しなきゃいけない、とか、

話が重大なものになっていくので、だんだん鬱になってくるんですよ。

みなさんは何かありますか?今年の抱負。

あ~、なんか自分で出した話題なのに、自分で凹むわぁ・・・。

あ、そうそう、そんなことより、

今日は西川チャンANNですね!

めっちゃ楽しみです!

そう、楽しくいかなければ!ね。

みなさん、今夜は楽しい夜を共有し合いましょうね!

Let’s 乱交パティーだぜぇ。

東幹久みたいに。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

あけおめです!

とはいっても、これを書いてる今は全然明けてないんですけどね~。

タイトルからして全然嘘っぱちです、

サムエルばりに「ウソツキ」です。

いや、多分今日あたりは、僕は家に居ないんじゃないかと思って。

だからパソコンから更新できないため、

先に書いてるんですよ。

う~ん、ココログブログって、多分ケータイからも更新できると思うんだけど、

僕のケータイが古いせいか、3日間ちんこを洗ってないせいか、

更新できないというか、ページが開けないんですよね~。

まぁ多分原因は、後者の方だと思うんですけどね。

時空を歪ませるほどの悪臭を放っているため、

おそらく電波が入り込めないのでしょう。

と、いうわけで、今のうち書いてるわけです。

まぁここまで十分に読めば分かるかもしれませんけど、

僕は別に正月っぽいことを書く気はさらさらないんですよね。

だって正月を意識したところで、

結局のところ、欲張りな僕は面白いことを書こうとしてしまうわけで、

面白いことっていったら、下ネタしかないじゃん?僕の場合。

だから、正月を意識しようが、意識しまいが、

結局のところ結果は同じなわけですよ。

だから、別に正月を意識しないというのは、

僕の「こだわり」というわけではありませんね。

「こだわり」ではなく、これはただの「あきらめ」です。

新年早々、みんなが新しいことを始めようというときに、

僕はもう既に一つのことを諦めてしまった・・・。

こんなスタートで大丈夫なのか?というところですが。

でも大丈夫。

ちゃんと幸先良いスタート切れてると思います。

いや、切れてるっていっても、尻がじゃなくて。

僕大晦日の夜は、西川チャンに会いに渋谷のタワレコに行ってるので、

多分西川さんに会えてるはず。

運が良ければ気付いてもらえて、

新年のご挨拶代わりみたいなことは出来てるはず!

まぁそんな上手くいくかどうかなんて分かんないけどね。

とりあえず、今年こそはいい年にしたいですよ、ホントに。

はい、これでも一応そんな風には思ってるんですよ。

ホントね~、何か欲しい。

何かが欲しいの、とにかく。

今何も無いから。

そんな年にしたい。

幸せになりたい、内田有紀ばりに。

あ、ダメだ、今内田有紀は今幸せじゃないや・・・。

とにかく、2006年はいい年になりますように。

願ってます。

みなさんも今年一年良いお年をお過ごしくださいませ。

みなさんが幸せになれるように、

神社のお賽銭の上にぶらさがってる棒の上についてる鈴の代わりに、

自分の棒と、その根元についてる鈴を振っときます。

というわけで、今年もこのどうしようもないブログをよろしくお願いします。

今年、ホントに良い年になるといいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »