トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

今日は大晦日

ということで、

朝からローグギャラクシーの世界にハマりっぱなしですわ~。

いやぁ~、面白いね、これ。

なんせドラクエⅧ作った制作陣が作った作品ですからね。

まぁ賛否両論あるみたいだけど、僕は好きですな。

っていうか、僕はRPGはキャラクター重視なんで。

RPGの醍醐味というのは、

自分もその世界に入り込んで、

その世界の住人になり切って楽しむというところにあるわけだから、

当然かわいい女のコが出てくれば、

その分燃える、いや萌えるわけですよ。

ちんぽたつたつなわけですよ。

その点、FFシリーズとか、ドラクエⅧもだけど、

かわいい娘出て来てるんで、

かなり楽しめましたよ。

今回このゲームに出てくるヒロインは、キサラちゃんって娘なんですけど。

このコ、声は上戸彩ちゃんがやってるんですよね。

彩ちゃん同様、ちょっとさばさばした性格の女のコなんですけど。

まぁでも性格はそういう感じであるほど、

カラダがちゃんと女のコしてるところに、

とてもエロさを感じますよね~。

う~ん、いい。

キサラちゃん萌え~です。

あ~、でも今、イベントの都合上、パーティーにキサラちゃん居ないの。

寂しいわぁ・・・。

っていうかマジでダンジョン長いし。

なんかこのゲームやった人の感想が載ったページにも、

「ダンジョンが長すぎる」ってあったけど、

まさかこんなに長いとは思わなかったわ~。

もう5時間同じところ回ってるんですけど。

もう早くこんなところオサラバして、キサラちゃんに会いに行きたいですよ。

キサラちゃん、泳いでるときスカートの中見えるし・・・☆

あれをまた見たいですよ。

そして美味しくいただきたいの。

とりあえず、今日はもう時間ないから、

また来年になっちゃうかな~。

まぁ今日は、今からいろいろ準備したら、

お出掛けするんでね~。

キサラちゃんに会うのは、またあとのお楽しみにとっときますわ。

というわけで、キサラちゃん来年もよろしく。

これからも、我が肉棒ちゃんをたくさんかわいがってあげてください。

<BAD END>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月30日 (金)

どうぶつの引きこ森

今日こそは、部屋を一歩も出ない予定でしたが、

予定通り、引きこもってましたよ~。

多分僕こんな予定しかまともにこなせないんだろうね。

もし僕が生理が来るカラダだったとしても、

多分周期とか毎月ズレまくりですよ。

出産予定日とか、おそらく3年ぐらいズレますよ。

3年間もずっと妊娠してますよ、僕。

それでそれで。

家にず~っと引きこもって、今日一日一体何をしてたかというと。

まず、午前中はずっと寝てました。

なんか最初6時に目覚ましかけて起きたんですけど、

あまりに眠かったんで7時にセットしなおして、

もう1回寝たんですよ。

そして7時に起きて、8時にセットしてまた寝て・・・。

それを夢の中のラブソングのごとく何度も繰り返し、

ちゃんと起きたのが13時です。

ちょっと時間をムダにしたかなぁ~みたいな。

っていうか、今日の夢、

バイトの工場でネジ締めてる夢だったし・・・。

現実でも働きたくないのに、

夢ん中でまで働きたくないんですけど・・・みたいな。

っていうか、バイトの夢がなぜか圧倒的に多いのよ、これが。

困ったことに。

平日にそんな夢なぞ見てしまった日には、

バイトして帰ってきて、夢でバイトして、またバイト行く、みたいな。

ルアージュばりのendless loopになるわけですよ。

これはツライ・・・。

何も悪いことしてないのに、何でこうなるの?みたいな。

プリングルスの入れ物をペン立てに再利用してるからかなぁ?

やっぱり夢の中ぐらいは、女のコとエッチしてる夢とか、

そういう夢が見たいですよ、あたしゃ。

そりゃあだって、僕コカンに肉棒を持つ存在ですもの。

そういう願望持ってて普通じゃん?みたいな。

肉棒に通わせる血が欲しいの。

キンタマの中に封じ込められた僕のウルトラソウルたちを、

熱き鼓動の果てまで飛ばしてやりたいんですよ!

そう、僕は氷室ックと逆で、

魂を抱いてくれというよりも、

魂のために抱かせてくれ、と。

そういう感じなんでしょうなぁ~、多分。

あ、でも、女のコとそういうことをしてる夢は、

登場率ナンバー2なの。

スイートルームナンバー2だよ。

そう、そういう夢もわりと見たりします。

こないだは華原の朋ちゃんとエッチする夢見たし。

いやぁ~、結構良かったね、彼女のテクニックは。

上手かったですよ。

ロリコンの僕でも、ちょっとオトナの女性っていいなと。

そんな風に思えてしまうほどにステキな夜でした。

やっぱりかわいいしね、朋ちゃんは。

あの娘は何年経ってもかわいいですね~。

またあの娘の夢が見たいもんです。

んで、またこれ夢の話で引っ張りすぎましたね・・・。

あんまりいくつも話題かぶせると、また尻つぼみで終わりそうなんで。

もう一つだけ話題を。

そう、今日は部屋の掃除をしてました。

まぁシーズン的にも、大掃除とか、

みなさんもやってるんではないでしょうか。

まぁ僕の「掃除」というのは、

ラディッツとかフリーザがいうみたいな、

地球人を皆殺しにするという意味ではなく、

ただ単純に、部屋を片付けるという意味なんですけどね。

ず~っと、ガゼット聴きながら、

部屋を掃除してましたよ。

今日一日かけて、やっと部屋全体の5分の1ぐらいは片付きました。

壊れるほど愛しても3分の1も伝わらないという、

悲惨な結果をたたき出したバンドさんよりも、

もうちょっとだけ結果の出てない状態となりました。

いや・・・僕掃除苦手なんですよ。

なんかモノとか全然捨てれないし、かといって置いとく場所もないじゃん。

結局端っこに寄せとくんですけど、

そうすると、その下掃除機かけれないわけですよ。

そうするうちに、何に手をつけていいか分からなくなり。

そして飽きてくる。

コカンに手が伸びる。

肉棒を握る。

おかず選択。

ストⅡのキャラ選択画面みたいなものが、頭の中に表れる。

くぅちゃんを選択。

ROUND 1。

Fight!!

みたいな。

そんな感じで、話もこうしてそれるように、

掃除も全然進まないわけですよ。

あ~、でもやっと机の上の、レンタルCDを入れたMDの山。

これの曲目書く作業と、

それと床に落ちてたビデオテープの山。

これの中身をチェックしてラベル貼る作業。

これを終わらせましたよ。

キティちゃんビデオデッキで全部巻き戻すのとか、

かなり時間かかった~。

MDの曲目書くのもかなり大変で。

サザンの「キラーストリート」の曲目書いてたんですけど。

こんな画数の多い漢字ばっかり使うなよ~o(><)o

みたいなね~。

すごく思いましたよ。

あと、やっかいなのがシングル曲を集めたMDね。

一曲一曲聴いて、その歌ってるアーティストを絞り、

オリコンHPで曲名を調べるという、かなり手間のかかる作業で。

でもね、僕聴けば大抵どのアーティストかって分かるんですよ。

これちょっと自慢げ~みたいな。

・・・まぁ自分で借りてきたCDなんだから、分かれよってとこなんだけど。

ちょっと騙されて「すげ~」なんて思ってくれた人がいたら嬉しかったです。

そんなわけで散らかってたMDをラックに収納。

そしてビデオテープの方も。

これも書いとかないと、しこるときとか困るからね~。

この映像でしこりたい!ってのが頭の中にあっても、

こういうのって肝心なときに映像の入ったテープが見つからないのよ。

少し前のハイカラのマーキーちゃんのMステ初登場の映像だって、

探し出すのに3日かかったからね。

その前に、とっくに別なコでしこってたし。

だからそんなことにならないため、

自分の将来のために、

今から準備しておいてるんですよ。

ほら、シオンちゃんえらい。

しこるためだけではないですよ~。

アンガールズのコントとか、全部書いとくと、

見たいときにパッと見れて便利なわけですよ。

こんなこと年末とかまとまった休みがないと、

僕はまずしないからね。

ちょっと今のうちにやっといたわけですよ。

と、そんなわけで、

曲をガゼットからKagrra,に切り換え、

今こうしてブログを書くにいたってるわけです。

まぁ昨日よりは、若干収穫のあった一日だったかと。

そんな風に思うわけですが。

でもまぁ片付いたのが、部屋の5分の1だからね。

まだあと部屋の5分の4と、廊下と風呂などいろいろ・・・。

これは全部やるのに、1ヶ月くらいかかりそう。

あぁ、それくらいの期間休みが欲しいなぁ。

こりゃあホントに妊娠して、産休をもらうしかないかも。

あ、でもダメだ。

僕3年間も妊娠してるであろう男だから、

産休なんて取り始めたら、

ホンモノのニートになっちゃうよ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

血が出る~TIKUBIから~♪

自分の乳首を、

30分ぐらい真剣にいじっていたら、

ついに血が出始めました。

てっきり母乳が出るかと思いきや、出たのが血だったんで、

シオンちゃんびっくりでした。

みなさんも、特に女のコは、

いじりすぎに気をつけてくださいね。

あ、ちなみにこの日記のタイトル、

ジュディマリの「RADIO」の歌詞をアレンジしたものです。

これに気づいた人がいたら、

ちょっと僕寄りのダメ人間かもしれません。

| | コメント (6) | トラックバック (38)

2005年12月29日 (木)

今日から休み

ということで、

思う存分引きこもろうではないか、と。

そんなことも思ったのですが、

今日は昨日のブログにも書いたちょっとした用により、

着たくもない服を着て、

しまいくもないペニスをしまい、

我がブラックペニスを、黒いトランクスという同じ枠の中にしまい込み、

そして自分自身もまた、同じように、

外の世界という、同じ形をしたものたちの枠の中へと入っていきました。

っていうかね~。

年末とかこういうときに、あんまり外出るの好きじゃないのよね~。

だって明らかに人多いの分かってるじゃん。

しかも女子高生とか若い娘さんよりも、

明らかにじじぃばばぁ率が高い・・・。

こんな何の面白みもない街並み、

歩いてるだけで、めっちゃ疲れるわけですよ。

どうせ疲れるなら、家で棒を握るという形で疲れたいんですけど・・・

みたいな風に、どうしても思ってしまうわけで。

外に出るのは、とても気が引けたのですよ。

だから、今日は用事があるといっても、

すぐに済ませて戻ってこようと!

早く帰ってきて服を脱ごう。

早く我がちんちんを、光ある世界へ解き放ってあげようと。

そんな使命感でいっぱいだったわけです。

そう思っていたわけです、昨日までは。

そう、昨日の予定としては、まず、

8時過ぎぐらいに起床。

8:45分から海老名でチキン・リトルを観て、

そのまま海老名の新星堂で「UNDER COVER」を買い、

そのまま本厚木のカラ館で一人カラオケへ。

そして、そのまま帰宅。

という感じで、予定では14時過ぎくらいには家に帰って来てる予定だったのですが。

そう上手くはいかないのが人生というものです。

うんこをしたいときに限ってトイレがない。

トイレに入ったはいいが紙がない。

愛はあってもお金がない。

壊れるほど愛しても、3分の1も伝わらない。

それが人生というものです。

そう、大幅に予定が遅れたんですよ。

だって起きたらもう10時だもん。

そりゃあ昨日までの予定なんて、

もはや完全に崩壊ですよ。

D-LOOPのごとく、消えてなくなりましたよ。

その時点で、もうチャラのタイムマシーンに乗って過去に戻らない限り、

8:45分のチキン・リトルは観れないもん。

でも、最近チャラはあまり活動してないみたいなんで、あえなく断念・・・。

時の扉叩いてそこから飛び出せば、過去に戻れたかもしれないけど、

WANDSも活動してないからダメ。

っていうわけで、

え~っと、もう10時ってことは・・・。

まぁとりあえず予定立て直すと。

まず先に本厚木へ行って、一人カラオケ3時間。

次に14:45分からのチキン・リトル。

そして「UNDER COVER」を買って帰ると。

そういう風になりました、この時点の予定では。

という感じで、予定を立てたところで、

早く行動しないと!って時間なので、早速行動開始です。

まずは、本厚木のカラ館へ。

「お一人様ですか」

「はい」

「会員証お持ちですか?」

「・・・(会員証差し出す)」

「ワンドリンク制と飲み放題どちらになさいますか?」

「ワンドリンクで」

「お煙草お吸いになりますか?」

「いえ、吸わないです」

この辺の会話は、もう慣れたもんですよ。

お寿司屋さんのときと違って。

もうヤリマンレベルまできてますね、これに関しては。

まず、「お一人様ですか」なんて問いかけには、

今更動じもしません。

もう一人でカラオケなんて、慣れっこですから。

そして、ワンドリンクと飲み放題の選択は、

当然ワンドリンクを選択。

だってさぁ~。

ワンドリンクと飲み放題の値段的には、それほど変わんないのよ。

でも、一人で歌ってる最中にいちいち店員が飲み物運んでくるのって、

イヤじゃない?

僕別に一人でカラオケに来ることに抵抗はないんだけど、

でもそれでも、カラオケの部屋に店員と二人っきりになるのはイヤなの。

たとえ一秒でもイヤ。

誰も入ってこないで欲しい。

外の世界に居てまで、誰とも関わりたくないと望むわけです。

だってさ、ワンドリンクでも最初の一回は飲み物運んでくるわけですよ。

それでもめっちゃイヤだもん。

曲を入れて歌い始めようにも、最初は店員が突然入ってくると分かってるわけで、

なかなか歌を入れれないもん。

だって店員と二人だと、

なんかめっちゃ気まずくて、歌なんて歌ってらんないじゃん。

それで入れるのを待ってると、店員のヤツなかなか飲み物持ってこなかったりして・・・。

それでシビレを切らして曲入れても、

もし歌ってる最中に入ってこられたりしたら、

店員入ってきた瞬間歌止まるもん。

もう早く出てってください、と。

ギャグ100回分、早く出てってくださいと。

ひたすら願うばかりですよ。

まぁ麗しき裸体の美少女が入ってきたなら、

そう簡単に出てかなくてもいいけどさ・・・。

そんなわけで、飲み物とか要らないんですわ~僕。

ワンドリンク制自体なんとかして欲しいもんですわ。

と、それと。

え~っと、煙草ね。

これはもちろん吸わない。

僕煙草は大キライなんでね~。

眞鍋かをり女王も、試しに一本煙草を吸おうとして、

ライターがなかったから、

ガスコンロの火で点けようと煙草を加えて火に近づいていった結果、

前髪が燃えたらしいので、そんな女王の敵の煙草は、

吸わない方がいいです。

というわけで、なんだか前置きが長くなりすぎたけど、

3時間歌ってきましたよ~。

TMR、TMR-eの曲を、自分のお気に入りを計30曲。

点数は、今日は全然ダメだったなぁ・・・。

あまりに、86点とかびみょ~な点数しか出ないので、

シオンちゃん途中から点数制度廃止しました。

負ける勝負はしない。

これぞ負け犬シオンちゃんの生き方ですよ。

いや、まぁそんな点数とかよりも、歌は心だからね。

その分こころを込めて歌いましたよ、ちゃんと。

歌い終わった後には、ちゃんと「ありがとうございました」と。

一人もいないオーディエンスに向かって、

お礼を言わせていただきました。

あと、TMRの他には、

ガゼットとかKagrra,とかアリス九號.とか、

その辺のビジュ系を歌ってきましたね~。

まぁそこそこは楽しかったです、今日の一人カラオケ。

あ、まぁこの話は中盤の方が盛り上がった感じですね。

後半はちょっと尻つぼみでした。

尻につぼみ、つまりイボ痔でした、はい。

そして次。

次は、そのまま海老名行きましたね。

そして新星堂で「UNDER COVER」を購入。

それプラス、なぜかガゼットの「犯行声明文」まで購入。

だって売ってたんだもん。

これ今買わないと、いつか欲しくなったときに、

きっともう売ってないんだよ~。

そう思ったら、買わずにいられないのが、

ちんちんぶらぶらシオンちゃんですよ。

あぁ~、また余計な出費が・・・。

んで、その挿入したCDを手に映画館へ。

あ、間違えた、購入ね。

いくらなんでも、あんな円盤状のもの入らないよ。

気円斬みたいに切れちゃうよ。

というわけで、話を少し遠回りして映画館へ。

「チキン・リトル」はもう前売り券を買っているので、

あとは引き換えてもらってシアターに行くだけなのですが。

シオンちゃん、入ってすぐ出てきました・・・。

何このもの凄い行列・・・。

映画館の中、もう人、人、人・・・。

棒と穴がいっぱい。

これ全員に一回ずつ往復ビンタしていったら、

多分全員終わる前にこっちの手首がオカシくなりますよ。

僕こんな中で映画なんか観たくないわ・・・。

ということで、「チキン・リトル」は、

年末年始という時期が終わってから、

もしくはやっぱり朝一番に、行くことにしました。

というわけで、とんぼ返りのシオンちゃん。

このまま家に帰るかと思いきや・・・。

なんと、町田までの切符を買ってしまいました。

なぜかというと・・・。

そう、さっき買ったガゼットのCD。

アレ買ったら、他のアルバムも欲しいなぁ~とか思い始めて。

それで、町田の新星堂まで行くことに。

早く帰るはずのちんちんぶらぶらシオンちゃん、一体何がしたいのか・・・。

そして買ってきたCD。

ガゼットの「[reila] Lesson.D」。

アリス九號.の「名前は、まだ無ひ。」3rd。

この2枚です。

あぁ、またもや出費・・・。

飛んでいく愉吉んぽ。

そして、まぁあとはせっかく来たってことで、

また無意味にいろいろ回って・・・。

何を思ったかオシャレなネクタイを買おうとしたけど、

お父さんネクタイしかなく、あえなく断念。

っていうかオシャレなネクタイなんて、

普通にRight-onなんかに売ってないよね・・・。

そしてやっと、早く帰りたいなぁ~という自分の気持ちに気付き、

帰ったわけですよ。

いやぁ~なんか文にすると長かった一日のように見えて、

実に中身のない一日でしたわ・・・。

もはやあんまりシメの言葉も思いつかないくらいに・・・。

まぁ今はとりあえず、このブログを書きながら、

買ってきたCDたちを堪能しております。

このCDが手に入っただけでも良かったかな。

まぁ明日こそは一歩も外に出る気ないんでね。

ゆっくりしたいと思います。

「UNDER COVER」を始めとするCDたちと共に、

ローグギャラクシーのキサラちゃんと一緒に、

充実した一日を送りたいと思います。

う~ん、なんか最後上手くまとまらない・・・。

まぁいいや、これで・・・Enterだぁ~!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月28日 (水)

勇者は「尿結石の剣」を手に入れた。

ってことで、仕事納めですにゃ。

いやぁ~、やっと今日で終わり、

年末年始のお休みに突入しますよ。

これでやっと、思う存分しこれる。

思う存分引きこもれる。

服を着ることなく、全裸で大の字に寝っ転がり、

勃起したちんこと体との角度を分度器で測ったりとか、

そんな算数のお勉強も好き放題できるわけですよ。

あ~、休みっていいなぁ。

自由なのっていいですね、やっぱり。

明日は何しようかな~。

まず朝からチキン・リトルを見に行って、

それから海老名の新星堂で「UNDER COVER」を買い、

その後は一人でカラオケ3時間ってトコかな。

こないだMDに入れた西川さんの曲全部歌ってきます。

そしたら帰ってきて全裸になり、

しこりながらのローグギャラクシー。

夜になったらダメ人間日記も書いて。

こんな感じで1日が終わるかな。

はぁ~、明日は素敵な一日になりそう。

みなさんも、年納めですから、

年の最後にふさわしい過ごし方で、

今年一年を締めくくりましょうね。

そして年明けには、男も女も、みんなで初日の出に向かって、

2006年がいい年になるように願いながら、

元気なおしっこを飛ばしましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

ヴァージン・エモーション

今日はバイト帰りに寿司食べてきました。

ちなみに一人でです。

最近一人で何かするのにハマっているように見えますが、

実際にハマっているものの、

元DASEINのリッキーみたく歌えないヤイコのように、

一人ジェンガをやったりはしてません。

ただ、何か行動することにより、ちょっとしたミラクルを起こすことで、

何でもないただの日常生活に、

一つ思い出に残るイベントらしきものが出来ると。

まぁそうすることによって、少しでも毎日を楽しくいこうじゃないか、と。

そういうわけですよ。

と、いうわけで本題です。

この前振りは一応あった方が、僕的には楽なんですよ。

あ、別に追い詰められてないのに、なぜか言い訳しちゃった。

それでそれで。

独楽寿司行ってきたんですよ~。

ホントは、昨日行こうと思ったんですけど、

外からそ~っと中を覗いたら、

お客さんが誰一人いなかったので、

「寿司職人たちの視線を集中的に浴びながら寿司を食べるハガキ職人」

というのは、いかがなものか?と。

安全地帯ばりに熱視線を浴びながらご飯を食べなければならないここは、

決して安全地帯ではないだろう、と。

まぁカンタンに言えば、

ちょっと入る勇気がなかったわけです。

初めっからそう言えばよかったね、はい。

だってさ~。

誰も客が居ない中でご飯を食べるなんて、

神経質な僕に出来ることじゃない。

デイアフの、そして僕に出来るコトでもない。

Gacktの、君のためにできることでもない。

無理無理無理無理、ダメージダメージですよ。

というわけで、昨日は断念したのですが、

今日は2~3人客が居たので、

なんとか大丈夫だろうと思い、店の中へと入っていったわけです。

店に入ると・・・やっぱり落ち着かない。

僕ぶっちゃけ、こういうお寿司屋さんとか、

一人で入ったの初めてなんだよね。

初体験。

そう、言うなれば今日僕はここに、

ヴァージンを捧げに来たわけですよ。

そりゃあ緊張しますよ~。

あたし今日何を握られるのかしら・・・。

どのタイミングでお稲荷さんを口に含めばいいの?みたいな。

などと、実際は考えるヒマもなく、

まずいきなり、ごっつい顔の寿司職人のじいさんに、

「奥、どうぞ」と言われ、

「あ・・・はい」とばかりにシオンちゃん奥へ。

「この辺にどうぞ」と、寿司じいさん。

シオンちゃんふと気づいたら、カウンターの、席がないとこまで来ていました。

あ、いけないいけない。

動揺しすぎ。

少し戻って、カウンターの端っこの席に着きました。

「さあ注文どうぞ。・・・もありますし、・・・がオススメです」

などと言っていたような気がしますが、ほとんど聴こえていません。

っていうか、別にそこは、

そのじいさんのオススメ通りに注文する気などないので、

聞き流しですね~。

とはいえ、「注文どうぞ」と言われたので、

とりあえず注文ぐらいはしてやるかと、注文することに。

このぐらいからは、もう強気です。

最初だけね、緊張するのは、

最初挿れられたときは痛いけど、

あとは気持ちいい~みたいな。

もっと挿れて~って感じですね~。

そこから先はどんどん来いと。

精力がなくなったからって、へこたれてるヒマなんてあんのか?みたいな。

アホになる気あんのか~?みたいな。

ライブやってるときのもっちぃぐらい暴れ始めますよ。

あ~、ホント初めて抱かれる乙女の心が手に取るように分かる・・・。

そうなんだよ、そうやってみんな女になっていくんだよ。

咲き乱れよ~若き乙女たちよ~ってね。

そうやって大人の壁を乗り越える、

そんな乙女たちの気持ちを代表して、

僕は寿司を注文しました。

「あ、スイマセン、納豆巻きを」

そう、納豆。

乙女の豆乳首とはあまりにも世界が違いすぎる腐った豆を、

僕は欲してしましました。

だって、納豆好きなんだもん。

っていうかね。

僕ぶっちゃけ、寿司のネタあんまりよく知らないのね・・・。

納豆とか巻き寿司系、

あとえびとかほたてとか、そういう分かりやすいのならいいの。

あとが、どれがトロで、どれがサーモンで、アレは何?みたいな。

全然分からないの。

だから、値段に困りましたよ、かなり。

まぁ独楽寿司って、よくある回転寿司で、

ネタごとに値段が違うんだけど。

どれが何ていう名前のネタなのか分かんないじゃん?

注文しようにも、

自分のイメージの中にある食べたい寿司の名前が分かんない。

目の前に流れてくるネタが何なのかも、その値段も分かんない。

メニューに乗ってるネタの名前を見ても、それがどういうネタなのか分かんない。

もうここがどこなのか、自分が誰なのかさえ分かんない。

「ララバイ 好きすぎて意味が分かんない」の意味が分かんない。

分かんないことが分かんないくらい、好きみたいです。

もうだからほとんど、流れてくる寿司見て、

「これ美味しそう」って思ったのを取るしかなかったですよ。

っていうかさぁ。

これ皿によって値段違うじゃん。

それなのに・・・皿の絵が複雑すぎて&種類多すぎて、

どれがいくらの皿なのか、結局分かんないんですけど・・・。

この200円のと300円のと1000円の皿が、

全部同じに見えるんだけど、どうしたらいい?みたいな。

なんか、僕ピンクっぽい色したネタが乗ったの取ったんですよ。

それがその、200円か300円か1000円か、

いくらか分からないドッキリな皿だったわけですよ。

もう取ってしまったから食べるしかないんだけど、

これはかなりドキドキでしたね。

さっきも言ったように、

僕お寿司のネタの判別なんて分からないもんで、

これが高いものなのか安いものなのか、

というより、目の前にあるコレは何なのか?

加えて、自分がなぜコレを取ったのか?

それさえも分からないわけですよ。

まぁちなみに味は普通でした。

う~ん、何だろうこれ。

食べてみても分かんない・・・。

ってなわけで、結局6皿食べて、

そのうち3皿は納豆、1皿がかにみそ、

あとの2皿は不明という結果に終わりました。

そして、ドキドキの会計。

そう、ここだけは、いかにも常連っぽい感じで、

「おあいそお願いします」と言ってみました。

「お会計」と言ったほうが無難かな・・・という不安をかみ締めて、

言いましたよ。

・・・うん、頑張った。

会計は、全部で1,207円。

気になるナゾの皿は、300円の皿でした。

あ~よかった。

「よく分かんなかった」なんて感想しか持てなかったのに、

それで1,000円も取られたらショックでかいよ。

というわけで、これが僕の、

初めての一人お寿司体験記ですよ。

まぁいかに自分が、お寿司に関しての知識がないか、

いかに自分が納豆が好きか、

いかに自分が乙女心を理解できているか、

その辺りが分かりましたね。

これで年末年始も、寿司を注文してみようかな。

次にお寿司屋さんに入るときには、

また一つ乙女の聖域に、一歩踏み込めるかもね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月26日 (月)

水道

こんばんは、シオンちゃんです。

今日は珍しく、9時まで残業してきたから疲れました。

いつもはめんどくさいときは、

残業なんてしないで平気で帰るんですが、

もうすぐ仕事納めの休みに入るんで、

少しだけ頑張ってみました。

無理はしない主義でも、少しならしてみてもいいよ。

的なね。

宇多田ですよ、宇多田。

それでは、この後ローグギャラクシーの中に入り、

キサラちゃんの胸に飛び込まなければならないので、

早めに本題に入りますが、

そう。

昨日チラッとハミチン程度にブログに書いた、

水道が壊れた話。

あれいきたいと思います。

いやぁ~、

元々いつ折れてもおかしくない状況にはあったんだけど、

昨日水道の出てくる管の向きを変えた際に、

なんと折れまして。

って、ここまでは昨日も言ったね。

二度も同じこと言っちゃってるね。

リフレインしちゃってるね、CUNEばりに。

ということで、その続きいきますね。

それで、今は一応、

また水道管を、その折れたとこに刺して、

なんとかやり過ごしてるんですけどね~。

うん、一応折れる前には戻りました。

ちゃんと蛇口から水出ます。

でもこれじゃあまたいつ取れるか分からないわけですよ。

当然のことながら。

っていうか多分ね。

今までも、既に中では折れてたんだよね。

ただ、取れてはいなかっただけ。

つまり、はっきり別れてはいないけど、

既に恋人として燃える要素など何一つない、

燃料切れのカップルだったってことですよ。

もうこの人に抱かれる気になんてなれない。

いや、むしろ触らないで。

同じ空気を吸わないで。

近くに寄らないで。

風に消えないで。

瞳そらさないで。

ベッドで煙草を吸わないで。

もうそんな感じだったわけですよ。

だから、いつまた壊れるか分からないので、

壊れていくこの世界で、迷わず待っていようと、

直しました、水道管。

帰ってきてすぐ直しましたよ。

これです、ほら。

051226_2238001

                                                                                                                

  

                             

・・・応急処置。

ガムテープで巻いただけ~みたいな。

なんかもう、

「とにかく付いてりゃいいんでしょ!?」みたいな。

逆ギレモードですよね、これは。

ただ付いてるだけで男、みたいな。

ハートが女だろうと、気にするもんか!って感じですね。

でもまぁとりあえず、

こうしてガムテープで応急処置を施したんで、

これで折れることはないだろうと、

このカップルも、今晩ぐらいは、

抱いて、抱かれるならカーニバルとなることでしょう。

あ・・・でも、この応急処置、

一つ重大な欠陥を持っていまして。

・・・水道管が動かない。

そう、ガムテープで出口と管をしっかり固定してしまったので、

このままでは管の向きが変えられないのです・・・。

あぁ、付いたはいいけど、

今度は付きすぎて、動きが制限されたわけね。

挿入したはいいけど、ペニスが抜けなくなった。

これじゃあまるで、

舘ひろし&早見優ではないかぁ~!

<BAD END>

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2005年12月25日 (日)

今日って

一応まだクリスマスなんですね~。

なんか昨日の一人パ~ティで、

全てやりつくした気が・・・。

っていうか、もう今日の朝でケーキ全部食べたし。

クリスマスムードZEROなんですけど。

まぁあえて言えば、

昨日飾ったクリスマスツリーが、

まだ飾りっ放しっていうだけかなぁ~。

っていうか、

今日は一日中ハガキ書いてましたもん。

年賀状も含めて、書いてました。

合計10枚ぐらい書いたかなぁ~。

なんかとっても疲れましたよ。

なにげに文章書くって結構疲れるんだよね。

僕ハガキ書くときって、

集中して一気にばぁ~って書くんだけど。

それ終わった後は、必ず休みが要るもん。

ウーロンが、5分変身したあと、

必ず1分の休みが要るのと同じです。

さらにもう一つ、射精で例えれば、

幽遊白書の浦飯幽助の霊丸みたいに、

連射なんて出来ないってことだよ。

あれをやった幽助はしばらく霊丸が撃てなくなったけど、

考えてみれば当然の結果ですよね。

本来なら、尿道がぶっ壊れてるもん。

うちの水道の蛇口みたいに、

根本から折れるよ。

あ、今日ついに折れたんだけどね・・・。

あ、いやいや、陰茎がじゃなくて、蛇口が。

あ~、びっくりした。

僕オンナになったと認識されるところだった・・・。

と、いうわけで、何の話をしていたか忘れましたが。

あ、そうそう、ハガキ書いてて疲れたって話ね。

よくここまで話が脱線したなぁ。

これが電車だったら、

脱線しすぎて、別な路線の線路に移っちゃったみたいな感じだよね。

そう、まぁとにかく疲れました。

本当はまだまだハガキ書きたいんだけどね~。

眠いし。

あと、せっかくローグギャラクシー買ってきたのに、

まだ説明書読んだだけなんだよね~。

これもやらなきゃ。

キサラちゃんで一回ぐらいやらなきゃ。

何のためにわざわざ昨日買ってきたのか分からないからね。

バイト帰りでも買えたのに。

ってことで、とりあえず今からやります。

とにかく、しこれるポイントまでいくこと。

これが、今日の目標。

よ~し、頑張るぞ~!

みなさんも、自分の目標に向かって、

僕と一緒に一生懸命頑張りましょうね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かぐらちゃんが・・・!

僕の大好きなビジュ系バンド、Kagrra,ですが、

今なんと、公式HPにて、

Newシングル「誓ノ月」PVフル試聴!!

なんと、見れちゃうんです。

聴けちゃうんです、「誓ノ月」が。

しかもフルで!

僕はもう既に見ましたが、

う~ん、たまりませんな。

カッコイイ、Kagrra,。

僕ゲイじゃないのに、見て思わずニヤけちゃいましたよ。

言うなれば、勃起寸前ってやつです。

四字熟語でいうと。

と、いうわけなので、みなさん見てください。

Kagrra,公式サイトは、こちらです↓

http://www.pscompany.co.jp/kagrra,/single/index.html

まぁ公式サイトというか、

正確には、「誓ノ月」特設サイトですね。

早く見ないと、

どうやらこのフル試聴、クリスマス限定らしいんで。

っていうか、昨日と今日だけじゃん!

っていうか、今日までじゃん!!

さぁ吸い込んでくれぃいぇい♪じゃなくて、

さぁみなさん!

今すぐ、かぐらちゃんに会いに行ってあげてください。

これはマジで見ものです!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恋の脱糞セレナーデ

トラックバック、やっとやり方が解ったっぽいです!

ってことで、早速何人かの方のサイトで試させていただきます。

http://d.hatena.ne.jp/im0/20051225/1135481752

http://d.hatena.ne.jp/mukai0809/20051225

http://d.hatena.ne.jp/dolbackey/20051225

勝手にやっちゃってスイマセ~ン☆

許してちょんまげ。

| | コメント (9) | トラックバック (57)

2005年12月24日 (土)

クリスマスということで、

チキン。051224_1913001_2

                                                                                                                

  

                             

シャンパン。051224_1635001_1

 

                                                                                                               

                               

そしてケーキ。051224_1931001

                                                                                                                

  

                           

なんかケーキでかくない?みたいな。

他は、マックチキンに、100円シャンパンなんだけど。

ケーキだけは、なぜか本格的な丸いのを買ってきてしまいました。

しかも不二家。

しかもペコちゃん(サンタRemix)。

いやぁ~、ケーキを買おうと思って、

とりあえず不二家に入ったんですよ。

そしたら何か、

丸いケーキを一人で食べてみよっかなぁ~という、

B’zのNewシングル「衝動」にかられまして。

ついつい買ってきてしまったわけですよ。

まぁでもね、

1800円もするケーキを一人で食べるチャンスってのも、

なかなかないよ?

クリスマスならではだよ、これも。

一人では遠い明日を、

ただ夜明けのままに越えるんじゃつまらない。

何か思い出に残ることを!!と。

2005年の聖なる夜を過ごしたという、

痕跡(ヴェスティージ)が欲しい!!と。

精一杯あがいた結果がこれですよ。

よい子はマネしないでください。

こんな方向に流れちゃダメです。

みんなは、家族と、友達と、恋人と、

ワイワイやりながら、楽しくケーキを食べてください。

僕は僕で、楽しくやります。

精一杯しこって、あなたの街まで精子を飛ばしますので、

ホワイトクリスマスを存分にお楽しみあれ。

あ、忘れてた。

最後に・・・ツリー!051222_2128001_1

| | コメント (2) | トラックバック (1)

チキン・リトル

近くのスーパーに行ったら、

性器もとっくに絶命してるであろう、じじいとばばあが、

サンタのカッコしてチキン売ってました。

いや・・・そりゃあさ。

クリスマスだから、そんなんでもチキンは売れるけどさ。

他のチキン売ってるお店とか、

みんなちゃんとそこそこかわいい女のコとか連れてきて、

「いらっしゃいませぇ~」とか言って売ってるじゃん。

そういうのって、売るための策略だって分かってるけど、

それでも、なんだかんだいっても、

遠くから見て、「あ~、かわいいなぁ~」って思えるだけで、

ちょっぴり心が温かくなったり、

ちんこに血が集まって、

そういう意味でも温かくなったりするわけですよ。

チキンそっくりの肉の付いた棒が、

通りかかる男子たちのコカンにも形成されるわけですよ。

そういうことを全く考えず、ただ単に、

「佐藤さん、田中さん。当日はここで、これ着てチキン売って」

なんて感じで、

何のアイディアも考えず、

普通にじじいとばばあに売らせるってどうよ?って・・・。

僕は正直冷めますね、こういうのは。

その配慮のなさが、人間として悲しいよ、僕は。

じじいとばばあにサンタのカッコさせて、

画的にOKだと思ってしまう神経がオカシイもん。

もう赤点でも別にいいや的な、ね。

その辺もうちょっと上を目指そうよ・・・みたいな。

だってさ。

ぶっちゃけ僕、

かわいい17歳ぐらいの娘がサンタのカッコして売ってたら、

それだけで絶対買ってますもん。

多分売り場行っても、

ドキドキしてなかなか注文言えないと思うけど、

それでも頑張って買うもん。

それ持って帰って、一人でちんこ丸出しで食べますもん。

食欲と性欲が同時に満たされ、一度で二度オイシイみたいな。

そういうのが欲しいの、お兄さんは。

もっと心が温かくなるような、そういうのがいいの。

分かんないかなぁ~・・・。

じじいとばばあがサンタじゃ、

買うのもじじいとばばあだけですよ~みたいなね。

座間市にはサンタはいないのかなぁ~。

海老名と厚木と相模原とか、

その辺の間にあって分かりづらいから、

通り過ぎちゃうのかなぁ~。

あぁ、悲すぃ~かな、クリスマス・・・。

もういいや、チキン買う気は失せたから、

マックチキン買ってこよう・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

がぜってぃ~な

ガゼットのマキシシングル買いました!

え~と、タイトルは・・・

「大日本異端芸者的脳味噌中吊り絶頂絶景音集」

らしいです。

なにげに「り」だけひらがなってのがね、あれですけど。

別に「り」なくても成り立つんじゃない?みたいな。

それにしても長いタイトル。

って本来は、初めはまずそこに触れてあげるべっきーなのですが。

B’zのあの曲より長いんじゃない?みたいな。

めんどくさいからタイトルも書かないし、文字数も数えないけどね~。

んで中身なんですけども。

う~ん、すごい。

3曲入りなんだけど、3曲が3曲とも全開です。

社会の窓が開いていて、

そこからパンツが丸見えどころか、ちんこまではみ出していて、

それでも飽き足らずキンタマまではみ出している!!

それくらい「全開」なんです。

まぁ「全開」の例えとしては30点ぐらいかな。

何基準の30点なんでしょう?

まぁとにかくすごいんですわ。

3曲とも僕の大好物の、バリバリのビジュアルロックで。

っていうかまぁ公式HP見た感じだと、

元々全曲シングルとして1曲ずつ出てたみたいだからね。

そりゃあどの曲も全開なわけだ、って感じで。

まぁだから、いわゆるお徳用パックなわけですね、このシングルは。

あゆの『H』の、

「100万枚記念版でジャケット全種類乗せちゃいまーす」的なことでして。

じゃあそろそろ中身の話をしたいんで、

曲の話に移ります。

このシングルには3曲入ってるんで、

1曲ずつ書いてきます。

まず

トラック.1 『ザクロ形の憂鬱』

この曲は、まずパワー全開のサビから始まりますね~。

Aメロ付近はちょいっと押さえ気味、でもすぐにまたはじけ始めます。

なんだろう、このサビ入る前の狂ったようなギターの音がスゴイ・・・。

とにかくカッコイイ曲ですよ、これは。

ラルクの「夏の憂鬱」、サイケデリコの「憂鬱なスパイダー」と並ぶ3大ソング、

僕の中に3大「憂鬱」トライアングルが今、形成されました。

トラック.2 『舐~zetsu~』

「残-ZAN-」とか「朔-saku-」みたいだなぁ~と考えると、

ちょっとディルっぽいですよね~。

でも歌詞みると、ホントにディルっぽいですよ~。

あ、ゴメンナサイ、ちょっとうんこしてきます・・・。

最近急に出そうになるから困るよ。

もっとガンバレ、my括約筋♪

みつを。

トラック.3 『未成年』

タイトルだけ見ると、思わずあゆの出産シーンを思い出してしまうこの曲。

だけど、曲はすごくカッコイイんですよ~。

なんだろう、なんかKaggra,っぽくもあるし、

サビはジャンヌっぽいし、初期のディルっぽい感じもします。

でもとにかく、僕はそんな曲って文句なしに好きなんで、

単純に喜んでしまう今日この頃。

くぅちゃんが露出してようがしてまいが、

結局しこることには変わりはない。

そんなようなもんでしょうかね~。

みつを。

と、いうわけで、とても良かったです。

このシングル。

海老名の新星堂の、

なれなれしくタメ口きいてきやがる態度悪い店員にイライラしながら、

心の中で警戒心むき出しで、

fateに出てくるギルガメッシュばりに、無数の武器をそいつに向けて構えながら、

ちょっとした戦闘を繰り広げてまで買ってきた甲斐がありました。

ちなみに、僕はイリヤともエッチしたかったです・・・。

と、いうわけで。

シオンちゃんは思った。

またイイ曲と出会えて、愛ちんばりに「Happy Days」だったな、と。

最後は昴で終わりまーす。

まだまだガゼットのCDはたくさん聴いていきたいで~す。

みつを。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

おっと。

TMRのMD、一曲肝心な曲を入れ忘れてました。

「hear」。

これを忘れたらダメよね。

これめっちゃイイ曲だもん。

Out Of Orbitの後に追加で入れときます。

挿入です、挿入

にゃはは~♪

| | コメント (10) | トラックバック (5)

2005年12月22日 (木)

僕なりの

西川さんベストMDを作りました。

  1. 臍淑女 -ヴィーナス-
  2. 夢の雫
  3. HEART OF SWORD ~夜明け前~
  4. LEVEL 4
  5. WHITE BREATH
  6. O.L
  7. Joker -G CODE MIX-
  8. AQUALOVERS~DEEP Into the night
  9. THUNDERBIRD
  10. とっておきのおはなし~新説恋愛進化論
  11. 月虹 -GEKKOH-
  12. 雪幻 -winter dust-
  13. はじまる波
  14. 風のゆくえ
  15. BLACK OR WHITE? version 3
  16. 魔弾 ~Der Freischutz~
  17. LOVE SAVER
  18. BOARDING
  19. Out Of Orbit ~Triple ZERO~
  20. INVOKE -インヴォーク-
  21. Moteor -ミーティア-
  22. Tide Moon River
  23. Albireo -アルビレオ-
  24. destined for...
  25. Web of Night -English Version
  26. ignited -イグナイテッド-
  27. 白い闇
  28. vestige -ヴェスティージ-
  29. crosswise

と、そんなわけでして。

作ってみたわけですが。

「こうやって書いたのって、ムカイ君のマネ?」と問われたら、

僕は知念里奈みたいに「Yes」と答えるのですが。

まぁムカイ君のと少し違うところは、

彼が、ちゃんと独自の音楽センスを以って語っているのに対し、

僕のはただ単に、自分の好きな曲を集めただけだというところですね。

音楽的なところとか全く関係なしです。

っていうか~、あたしぃ~、音楽のこととかよく分かんないしぃ~、

みたいな、ゲロゲロ。

そう、それは人に聴かせるのには適さない、

自分だけで楽しむ一枚なのです。

だってほら。

「Zips」も「LIGHT MY FIRE」も入ってないんだよ?

つまんないでしょ?きっと。

このMDには、僕が自分を慰めるに的した曲しか入ってないのです。

いや、慰めるっていっても、別にしこれる曲ってコトじゃないですよ。

一人で聴いてると、心が癒される曲ってことです。

孤独のRunawayなMDなんですよ、これは。

まぁ実際「孤独のRunaway」は入ってないけれどもね。

その面で言えば、やっぱりTMR-eの曲はどれも癒されますね~。

あのアルバムは、暗~い引きこもり種族の僕にはぴったりです。

「Suite Season」は、何気に西川さんのアルバムの中では一番好きかなぁ~。

収録曲数が少ないけど、その分全てが名曲~みたいな。

全部イイ曲。

全部だきしめて、みたいな。

毎日がスペシャル、とか。

まぁそっち系ですね。

いや、そっち系っていっても、別にゲイってことじゃないですよ。

まぁ僕の場合「癒される曲」っていうのは、

優しく救ってくれるような曲じゃないんですよね。

逆にどん底に突き落としてくれる曲なわけですよ。

いや、別にMなのか?とかそういうことじゃなくて。

そういう曲を聴いてると、誰にも見張られてない、

この世に自分は独りきりの存在なんだって思えて。

本当に心の底から誰もいない世界へ旅立つことで、

本当の意味で一人でゆっくりできる、と。

そういうわけなのですよ。

カンタンに言えば、「現実逃避」ってやつです。

いつでも手軽に現実逃避が出来る。

そこが音楽のスバラシさ、TMRのスバラシさですね~。

あ、別に、ライブはまた全然違う感覚で行きますけどね。

あれはイベントですから、楽しむ目的で行きますけど。

あんなに人がたくさん居る中で、現実逃避もクソもありません。

と、いうわけで・・・。

まさかTMRの曲をこんな風に楽しんでる人は他に居ないでしょうが、

みなさんも自分の思う形で、

TMRの音楽をお楽しみください。

そう、きっとそれが一番です。

夏目漱石もそう言ってましたよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月21日 (水)

バイト帰りに

髪を切りました。

Photo_3                                                                                                                 

                                                                

・・・切りすぎました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

うんこの香りダンス♪

なんだろう、このタイトル。

「う」と入れたら出てきたんだけど。

多分前の日記にタイトルとして使った言葉なんだろうけど・・・。

一体どんな内容の日記だったというのか・・・。

ということで。

やっと直りました。

家の中の三大破損部分のうちの一つ。

お風呂の電球ふっか~つ!!

っていうか、電球復活だからね。

ただ電気のふた外して、中の電球が切れてたのを新しいのに替えただけですよ。

直すのにかかった費用・・・電球代48円。

直すのにかかった時間・・・約2分。

たったそれだけですよ?

その48円払って電球買ってきて、2分で直す。

ただそれだけのことがめんどくさくて、

1ヶ月間以上も真っ暗な中でシャワー浴びてたなんて・・・。

なんと愚かなワタシ。

サムエルばりに、悲しきノンフィクションですわ。

まぁでも、なにはともあれ電球替えたんで、

これからは明るい中で、ちゃんとキンタマの裏まで丁寧に洗うことが出来そうです。

んでも、ここでまた一つ問題が・・・!

お風呂が明るくなって、よく見えるようになったがために、

見えなくてもいいものが見えてきてしまった・・・。

そう、大量のカビ!!

もうウンコついてるみたいに茶色いんだから、

ホント困っちゃうよね。

あ・・・スイマセン、笑えないですよね。

カビとか、多分リアルに引くワードなんだろうなぁ・・・。

まぁ大丈夫。

それはこれからなんとかするから。

・・・多分また数ヵ月後になるんだろうけどなぁ~。

あ、ついでに最後に一言。

映画「あらしのよるに」見てきました。

051220_2126001

・・・うん、まぁ面白かったと言えなくもないかも~みたいな。

そんな感じでした。

最後に流れたaikoの「スター」がまた何とも言えず脱力。

次に見る予定の「チキン・リトル」には期待したいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しまった・・・!!

今日、バイトを休んだのをいいことに午後から髪切りに行こうと思ってたのに、

「体調不良」で休むって言ってしまったがために・・・、

次の日髪切ってきてるのオカシくない?

っていう矛盾に今気づきました。

女が5センチ髪切ったのに、男は気づかないっていうけど・・・。

さすがにマズイだろうなぁ~。

う~ん、ピンクスパイダー失敗だぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はお休み

体調不良(仮)ってことで。

正確には、やる気不足といいますか。

今部屋でハガキ書いてます。

頭にタオルを巻いて、職人っぽくして。

・・・でも職人といっても、ハガキ職人であり、

作ってるものは、下ネタだらけのネタハガキ。

やってることは、部屋に引きこもって下半身丸出しでハガキ書いてるだけ。

という、世にも惨めな光景なのですが・・・。

嗚呼、現実はキビシイ。

まぁとりあえず、休んだことをいいことに、

もうちょっとしたら郵便局までハガキ出してこようと思うんで、

今はとりあえず書くだけ書いときます。

それじゃあバイバイ。

↑これ、サーフィスのデビュー曲。

4thシングル「なにしてんの?」って、

オマエらこそ今「なにしてんの?」って感じですよねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

西川さん聴いてます

ん~、いい曲ですね~、TMRの曲は。

イヤカンで聴いてきた帰りに、

「西川さんの生歌聴いてきた帰りにMoi dix Moisってどうよ?」

ってことでTMRの曲を聴いて帰ったんですけど。

引き続き、今日も引き続き聴きまくってるわけです。

TMRの曲を聴いてると、1年に必ず5回壊滅の危機がおとずれる街・新潟県村上市に居た頃のことを思い出します。

「HEART OF SWORD~夜明け前~」が出た頃は、

クラスメイトたち(全員オタク)はみんな「るろうに剣心」見てたし、

「WHITE BREATH」の初OAをANN2部から録音し、一人で何回も繰り返し聴いてたり、

その後「Joker」や「とっておきのおはなし」などはANNで何回も聴いた記憶があるし、

TMR-eの頃は、ちょうどANNで僕のハガキが読まれ始めたり。

「魔弾」「LOVE SAVER」は、ドラクエⅦをやりながら聴いてたのをよく覚えてます。

「BOARDING」は僕に、「新潟から出ろ!」と背中を押してくれました。

本当にどの曲も、ろくに友達もおらず孤独にRunawayしていた新潟時代の、

呪われた記憶たちが、魑魅魍魎となって蘇ってくる素敵な曲ばかりで。

なんかホントに、僕のそばには常にTMRがあったんだなぁ~と、

そんなことまで改めて感じてしまう今日この頃。

ホントにすばらしいです、TMRは。

一人になりたいときには抜群にふさわしい曲だと思うので。

僕にとってどの曲も大切な曲なので、これからも聴きまくると同時に、

自分とTMRだけが存在する世界へ入り込み、

呪われた過去の歪んだ記憶の中へと迷い込み、

たっぷりと孤独を味わいたいと思います。

孤独味わうの大好きなんで、TMRの曲も大好きです。Photo_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

いっぱいあってな

①桜塚やっくん

②ガゼット「斑蠡~MADARA~」

③メリー「個性派ブレンドクラシック」

④イヤカン

今日は珍しくいろいろ書くことがあるわけで、

以上の話題について書きたいと思います。

「かきたい」といっても、「やりたい」の意ではありません。

そこまでひねりは加えてませんので。

それではさっそく。

①の桜塚やっくんの話から参ります。

あ、そういえば、なぜ話題のテーマとなる言葉を最初に全部書き出したか分かります?

そう、察しのいい人なら分かるよね。

先に書いておかないと、忘れるから。

そう、これに他なりません。

例えMISIAに「忘れないで」と言われても、イルミナに「忘れないで」と言われても、

忘れるときは忘れるんです。

と、そんなことはどうでもいいですね。

では、

①桜塚やっくん

最近「エンタの神様」に結構出てますよね。

この人相当面白くないですか?

「スケバン恐子」相当好きですね~。

いや、別にしこったりしてるわけじゃないですが。

僕あんまり新しく出てきた人で面白いなぁ~と感じる人ってすごく少ないんですけど、

この人はかなりいいと思います。

っていうか、まずあのツッコミと、フリップに書くボケを考えるのはまぁ出来るとして、

客の反応を見て考えるボケ、あれをツッコミに合うように瞬時に考えてたとしたら、

それって結構すごくない?みたいな。

毎回、あれはアドリブなのかなぁ?と、気になりながら見ています。

まぁ、こんなところかな。

②ガゼット「斑蠡~MADARA~」

今日はこのCDを探しに、新宿と渋谷のCDショップを、知ってるとこ全部回ったんですけど。

どこにも売ってないじゃん、このCD。

っていうか、ガゼットのCDの品揃えの悪さときたら・・・。

どこもかしこも全然ダメですね。

もうちょっと種類置いといて欲しいですよ、普通に。

チワワの新曲の棚とか、全部ガゼットに変えてあげて、ホントに。

まぁでもね、まだまだ探しますよ、このCDは。

このCDに入ってる「貴女ノ為ノ此ノ命。」って曲を試聴したところ、

あまりに良くて、ぞくぞくしちゃうよドキンちゃんでした。

この曲を聴きながらオシッコをしたら、ぞくぞく2.0倍ですね。

それはまず確定です。

というわけなんで、このCD、早く欲しいで~す。

おしまいンポ。

③メリー「個性派ブレンドクラシック」

このアルバムは元々持ってたんですけど、

ムカイ君のブログにメリーのことが書いてあるのを見て、

このアルバムの存在を思い出し、聴いてます。

いいですね~、このアルバムは。

普通にビジュアル系っぽい曲もあるんですけども、

アルバムの後半は、ビジュアルロックとブルースの融合みたいな。

雄三じゃないですよ、融合ですよ。

このタイミングで加山雄三の話に移るのはおかしいもんね。

誰も船の話とかしてないし。

そう、融合、つまりフュージョンです。

リップスライム風に言うなら、JOINT。

平井堅風に言うなら、いちご性交です。

まぁいいや、そんなことは。

なんか思いついたこといちいち全部言うのやめた方がいいかなぁ?

まぁとにかく、このアルバムはとてもイイってわけですよ。

僕としては、ブルース風の曲も好きですが、

このアルバムの曲に関しては、普通のロックの方が好きかなぁ。

まぁよかったらみなさんも、聴いてみてください。

あ、そういえば書くの忘れてたけど、

メリーってビジュアル系バンドなんですよ。

インディーズで活動してて、9月にメジャーに移ったみたいで。

それを先に書けばよかったね。

あら~、うっかりだわぁ~。

④イヤカン

そう、今日は西川さんのライブ、通称「イヤカン」に連れてってもらったわけですよ。

そう、ここからが日記のメイン。

今までのは、まぁあんまりなくても良かったのかもしれない。

僕はイヤカンというものに参加するのは、ホワイトベリーばりに(初)だったんですけど、

まぁいわゆる普通のライブなんですね~。

Zepp Tokyoは当然のことながら席がなくて、立ってるのが辛かったですけど、

でもとっても楽しかったです。

西川さんのトークは、やっぱりいつ聴いても面白いですね。

是非ともにっくきチワワを倒し、世界に平和を取り戻してほしいです。

曲も、「UNDER:COVER」の曲がメインだったのかな?

「AQUALOVERS」とか、「夢の雫」とか歌ってくれて嬉しかったですわ。

「HEART OF SWORD」が一番良かったですね~。

あの曲はこっちと西川さんとの掛け合いもあるから、一緒に歌ってる感じがして楽しいです。

やっぱりイイもんですね~、西川さんのライブは。

これからも西川さんとは、いつも何らかの接点を持って生きていきたいものです。

と、そんなこんなで、④つのネタは終了です。

どれが良かったですか?ネタ的には。

いや、面白さとかは別にいいんですが。

そんなもの判断されると、逆に緊張してキンタマ袋寛子の容量が縮まるんで。

あ、知ってる?

亀頭の色って普段ピンクじゃないですか?

それが緊張して血の気が引くと、白くなるんですよ。

レミオロメン風にいうところの「粉雪」のように。

礼央さんANNに電話に出たときに初めて尻ました。

やっぱり電話出演は緊張するからね~。

脱ぐ方がよっぽど楽だわ。

と、そんなムダ知識を披露したところで、今日の日記はここでおしまい。

おしまい・・・おしマイケル♪

・・・さよなら。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ひらけんトランス

う~ん。

今平井堅のベストを聴いてるけど。

なんか平井堅のバラードって、どれも同じに聴こえない?

これタイトルと曲を全部一致させるのに、かなりの時間を要しそうだなぁ。

あゆとDo As Infinityの曲と肩を並べるほど難しいかも。

まぁそこまで聴くつもりもないけどさ。

なんかやっぱりね~。

平井堅はすごく歌上手くて、曲もどの曲も名曲であることも分かるんだけど。

なんかどうも、聴いててつまらない。

上手くて、いい曲だけど、だから何?って思ってしまうんですよ。

単純なラブソングって、やっぱり刺激がないですからね。

僕あんまり、みんながイイって思うような大ヒット曲とか、

はたまた本当にカッコイイロックな曲とか、

そういう曲の良さがあまり分からないのかもしれません。

僕が好きな曲といえば、Kagrra,とかMoi dix Moisとか、

カッコイイ・・・のか?っていうような曲が多い気がして。

どっちかっていうと、イルミナとかDASEINもそうだけど、

そんなにカッコ良くもない曲。

どっちかっていうと、紛い物の部類に入るビジュアル系。

紛い物っていうと語弊があると思いますが、

どっちかっていうとロックになり切っていない、半分ミーハーな要素を持つ曲たち。

そういう曲の方が、カッコ良くない僕にはやっぱり合うのだと思います。

やっぱりそういう曲の方が、聴いてて安心しますからね。

自分により近い曲というか。

そういう曲の方が癒されます。

まぁもちろん、T.M.Revolutionさんとか、普通にカッコイイ曲でも好きなのもありますけどね。

ただ、平井堅の曲を聴いていたら、ふとそんなことを思っただけです。

それでは、ここで終わりです。

今回は普通に終わります。

あ、そういえば関係ないけどいつの間にか、上原あずみが復活していたんですね。

みなさん応援してあげてください。

上原あずみはそんなに好きでもないけど、

この髪型、髪の色、そしてイヤリング。

これを本当にかわいい女のコがやったら、多分相当ホレますね、うん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

タイトル未定

有線放送大賞の、愛ちん待ってる間のヒマな時間にMoi dix MoisのHPをチェックしたら・・・

なんと!

更新されてましたっ!!!

またもや女王の字体マネしました。

Moi dix Moisというのは、「モワ・ディス・モワ」と読み、MALICE MIZERを活動休止中のMANA様率いるバンドなんですけども。

僕このバンド大好きで。

っていうか、MANA様の作る曲が大好きで。

マリスの頃から、めちゃくちゃ聴きまくってました。

とにかくすごいんですよ、この人の創り出す世界は。

完全に異世界。

違う次元の狭間に迷い込んだような感覚を味わえます。

まるで悪夢を見ているかのような。

「美」と「狂気」の世界ですよ。

カッコいいんですよ、ホントに。

んで、そのバンド、4月にボーカルが離脱って形でいなくなり、ずっと活動できずにいたわけですが。

この度また新メンバーが加わり、3月1日にNewアルバムを出すらしいです。

それで更新されていたと、そういうわけです。

僕としては、これでやっとMoi dix Moisが普通に活動できるな、と。

すごく安心いたしました。

HPに入ったら、その収録曲が勝手に流れ出しまして。

別に頼んでもいなかったので、びっくりでした。

でもその曲もすごくイイ感じでしたね~。

っていうか、前のボーカルと声ほとんど一緒じゃない?みたいな。

「ともさかりえ」と「さかともえり」ぐらいの違いしかなかったらどうしよう・・・。

とにかく早くアルバム欲しいみたいなぁ~みたいな。

まだ新しいボーカルの名前も載ってなかったんで、これから毎日チェックしなきゃ!みたいに思ってます。

みなさんもよかったら、Moi dix Moisの世界をどうぞ・・・。

Moi dix Mois公式HP

このような世界にどっぷりと浸かって快楽を感じている、僕のヘンタイっぷりをイタイほど感じてくださいませ・・・

・・・もうとっくに感じてるか、僕のヘンタイっぷりは(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

Do The Best

今日はバイト中、アタマの中で中島美嘉の「SEVEN」がずっと流れてたので、

無目的ではありますが、中島美嘉「BEST」のレビュー~Best of GLAY~を書きたいと思います。

ではさっそく。

中島美嘉「BEST」

1.AMAZING GRACE(’05)

聴いてると普通に気持ちが和みますね。

この曲を聴くかキンタマ袋をもみもみするか、ってぐらいの和みようです。

中島美嘉の歌の上手さを存分に感じることのできる一曲です。

カラオケでは絶対歌いこなせないだろうなぁ。

2.STARS(new vocal ’05)

「STAR」に「S」がついて、複数形になってます。

これは、星が一つではなく二つ以上、つまり複数あるということを示します。

という解説が、2005年になり、新たに分かりやすくパワーアップしました。

そんな、とってもステキな一曲です。

3.CRESCENT MOON

これは確か限定発売でしたよね。

金と銀の2種類出てて、僕はキンタマをhaveしているので金を買いました。

ちなみに、銀の美嘉は5つ集めると、金の美嘉と交換することが出来ます。

というような、スバラシイ一曲です。

4.WILL

この曲は、思わずうっとりするようなとってもステキなバラードですね。

あまりにイイ曲なので、流行りすぎて「ウィルウィル詐欺」というのが多発したのを覚えてます。

ちなみにジャンヌダルクの「WILL」は、後ろに「~地図にない場所~」という副題がつくので、この曲とはまた違います。

でもジャンヌの方も、これまたすばらしいバラードですよ。

5.RESISTANCE

これもまた限定でしたね。

なんか曲全体の切なく儚い感じが、パンツを履かない僕にはとても共感できます。

「儚い」と「履かない」をかけてみました。

そんなこんなで、この季節にぴったりフィットする、サイドギャザー付きの一曲だと思いまっする。

6.愛してる

中島美嘉初の、日本語タイトルの曲・・・かな?

多分シングルでは初だと思います。

ちなみに、globeの日本語を使った初のシングル曲のタイトルは「とにかく無性に・・・」です。

マークパンサーが髪の毛をバリカンで剃ってるプロモのあの曲です。

あれだけやったのに、売れ行きは全然見合うものがなかったですね・・・。

7.Love Addict

中島美嘉が、初めてジャズに挑戦した一曲ですね。

中島美嘉のジャズヴァージンは、この曲に捧げられたわけです。

この曲は、東京スカパラダイスオーケストラが参加したんでしたっけ?あれ、違いますか?

中島美嘉の攻撃的な愛の感情がたっぷりと表現されてますね。

ちなみに僕はドSなんで、どっちかっていうとMな女のコが好きです。

8.FIND THE WAY

この曲はガンダムSEEDのエンディングに使われてましたよね。

確かガンダムSEEDのイベントに行ったときに、生で聴いたような気がします。

会場にはなぜか、ガンダムと全く関係ない「雪の華」のCDまで売られてました。

ちなみにガンダムの曲で唯一全く売れなかった大ハズレ曲を生み出した石井竜也は、会場に送られてきてた花のみの登場となっておりました。

9.雪の華

この曲は名曲ですね。

すごく素直で純粋な「愛」を歌った、冬を共に過ごす二人を、寒さから包んで温かくしてくれる一曲です。

でも、それはこの曲を共に聴く相手がいればこそ。

一人で聴くと、やはり寒さは否めません。

でもそれでも、何かすごく心に感じるものがある。

やはりいい曲です、この曲は。

10.SEVEN

FANATIC◇CRISISの「SEVEN」を、中島美嘉がカバーしました。

この曲のこのノリの良い感じ、かなり好きですね。

バラードもいいけど、こういう曲はやっぱりいいなぁ。

こういう曲を歌わせると、バラードのときとは違ってすごくカッコイイ感じになる。

やはり中島チャンは天才なんでしょうな。

と、何やら知ったようなことを書いてみましたよ。

11.朧月夜~祈り

CURIOの「祈り」を、中島美嘉がカバーしました。

この曲ってソバージュさんと一緒にやった曲だっけ?爽健美茶の。

元々めっちゃいい曲なのに、中島美嘉が歌うとさらにいい曲に聴こえますね。

なんかちょっと中島チャン褒めすぎ?

じゃあとりあえず、ここらで一回中島チャンでしこっとくことにします。

12.LEGEND

「伝説」という意味です。

西川チャンANN風にいうと、「・・・という伝説」みたいな。

「君は夢で泳いでる」という歌詞があるので、なんとなく水の中なのかな?と想像してしまう僕って単純かなぁ。

そんな、水の中で泳ぐ人魚みたいな一曲です。

ちなみに、人魚は下半身が魚、半魚人が顔が魚なんだと思います。

13.桜色舞うころ

桜色舞うころということで、桜の木を思い浮かべます。

う~ん、なんか眠くなってきた。

この曲を聴きながら寝ると快眠、この曲を聴きながらウンコすると快便。

これはお約束しますよ。

14.GLAMOROUS SKY

この曲は、作曲が僕ちん憧れのHYDEさん。

この曲はご存知、映画「NANA」に使われていた曲ですね。

あ、そういえばNANA、マンガ全巻まとめ買いしたのに、まだ11巻までしか読んでないわ。

ハチがあんま出てこなくなったから、ちょっと飽きちゃって。

ハチでしこりながら読むのが楽しかったのに~o(><)o

と、いうわけなんですけど。

みなさん、これを読んで、このアルバムのスバラシさが少しでも理解していただけましたか?

みなさんも是非この中島美嘉の「BEST」聴いて、ここに書いた僕の思いを共感してもらえたら嬉しいです。

それでは以上、中島美嘉ちゃんのアルバム全曲紹介でした~☆

・・・最後ちょっとCDTV風に、ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

カガリ論

今日、バイト中ちょっとガンダムSEEDの話になりまして。

まぁ僕はそれほどのガンダム好きではないんですけどね。

だいたいガンダムファンの人は、機体がど~のこ~の言いますが、

僕はガンダムSEEDに出てくる女のコが好きなだけなので、機体に乗って戦うぐらいなら、裸体で戦ってくれよ、と。

そんな感じですね~。

とんだポルノアニメと化しますが。

それで、僕がガンダムSEEDの中で一番好きな女のコが、カガリなんですよ。

あ、もちろんDestinyも含めた上で、カガリ大好きです。

なんかやっぱりラクスが人気あるみたいですね~。

ラクスの方がいいっていう人多いですね。

でも僕はカガリ。

次がルナマリアですね~。

まずカガリのどこがいいかといいますと。

男っぽい口調で一生懸命勇ましく振舞ってはいるけど、実はすごく女のコで、オシャレをすればすごくかわいかったりする。

つまり、男っぽくしていても体は女のコなんだっていう、そのギャップですね。

あとは、小柄な体型で髪がショートってのが、好みのタイプってことですね。

意外と単純な理由ですね。

すごくかわいいです、カガリ。

ロリコン魂に火がつきます。

ちんこから ウルトラソウルが 飛び出すぞ

川柳です、はい。

というわけで、ショート好きってことで、ルナマリアも好きなんですよ。

ルナマリアはミニスカートも好きですけどね。

でもラクスもいいとは思うんですよ、優しそうだし。

でもやっぱりカガリの方がいいかなって感じですね。

同じ精子を消費するなら、ラクスよりカガリかなって感じですね。

カガリの入浴シーンは、ちゃんとケータイのムービーでも撮ってあるから、いつでもどこでもカンタンしこぴょん。

というわけで、カガリはかわいいな、ということが言いたかった日記でした。

みなさんは、ガンダムSEEDのキャラの中では誰が好きですか?

やっぱりハイネですか?

う~ん、ハイネももちろん好きよ。

しこったことはないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

ちんこ触った手で

ハガキ書いてますよ~。

西川さんANNのHP見たら、ちゃんと「ダメ人間日記復活」って書いてますね。

なにげにまぁ久しぶりといえば久しぶりであって、読まれる自信とかないですが、とにかく書きます!

あ・・・話が尽きた。

あ、そうそうスタッフさんのブログも載ってましたね。

さすがは石川さんって感じです(笑)

ちゃんとブログを書く目的はあるのに~。

近づきたいの、眞鍋かをり女王に。

おとなしくなれない、Can You Keep A Secret?なの。

とりあえず、ハガキ書きつつも、ブログは毎日更新していく予定ではいるので、みなさんこれからもちょくちょくチェックの方よろしくお願いします。

こんなタイトルの日記ですいません。

ちんこの先っぽより、おわび申し上げます。

ごめ~ん。

ざ~めん。

<BAD END>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

あい

みなさん、買いました?

愛ちんのアルバム「LOVE COOK」。

僕は今日はこのために生きるって決めてたんで、バイトも早々に切り上げ、CD屋へと急ぎました。

あぁ、生きる目標があるってステキ・・・☆

さてさて、今回のアルバムは、「DVD付き」「絵本付き」「フォトブック付き」とあって、どれを買うかすごく迷うところだったりするのですが。

僕は、もちろん・・・全部買いましたっ!!!

あ、この文の感じ、ちょっと女王っぽくない?

「っぽくない?」っていうか、ただ単にパクっただけだけど。

この3種類の中じゃ、やっぱり選べないですもん。

エイベックスの用意したワナの中に、潔く飛び込みましたよ。

フィフティー、フィフティー、甘いワナですよ、ホントに。

でもやっぱり買ってよかったです、どれも。

絵本とかも夢中で読んじゃったし。

23にもなって絵本に夢中になるなんて・・・。

僕にもまだ少年の心が残っていたっていうことでしょうかね~。

フォトブックも見ましたよ~。

ありゃ、ありゃりゃ。

こりゃまたしこり甲斐のあるフォトたちがたくさん。

もっとオッパイとか出てると助かるんだけど。

その方がもっとSMILY~♪になれるもんがあるんですけどね~。

まぁわざわざ色を変える価値もないSMILYですが。

んで、DVDも見ました。

「Cherish」のプロモってこんな感じなんですね~。

こんなにダークだとは、意外でした。

僕の中ではもっとホワイティな感じで。

マリスミゼルの曲でいうと、「ヴェル・エール~空白の瞬間の中で~」みたいな、そんな世界を想像してました。

あ、ちなみにこれは、「瞬間」と書いて、「とき」と読みます。

まぁビジュアル系の中ではわりとありがちですね。

あ、でもね、Gacktさんは、マリスの曲の中で「運命」を「きみ」と読ませたりとかもしてるんですよ。

これはちょっとカッコよくないですか?

あの頃のGacktさんは、ホント僕の憧れでした。

と、いつの間にか話がそれましたが。

とにかく僕が、「ビー玉」と「Cherish」の二つのPVをおかずに、楽しい夜のひとときを過ごしたのは事実です。

それだけの価値が、このDVDには詰まってたってことですね。

で、肝心の曲ですね、そうそう。

もちろん、期待通り、全体的にいい感じだと思います。

やっぱり特に「Cherish」はかなり好きで、それに負けないくらい「プラネタリウム」も良くって。

「羽ありたまご」とかもいいですね~。

なんか聴くだけで、ドキドキしてウンコが出てきそうなくらい、奇奇怪怪なアルバム・・・ではなく。

飛び出すウンコのごとく、愛もいっぱい溢れてる。

愛ちゃんに自分のソーセージを調理されたい。

愛ちゃんの肉まんにかぶりつこうじゃないか。

あ、そうだった、愛ちゃんのオシリを、フライパンで殴らなきゃいけないんだった。

それが「LOVE COOK」であると。

「愛」を「調理」することであると。

そんな凄まじい欲望がぎっしり詰まったこのアルバム、僕にとって寒い冬を暖めてくれる一枚になること、間違いなしです。

そんなこんなで、みなさんも聴いてください「LOVE COOK」。

それではさようなら。

僕はこれからハガキ書きます、ちんこ触った手で。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月12日 (月)

くぅちゃ~ん!!

ってことで、只今くぅちゃんのベスト聴きながらハガキ書いてました。

職人さんはみんなハリきってハガキ書いてるんだろうなぁ~。

僕も頑張りますよ!

それにしても、くぅちゃんの曲はイイ曲ばかりですなぁ~。

っていうか、初めからそれについて書こうと思って、こうして書いてるんですけどね。

別にそんな、そこに繋げるための振りとか要らんかったし。

ってことで、くぅちゃんの曲ですが。

僕は倖田來未というアーティストを知ったのは、だいたい「Trust Your Love」辺りからだったと思いますが。

本格的に「好きなアーティスト」って感じで興味を持ったのは、「Crazy 4 U」ですね。

この曲が相当好きで。

あまりにもグッと来て、なんか聴いてたらドキドキしてきて。

それでPVまで買ってしまったんですよ、これがまた。

そりゃあもうしこりましたよ。

みんながしこってる人だから、僕はやらない!!なんて、そんなPRIDE僕には存在しまへん。

あ、このPRIDEは、ハイカラのPRIDEでお願いします。

自分に正直に生きようと。

欲望のままにペニスを握ろうと。

画面の中のくぅちゃんは、僕にそう言っていました。

ってな感じで、とにかくこの曲で倖田來未に完全にハマった僕は、過去のアルバムを急いで借りに行き。

まぁある意味、狩りに行き。

そして過去の曲も全部聴いたんですわ。

そしたら、まぁデビューの頃のシングル曲とかは、どれも多少聴いたことありましたね。

でも改めて聴くと、いい曲だなぁ~と改めて感じ。

あ、「改めて」がかぶった・・・。

最初の頃の曲では、特に「So Into You」とか、かなり好きですね~。

もちろん、シングル曲以外にも、アルバムの曲もいい曲いっぱいでしたよ。

「Can’t Lose」とか「Pearl Moon」とか「To be one」とか。

どれもいい曲で、ここからしばらく僕の中では倖田來未旋風が起こってましたわ。

一人カラオケでも、くぅちゃんばっかり歌ってたし。

それで、そこからくぅちゃんの曲は、全てチェックするようになり。

まぁ現在ももちろん聴いている、と。

そういう感じなんですが。

ちなみに現在は、「Crazy 4 U」と同じくらい、「hands」が好きかなぁ~って思いますね。

東急handsです。

・・・いや、なんでもないです。

僕バラードって結構苦手な方なんですけど、この曲はなんかすごく見も心も寒い中で歌ってるような気がして心に染みるというか。

なんか切ない感じが大好きなんですよ。

単純に歌詞やメロディーも好きなんですけど。

この曲を聴いてると、泣きそうになるんですよ~、これがまた。

ええ曲だわぁ~ホント。

そんでもって、特に尋ねられてもいないのに他の好きな曲を挙げると。

「お前がたずねなかったからだ」ってね。

16号ですけども。

今年の大ヒット曲「Butterfly」は大好きですよ。

PENILILLINの「Butterfly」よりも、CUNEの「Butterfly」よりも好きですね~。

この曲のPVのくぅちゃんは、どうしてもしこってくれと僕にせがんでいたので、「分かった」としこらせてもらいました。

っていうか今更だけど、タメの女のコでしこるって、ちょっと悲しいよね。

しこられる側としこる側では、明らかに格が違うっていうか・・・。

まぁいいや、そんなことは。

もう諦めよう。

んで、あとは、アルバム「secret」に入ってた「Trust you」も好きです。

これはいい曲ですね~。

作曲・渡辺徹ってね。

あんな太ってるわりにはイイ曲作るじゃ~ん、郁恵のダンナ。

この曲はよく一人カラオケで歌います。

まぁ特に大好きって曲を挙げると、こんな感じですかね~。

他にもくぅちゃんの曲はいい曲ばかりですけど。

え~っと。

みなさんも、くぅちゃんの曲聴いてますか?

あ、なんかシメが思いつきません・・・。

あ、そうそう。

途中「バラードが苦手」と書きましたが、TMRとか愛ちんのバラードは全然大好きなんですよ。

苦手なのは、平井堅とかhiroとかです。

なんか違いありますよね。

多分「ミディアムバラード」と「スローバラード」ってやつだと思います、この違いは。

ってことで、そろそろ終わりたいと思いますが。

あ、なんか今日の日記は、そんなに触れづらくもなかったんじゃない?

くぅちゃんの話だし。

あ・・・そうでもない?あ、そっか。

じゃ、終わろっか。

それでは最後にみんなで、今日の日記の主な話題となってくれた倖田來未ちゃんの、切ない女のコの気持ちを歌ったバラード「hands」を聴きながらお別れしましょう。

それでは、ごきげんようさようならぁ~。

・・・さぁさぁ、みんなもCDかけて。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

ん~いい感じに♪

昨日の日記でおねだりした甲斐あって、コメントの方、ちょっとずつくれる方が出てき始めたりとかしまして。

よかったです、昨日書いといて。

何気に、休日の前日に書くってのもミソだったりとかね。

あ、じゃあ一日間違えたか・・・。

まぁいいや、とにかく今までにコメントくれた方、ありがとうございます。

あ~んど、これからもよろしくお願いしマッスル♪

まぁ僕だいたい休日はほぼ一日中家に居て、PCとマタは常に開いてるんで、いつでも返信としこぴょんはいつでも可能なんでね。

休日に関して、お早目の返信は、わりと出来るんじゃないかって感じで。

なんかね~、こうして家でボ~ッと無意味な時間送るの好きなんですよね~。

何をやっていたかって振り返ると、具体的には何もナインですよ。

あ、なんか「ナイン」だけカタカナになったぞ・・・。

まぁいいや。

休日家に居てやることといえば、ほんとはいっぱいあるはずなんですけどね。

部屋の掃除、っていうか家中の掃除。

お風呂とかカビだらけなんで、カビキラーを大量に買ってきたものの、まだカビたちを退治してません。

あと、水道の出てくる管の部分が取れて、根本から水が出てくるように勝手にビフォアーアフターされたんで、それを直さなきゃいけいないのと・・・。

あと、お風呂場の電球が切れたんですよ、2ヶ月くらい前に。

それ以来ずっと、廊下の電気だけつけて薄暗~い中でシャワー浴びてるんで、それも直さなきゃいけないし~。

あ、そういえばお風呂の換気扇もオカシイんだった。

なんか静かに回っていたはずの換気扇が、突如ぐぉ~っていう異様な騒音を立て始めまして。

とにかくうるさいのなんのって。

これが壊れたのは、たしか半年以上前だったかなぁ~。

近隣のみなさんからの苦情などがないところをみると、今のところ家の外まで聞こえるほどの騒音でもないみたいなんですけど、一応。

まぁそんな感じで、やらなきゃいけないことはいっぱいあるわけですよ。

っていうか僕んちって、こんなにも問題が山積みだったんですね~。

今こうして書いてて気づきましたわ。

いやぁ、ちりも積もれば山となるとは、まさにこのことですな。

いずれ何とかしなくては。

あ~、でもまず部屋の中を何とかしようかなぁ~。

なんかやたらとビニール袋が落ちてるんですよね~。

ほとんど足の踏み場がない状態で。

ビニール袋が敷き詰められてると、その下に何があるか分からないんで、うかつにビニール袋を踏むわけにもいかない、みたいな。

コワイですね~、いきなりバキッとかいって何か踏んじゃったりしたら。

あとは何が落ちてるかというと。

あ、この新星堂の袋に入ってるのは、この前ガゼットの新曲買ったときについてきたポスターですね。

まだ見てません。

あ、その袋に中島美嘉のベストも入ってました。

買ったのに忘れてたぁ。

聴かなきゃ聴かなきゃ。

あとはコーラのペットボトルと。

キャップまで違うし~みたいな。

あとはコンタクト。

あ、1ヶ月ほど前に買った靴もありました。

今履いてる靴が底に穴開いてきたからって新しいの買ったのに、出すのめんどくさくて未だに穴開いた靴履いてます。

あ~、ヤバイなぁ~僕の部屋。

これでは、部屋というより「巣」ですね。

あ、そうそう洗濯物もたまってたんだった・・・。

洗濯しなきゃ~。

でもそうしていろんなことを「しなきゃ~」と思っていつつも、なぜか一日中家に居てやっていることといえば、

ドラゴンボールのDVD見たり。

布団に寝っ転がってマンガ読んだり。

まぁこうしてブログ更新したり、ハガキも書くけど。

でもすぐ寝ちゃうしね~。

なかなか上手くいかないもんですね~人生って。

今回は3連休だったはずなのに、なんかいつの間にか最後の日の夜になってるし。

ホント難しいですなぁ~時間を上手く使うって・・・。

掃除に関してはね~。

ホント、誰か掃除してくんないかなぁ~って感じですね~。

誰もしてくれないか・・・。

まぁ来週はきっとやると思いま・・・あ、そうだ、来週もハガキ書かなきゃだ。

やっぱり「来年こそは」に変更します。

来年はやるぞ!ってな感じで。

今は西川さんANNを楽しみ、その後やろうと!

あ~、でも今の感じでいくと結局やらなさそうだなぁ・・・。

だって既に換気扇半年ほっといてるからね。

まぁいつかはきっと、キレイなお部屋にしてみせるぞ!

未来の自分に期待です。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

よく分かんないなぁ~・・・

さっき書いた自分の日記を見た、自分自身の感想です。

あ~、みんなよくこんな文章読んでくれてるなぁ。

読んで何の得にもならないじゃん・・・と、自分自身で思いました。

っていうかホントはもう一つ書くネタあったんですよ。

そっちにすれば良かったな、と。

一体どういう気の迷いで、こんな妄想を書いてしまったのか。

自分自身でも分からないですよ。

なぜここに今があるのかを知りたいですよ。

氷室ック風にいうと。

あ、「ヒムロック風に」ね。

氷室だけ感じで書くと、西川チャンは「ヒムック」って読んじゃうから。

まぁそれはいいとして。

・・・え~っとなんだっけ?

ほら~、書くネタ忘れたじゃん。

要らないことばっかり書いてるからだよ~。

ちょっと待ってください、今自分が書いた文章読み返すんで。

・・・ふむふむ。

いや「・・・ふむふむ」なんて書いてないで、とっとと読み返して思い出せって話ですよね。

あ、そうだった、別に読み返したところで、まだ全く本題に入ってなかったんだった・・・。

努力が水のアワ谷のり子ですよ。

100mダッシュの淡谷のり子ですね。

ご本人見てないとは思うけど、見てたらスイマセン・・・。

あ~、でもちゃんと本題思い出しましたよ。

そうそう、このブログについてです。

このブログ、始めて6日ぐらい経ってるのかな。

まぁとりあえず、毎日100近くはアクセスがあるんで、一応人が見てくれてるみたいですけど。

なんかさ、他のサイト見て気づいたんだけど、ここって異様にコメントとか少なくない?みたいな。

ぶっちゃけ、コメント3つ中2つドルバッキー君だしね。

なんかドルバッキー君が全部カウンター回してるんじゃないかってような、そんな気になってくるんだけど。

ってかあのさ、もしかしてこのサイトって・・・一度来た人って二度と来てなかったりする?

何気にね、それ気になってたのよ。

このブログのアクセスって、多分半分くらいは女性だと思うんだよね、僕の推測だと。

なのに、今のところ女性からのコメントって一切来てないじゃない?

多分ね、女のコはみんな引いてる。

とてもコメントなんて、思いつくはずがないんだ。

確かに自分でも思うもん。

だってここのブログにある日記って、全部僕が一人で爆走してるだけの文章だよ。

しかも下ネタのオンパレード。

セクハラ発言もあり。

そりゃあ絡みづらいですよ、普通に。

僕の日記は、おそらく性別に構わずコメントしづらい。

特に女のコとっては、僕の日記の内容など、まるで悪夢のような世界だと思う。

ごめんなさい、僕のブログを見てくれた女性のみなさん。

女性に優しいじぇんとるまんな日記じゃなくて。

そりゃあコメントないのも当然だよね。

うん、でもねでもね。

あのね。

僕ね。

・・・コメント欲しいの。

別にそんなに長くて手間のかかる文欲しいってわけじゃないけど。

この触れづらい、高圧電流が流れてる触れたら大ケガするようなこの日記に無理に触れろとは言いません。

日記の内容完全無視でもいいんで、たまにでいいからちょこっと欲しいなと。

あ、やっぱり完全無視はちょっとさびしいから、ちょこっと無視ぐらいでお願いしたいかも。

と、まぁそんなことも思ったりしたわけですよ。

まぁ結局僕は何が言いたいのかというと。

遠慮しなくていいんだよ、と。

敢えてコメントしづらい雰囲気出してるわけじゃないんだよ、と。

これでも一応歓迎モードではあるんです、と。

そんなことが言いたかったわけですよ。

というわけなんでみなさん、これからもこのブログをよろしくです。

ここを見てくれてるみなさんに楽しんでいただくため、ひいては僕が「自分ってスゴイ」と自惚れたいがため、これからも頑張って書いていきます。

それでは、最後に星占いだよ☆

あ、ウソです、すいません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ふぅ~。

いやぁ、今やっと思い出しましたよ。

さっきブログ書こうと思って、思いついたことを頭に、マタと書き込むページを開いたのですが。

韓国のりをむさぼってる間に忘れてしまって・・・。

無事思い出せて、花花ばりにあ~よかった。

でもこういう風に忘れてしまったことって、少し経つと必ず思い出しますよね~。

「記憶の彼方」なんて言葉、ビジュアル系好きの僕にはたまらなくイイ響きなのに・・・。

それが意外と、彼方とまでいかないほど浅かったりすると、ちょっとガッカリですよね。

まぁ何はともあれ、思い出せてよかったです。

んで、一体何を思い出したかというと・・・。

あ~、くだらないなぁ~これ。

これは思い出した意味あんまないんじゃないか・・・?

ガッカリですわぁ~なんか。

さっきからガッカリしてばっかりだけどさ。

あ、そういえばさ、みんな。

「ガッカリ」と「カガリ」ってなんとなく似てない?

ってことで。

思い出したのは、『「ガンダムSEED Distiny」に出てくるメインの女のコ4人の、温泉での会話』というやつでしたぁ~

うん、まぁね。

そりゃあ、偶然ですよ。

そんな「ガッカリ」と「カガリ」を繋げるなんて、そんなに上手い具合にいくわけないですもん。

たまたま上手く繋がっただけですよ。

あ、まぁでも、そういう風に上手く繋がるという偶然を呼び寄せたのは、僕が書いたこの文章が持つ力的なものなのだと思うので、そこぐらいは認めてあげたいと思ったりなんかしてみたりして。

はい。

んで・・・何だっけ?

あ、そうそう、また忘れるところだったよ。

ガンダムSEEDの話ね。

・・・あのね~、ここまで引っ張っといてなんだけど、ホントに大した話じゃないんだよね。

それでも聞く?

ホントにいいの?書いても。

んじゃぁ~書くよ。

「いいの?」ってここで聞いても、そりゃあ誰からも返答ないし。

ん~、じゃあ気が進まないけど・・・スタート。

ルナマリア「あれ~?ラクス、また胸大きくなったんじゃない?」

ラクス「いえ、そんなことはありませんわ。私よりカガリさんの方が。」

ルナマリア「え~、カガリは全然成長してないと思うけどなぁ・・・」

カガリ「わ、わたしは別に、胸の大きさなどはどうでもいい!」

ステラ「・・・・。」

って、・・・これだけなんですけど。

あ~・・・やっちゃった。

ただこれだけだったぁ~。

僕ちんもビックリだぁ~。

っていうか僕、そこまでガンダムSEEDを詳しく知ってすらいないしね。

ただこの女のコキャラ4人だけは知ってて、その娘たちがこうやって女湯で会話してたら楽しいなぁ~って思っただけの話で。

それにしても、ステラの「・・・・。」はちょっとヒドイなぁ。

僕ステラの口調よく分からなくてね~。

みなさん知ってます?

ということで。

これで終わり・・・でいいのかなぁ~。

まぁこれ以降書こうにも、もうこれ以上思いつかないしなぁ~。

っていうかこれ一応、女王のブログにおける10カ条のうちの一つ、「普段話している言葉で書いてみよう」に従って書いてるんだけど。

これでいいのかなぁ~。

不安だなぁ~。

一体何に対して不安なんだろう・・・。

まぁということで、こんな感じですが。

この妄想、よかったらみなさん、おかずにでもどうぞ。

それぐらいしか、この日記を読んで得になる部分ないと思うんで。

っていうかむしろ読む時間損したって思わずに済むためにね。

まぁ女のコはちょっと難しいかもしれませんけども。

というわけで。

「というわけで」を多様しすぎだと自分で気づく中、限りなく尻つぼみな感じで、今日の日記は終わりたいと思います。

みんな、さよなら。

ってか書いてる途中でバク天SP見てたから、最初と最後で気持ちが繋がらなかったなぁ・・・

反省、反省。

セイセイセイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

こぼぉれる~夢の雫よぉ~♪

さて、今日の日記ですけどもね。

ってたまには普通に始まるのもアリじゃない?ってことで。

今日は、とりあえず今日起きた出来事を順番につづっていこうと思いますよ。

もう既にしこりすぎて歪んだアタマなんでね。

普通に書いてるだけで、何か作品的なものが出来上がるかなぁ~なんて思ったりして。

とりあえず、書きますね。

まず、そうそう。(涙そうそうみたい)

今日は朝寝坊したんで、バイトに行かなかったんですよ。

朝起きたらちょうどもう間に合わないって時間だったんで、もう行くのをやめ、休む連絡する時間までさらに一眠り。

そして8時20分に電話。

「体調不良で休みます」

こんな「昔の名前で出ています」みたいな一言だけで休めてしまうなんて。

便利な役どころですわ、僕ちんのポジションって。

そして、寝る前にバイト仲間の人にメールで一報。

「今日は寝坊で休みます」

そんな、「昔の名前で出ています」みたいなメールを送り、またもや寝る。

あ~、そういえばこのときいい夢見たんだよね。

西川チャンファンの女のコ2人とデートする夢なんだけど。

ゲーセンでぬいぐるみ取ってあげたりして、なんか楽しい夢でした。

んで、起きたのがPM1時半。

せっかく休んだんだからハガキ書きまくるぞ!と気合いを入れて過ごすはずの一日を、早くも半分ムダにしてしまったシオンちゃん・・・。

この時点で、今日はとりあえず他にやりたいと思ってた物を片付け、明日と明後日はハガキDaysという風に予定変更しました。

ちなみに、このときの「Days」は、ハイカラの「Days」でお願いします。

ってことで、そんな風に予定を変えたため、これからカラオケに行こう!ってことになってしまいました。

っていうか、全て自分一人での決断だけど。

というわけで、PM2時半ぐらいから、一人カラオケに行ったんですよ。

一人カラオケだけに、もちろんソロ。

歌うのは自分だけ。

頼れるのは自分だけ。(レニ)

オーディエンスは、もちろんZERO。

・・・かと思いきや、カラオケの採点のとき画面に登場する、変な太陽みたいなキャラクターだけが僕の相手をしてくれてました。

なんか・・・余計に寂しくない?

こんなの相手に歌うくらいだったら、ハナから一人って思って歌ってた方がいいわぁ。

なんかもうちょっと何とかならんかったかねぇ、このキャラクター。

かわいい女のコのキャラが「カッコイイよ~☆」とか言ってくれるとかそんなんだったら、ちょっと現実逃避的な快楽におぼれたりも出来るのにさ。

などと思いつつも、とりあえずヘンテコな太陽しかいないのでこいつに採点をお願いしよう思い、採点モードやってみました。

ん~、わりとイイんじゃない?みたいな。

T.M.Revolution「HEART OF SWORD~夜明け前~」・・・93点

T.M.Revolution「臍淑女-ヴィーナス-」・・・94点

T.M.Revolution「夢の雫」・・・95点

ってまぁこんな感じで、良かったのしか書かないけど。

やっぱりTMさんの初期の頃の曲は、歌詞もカンペキに覚えてるし歌いやすいなぁと改めて感じました。

んで、カラオケの話はこれでおしまい。

あ、そういえば書き忘れてたけど、昼起きたときにバイト仲間さんからメール返信来てて。

またもや衝撃事実が・・・。

なんと。

「昨日ユーが組んで仕事してた相手、昨日いっぱいで辞めたらしいよ」

と、そういうことらしいです。

あ、僕が別にメールしてた相手って、ジャニーさんではないですよ?

僕乳首は出したいけど、ジャニーズ事務所では働いてないので。

はぁ~、また辞めたんですかぁ~。

「僕が組んだ相手は必ず辞める」というジンクス、どうやらホンモノになってきそうです。

まぁ僕の場合、こうなったらどこまでいけるか試してみたくなってしまったりするんですけどね。

とりあえず、目標犠牲者数2ケタを目指して頑張ろうと思いましたとさ。

めでたしめでたし。

それでそれで。

カラオケ終わった後は、家に帰ってきましたよ。

そしてなぜか家の前で写真を撮り・・・。(トップページ左「シオンJr.1stアルバム」をご覧ください)

家の中へと戻りました。

そしてドラゴンボールのDVDを見て、ベジータに元気玉が炸裂!!

と、そこでMステが始まったのです。

大丈夫ですか、みなさん。

ついてこれてます?

ここは大して話題が広がらないところなので、だいぶ淡々といってますが。

まぁここはあんまり深く考えず、とりあえずここからMステの話が始まるんだなぁ~と思いながら、この続きをご覧ください。

今日のゲストはよかったですね!

っていうか僕的に相当よかったです。

だって愛ちんにくぅちゃんに、中島美嘉と、82年生まれのかわいい&キレイどころが大括約筋!

愛ちんかわいかったなぁ~。

今日は特にかわいかった。

なんだか見ててドキドキしちゃいましたよ。

っていうかまさか、「Cherish」を歌ってくれるとは!!って感じで。

あまりの嬉しさに、思わずリアルタイムでしこってしまいましたよ。

あの曲はしこれるタイプの曲だしね。

ホントに魅力的だぁ~あの娘っ子は。

くぅちゃんもよかったですなぁ~。

あの帽子がよかった。

中島美嘉の歌の上手さにも感動でした。

COLORは・・・ううん、なんでもない。

ってことで、愛ちん見て満たされたたことだし、今日は満足かなぁ~って感じですねぇ。

んで、そのあとようやく一枚ハガキ書いたわけですよ。

あ~あ、丸一日あったのに一枚とは・・・。

もうちょっと頑張ろうと思いました。

というわけで、そんなこんなで現在に至るという、だから何だ?っていうような話ですが。

何気に書くことがいっぱいあったんで、とりあえず一日のあった事を全部書きつづるという形で、まとめてみました。

みなさん楽しんでいただけましたか?

それでは・・・この辺で終わりです。

バイバイ。

・・・なんだこの終わり方。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

ムーンシャインダンス♪

愛ちんかわゆ~い!!

ってことで、「プラネタリウム」聴きながらの日記作成でございます。

愛ちん最近結構テレビ出てくれるから、おかずに困らなくて助かってますわ。

でもまぁぶっちゃけ、デフディバの方がしこりやすかったりするんだけどね。

まぁそれはそれとして。

本題に入りたいと思います。

いや、このまましこりネタの方向でいってもそこそこの日記は書けるんだけどね。

でもこの方向だと、どうも自分でもどこに向かってるのか分からなくなりがちだからさ。

たどり着く場所さえも分からない。

届くと信じて、今想いを走らせるしかないわけですよ。

想いうぉ~今届けたい~♪

雅之までもが歌いますよ。

あ、ほらね。

もう既に何を話してるのか、内容が分からなくってるでしょ?

もういいや、ここらで強制的に本題突入!

そう、昨日この日記の機能をいろいろといじってたら、「アクセス解析コントロールパネル」というものを見つけまして。

これを見れば、一日のどの時間帯にどれくらい人が入ったかが分かるんですね。

う~ん、こんなにスゴイ機能が付いているとは。

便利な世の中になったもんだ。

んで、それを見てみて思ったんだけど。

なんか何気にいろんな人が見てくれてるんだね~、このブログ。

最初このブログの前に書いてた「踊るダメしおん日記」(あんまりタイトル変わってないじゃん・・・)を更新してたとき、その更新してるということを、確実に見てくれそうな人って意外ほとんど教えてなかったから、せいぜい10人ぐらいしか来てないと思って書いてたんだけど。

意外と多くの人が見てくれてたなんて・・・。

なんだか急に恥ずかしくなってきちゃうわ・・・なぁんて。

それで、一体どのぐらいの人がこのブログを見てくれているのか、その結果なんだけど。

一日目・・・21

二日目・・・86

三日目・・・114

みたいです、今のところ。

まぁもちろんブログ女王とはケタが全然違うけど、これわりとビックリです、僕的には。

まぁだって10人くらいだと思ってたからね。

・・・うん、まぁウソですよ、ホントはもうちょっと見てくれてるかなぁ~って思ってましたよ。

いいじゃん別に。

「まさかここまでこれるなんて思ってもみなくて・・・。ホントみんなのおかげです。ありがとう!」みたいなことを、ちょっと言ってみたかっただけだもん。

まぁでもホントにビックリです。

でもまぁ望んで得た結果ではないとはいえ、実際にこういう結果が出ると、上を目指してみたくなるよね。

人間の欲望って果てしないから。

上に上に突き進んで、どこまで行けるか確かめてみたくはなるよね。

ってことで、昨日からこの「アクセス解析パネル」見っ放しでしたわ。

ブログのアクセス数より、僕の「アクセス解析パネル」へのアクセス数の方が上回るんじゃないか?ってぐらいチェックしてしまいまして。

っていうかやっぱり気になるじゃん?今日のアクセス数が。

この調子で、上り調子であがってきて、次の日には一体どれくらいになるのか?

そんな期待を膨らませながら、今日も「アクセス解析パネル」に、アクセ~ス!!(マル得ネットサーフィンね)

結果。

PM10時半現在で・・・52?

あれ?

なんで?

減ってる・・・。

あれ~、おかしいなぁ。

明らかに減ってるんだけど・・・。

昨日だけ?よかったのって。

僕って一発屋・・・?

三木道三ですか、ワタシは。

それとも河口恭吾?もしくはホワイトベリー?

なんでだよ~、だったら昨日だけわりとイイかも~なんて思える結果生まれないでよ。

そんな風にされたら期待しちゃうじゃん。

ホテル行こうなんて言われたら、誰だってやれると思うじゃん・・・。

お願いだから普通に寝ないで~。

あ~あ、ブログ始めていきなりのアクセス数低下なんて、まるでメジャーデビュー後いきなりソロ活動をやり始めたペニシリンみたいだなぁ。

もっとみんな見に来てよ。

ポコチンある人もない人も。

勃起してる人もふにゃちんの人も、濡れ濡れの人も、河が増水するぐらい濡れてる人も、乾きすぎてミイラになってしまった人も大歓迎。

童貞もヴァージンも。

ヴァージンエモーションを歌うaccessの貴水博之も。

自薦他薦は問いますウォンチュ~。

寂しがり屋のシオンちゃんのために、みんなもっとかまってあげて!

なぁんてね。

まぁいいんですよ、僕は別に。

カウントが増えようが増えまいが、ちゃんと見てくれる人はいるし、何よりブログ作成楽しいし。

っていうかホントはカウント増えてないの見て、「お、いいネタが出来た!」って思ったからね。

ネタというのは不幸な方が思いつくものですからね。

ま、というわけで、なんだか最後は自分を慰めて終わりみたいな、なんともしこリストらしい締めくくりとなったところで、今日の日記はここまでです。

あ、そうそう。

今日はコメント&初のトラバも貰っちゃいました。

どうもありがとうございます!

女王のマネしてトラバ返しなんかしてみたりしちゃって。

これからも女王にほんの少しずつでも近づけるよう、頑張ってブログの方書いていくので、みなさん時間あるときにでもテキトーに見てやってください。

「シオンJr.1stアルバム」の方もよろしく!

それでは脱糞してきます!!

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2005年12月 7日 (水)

西川チャ~ン!!

復活!!

Yeah!めっちゃおめでたまきんですね。

めっちゃ嬉しいですぅ~。

って感じですか、水泳の田島選手風に言うと。

いやぁ、一夜限りとはいえ、最終回から実に3ヶ月での復活ですよ。

当然だけど、これって相当スゴイんでしょ?

「復活してくれ!」との声が相当多くあがった結果ってことでしょうね。

「西川貴教のオールナイトニッポン」ってやっぱりスゴかったんだなぁ~って改めて思いますよね。

こんなに多くの人に愛されていた番組というのは他にないでしょうな。

ってなわけで、西川さん復活ってことで、書きますよ~ハガキ!

出しますよ~ポコチン!

ご要望とあらば、ポコチンぐらい何本でも出しますよ。

ただし、包茎なのは我慢していただたかなくてはなりませんが。

とりあえず!

今出来るのはハガキを書くことです。

それが僕に出来るコトです、デイアフっぽく言うと。

ハガキを書くってまぁ久しぶりといえば久しぶりなんで、どう書くかってところは考える必要があるんですけど。

まぁとりあえずね。

準備運動として、とりあえずしこるところから始めたいと思いますよ。

しこりまくって、アタマの中を、通常から緊急事態モードに変えなくてはならないわけですよ。

まぁ分かりやすくいえば、朝のラジオと一緒ですね。

ネタを創造するにあたって、まずは妄想オナニーから始めてみよう。

妄想によってオナニーネタを創造することで、ネタを創り出す準備体操になるわけですね。

そして数々の射精によって自分をコワすことによって、ネタもコワれる。

つまりカオスなネタを生み出すことが出来るようになるワケですよ。

恐れるものは何もない。

ゾンビのような、死神のような、強靭かつ邪悪な精神を、我が物として生み出すことが出来るのです。

よかったらみなさんも試してみてください。

それによって何かかけがえのない大切なものを失おうとも、特に何一つ保障みたいなものはいたしませんが。

まぁとりあえず、せっかくの一夜限りでの「西川貴教のオールナイトニッポン」復活ってことで。

結果はどうあれ、大好きだった「西川貴教のオールナイトニッポン」に最大限に貢献できるよう、全力を尽くしていきたいと思います!

シオンちゃんは燃えてます!!

みなさんも一緒に盛り上げていこうじゃないですか!

一夜限りのお祭りです!

みんなで最高に楽しい夜を過ごしましょう!!

それが、Watばりの「僕のキモチ」です。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

いいわぁ♪

このブログ初の音楽ネタいきます!

今日買ったのは、ガゼットの新曲「Cassis」どぇす。

Photo

これ相当イイ!!

やっぱりビジュアル系は癒されますなぁ。

なんか歌詞とかも結構良さ気な感じで。

もっとじっくり聴く必要がありそうですな。

うん、これからもっともっと聴きまくろう!

ちなみに今日は中島美嘉ベストとかくぅちゃん01とかも買ったんだけど、まだあんまり聴いてないや。

その辺もこれから聴かなきゃ。

あ~そういえばドラゴンボールZのDVD④⑤⑥も買ったから、それも見なきゃいけないし。

大変だなぁ~。

しこるヒマもないよ。

でも頑張ってしこるんで、みなさん応援しててくださいね。

あ~ヤバイわぁ~僕。

なんか下ネタで笑い取ろうとしてるのがバレバレだよ。

いくら山場のない文章が出来上がりそうだからって、それはヤバイよ。

って一体何の話をしてるんだろう・・・?

自分で自分の話している内容が、何だか分からなくなってしまった。

まずい・・・。

これでは眞鍋かをり女王のブログにおける10のオキテのうちの一つ、「テーマをしぼって書こう」に反してしまうぞ・・・。

う~ん、僕もまだまだ未熟だ・・・。

この次からは気をつけよう。

というわけで、みなさんもガゼットの新曲「Cassis」、是非聴いてみてくださいね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

瞳尻

さて、三日目ですね、日記。

っていちいち何日目とかもう要らんかな。

と、いうわけで、今日も日記ですけどね~。

今日もワタクシはバイトでしたよ。

ありきたりの毎日の始まり始まり~って感じですね~。

まぁでもね、今日の仕事はいつもよりも、りんご3個分+キンタマ2個分ぐらいサイアクな仕事でしたわ。

僕がこのバイトの中で、一番苦手とする分野。

そう、いわゆる新人の教育というやつです。

なんかね~、最近多いんですわ、これが。

結構新人の入れ替わりが多くて、その度に、多少なりとも経験豊富な僕ちんなどが、教育係をやらされるわけなんですよ。

まぁ入れ替わりが多いってのは、つまり入った人間がすぐ辞めるってことなんですけどね。

何だかいつの間にか、「僕と組んで仕事すると新人が辞める」という、ちょっとサプライズなジンクスが出来上がってたりとかして。

まぁ当の本人である僕も楽しんでますけど。

いや、別に僕は、そんな辞めさせるようなことは一切してないですよ。

ただ僕は、「作業を教えろ」という上からの指示に事務的に従い、あとは何も喋ってあげないというだけでなんですよ。

っていうか、初対面の人間に対して、作業を教えるだけとはいえ喋りかけるだけでも憂鬱なのに、そこからまた気の利いた会話など出来るわけないじゃないですか。

っていうかね、でもそれはちょっと違うと思う。

いくら僕の方が先輩で向こうが気を遣うのも仕方ないとはいえ、向こうからもちょっとぐらい仲良くしよう的な思いやりとか、そういうのがあってもいいと思うんですよ。

奴らにはそれがないもの。

何かつんつんしてて、いかにも喋りにくそうな連中ばっかりだから、僕だって喋れない。

つまり永久に、そこに会話は生まれないわけですよ。

ちょこっとでも気を遣って喋ってくれたりすれば、僕だって実は喋るの好きだし、いっぱい喋るのに。

っていうかやっぱりね、「笑顔」って大事だと思うんですよ。

SMILY~♪って、さぁみんなで歌ってごらんなさい!

大事なのはSmileであり、Jungle Smileなんですよ。

笑顔で話すことによって、そこに楽しさが生まれる。

笑うことって、人生においてとても大事なことなんですよ。

そしてそれプラス、もう一つ大事なもの。

これが「下ネタ」となるわけですね。

僕は実際の会話でも、普通に下ネタはバンバン言います。

やっぱり下ネタはウケますもん。

幅広く笑いが取れるワード、それすなわち笑顔を作るカギになるから~♪ってことですよ。

「ちんこ」というワードを出せば、いろんな人が笑顔になれる。

下ネタによって生み出させた笑顔によって、人が幸せになれるんです。

「ちんこ」という棒は、幸せを生み出す魔法の棒なんですよ。

サリーちゃんが持ってる魔法のスティック(持ってたっけ?)、あれは実はちんこなんです!

ちんこは、とても温かい棒です。

それと同じ温かさを、人の心にも伝える力を持っているんですね。

みなさん、特に女のコは、バンバンちんこを受け入れていきましょう。

きっと幸せになれるはずです。

というわけで、いつの間にかちんこの話になってて僕自身びっくりだったんですけど。

とにかく、新人入ってくるのはいいけど、もう少し笑顔で接してください、と。

そういう話ですよ(多分)。

っていうかまぁぶっちゃけ、かわいい娘さん来てくれ~って感じですけどね。

そう、その幸せの棒である「ちんこ」を持つ人種が一番思うのは、やっぱりそこになっちゃいますよ。

まぁゲイの方は話がちょっと別になっちゃいますが。

もし新人にかわいい女のコが入ってきてくれたなら、瞳尻な僕だって頑張ってガンガン話しかけるし、事務的になんかではなく一生懸命教えてあげるのになぁ~。

もう志村けんさんばりのスキンシップを通して仲良くなろうと頑張るし、手取り足取り、おまけに尿まで取って作業教えちゃうんだけど。

まぁもちろん、セクハラにならない程度に注意しつつね。

はぁ~、誰か来てくれ女のコ~。

・・・ってまぁ工場なんかにゃ女のコは来ないだろうけどね。

嗚呼、現実ってキビシイなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

2nd日記

どうもこんばんは!!

シオンちゃんだよ。

いやぁ~、オモロイですね~ホント。

いろんな機能があって。

そんなイイ機能を手に入れたってことで、今日も書く気満々なんですけどね。

んで・・・何書いたらいいんだろう?みたいな。

そうなんですよ、気持ちがあってもネタがない。

まさに純情な感情は空回りなわけですよ。

壊れるほど大しても、1/3は血なんですよ。

血って分からない?そう血便ですよ。

いや、別に血便のネタ書いてもいいんだよ?

でもさ、そんなん書いても見た人をヘコませるくらいしか効果ないでしょ?

いくら今地球温暖化が問題になってるからって、こんな形で全国各地の温度を下げたくないわけですよ。

まぁ昨日の日記でも結構下がったかといえば下がったとは思うけど。

僕も本当は眞鍋かをり女王みたいな、身近に起こるハプニングネタみたいなのを書きたいんですけどね。

でもあの娘のは凄すぎて、とてもマネできないけど。

タバコを吸おうとして、ライターがないからガスコンロの火でつけようとタバコを加えてコンロに近づいていったら前髪が燃えたなんていう経験、なかなか普通できないですよ。

これを何の策略もなく自然に生み出したとしたら、それはまさに天才ですね。

完全に笑いの神様が味方してくれてるってコトですよ。

(色変えるのってこんな使い方じゃないよね・・・多分。練習します。)

僕の場合、天才でも笑いの神がついてるわけでもないので、だからハプニングというのは基本的に自分で起こします。

やっぱり生きてる中で、一日に何か一つぐらいインパクトのある出来事がないとつまらないじゃないですか。

だから自分的レイブみたいなのを起こして、一人で喜ぶわけですよ。

そうだなぁ~、例えば・・・。

大体起こすのは仕事中なんですけどね。

僕は普段「ばすだくと」という、なにやら電気を流すものらしい物体を作ってる工場で働いてるんですけど。

そこで、僕はその「ばすだくと」を組み立てる係なんですよ。

まぁ大体組む製品の形は決まってて、僕はそこでもう1年以上バイトしてるんで、今更初歩的なミスを犯すのわけにもいかず、ハプニングを起こすのはかなりの至難の技なワケなんですけど・・・。

でもね、たまにいつもとはちょいと変わったのを組まされることがあるの。

そのときこそが狙い目!!

めったに組まない形のやつなんだから仕方ないじゃん?っての利用して、失敗という名の大旋風を巻き起こすのですよ。

「ばすだくと」というのは組んだ後、ホイストなるクレーンみたいなもので吊り上げ、パレットの上に下ろすのですが。

通常は持ち上げるときは、「ばすだくと」が他のところに引っかかってたりしないか確認して、持ち上げるのですけど、

ここでシオンちゃん、ちょっと発想の転換をしてみました。

逆に、巨大な鉄のかたまりに引っかかってることを確認して持ち上げてみたら、果たしてどうなるんだろう?

結果・・・一緒に持ち上がった鉄のかたまりは、重みで組み上げた「ばすだくと」を修復不可能なほどにひん曲げ、その後凄まじい轟音とともに台の上に落下しました。

いやぁ~スゴかった。

ちょうどそのとき、近くでチーフ会議やってて。

工場内の各工程のエラそうなおっさんたちが、次から次へと集まってきやがりました。

「え~っ、こんなに派手にやらかしたの~?」と、トホホ顔のうちの工程のチーフ。

スゴイでしょ?と、(心の中で)エッヘン顔のシオンちゃん。

僕はもちろん注意はされたんだけど、注意されながらも、鉄のかたまりが落下したときの、

ズガーン!!!

という凄まじい轟音を思い出し、笑いそうになりながらも、そこはシュンとした様子を見せておきました。

いやぁ、でも怒られると分かっていても、たまに起こすこういうハプニングはたまりませんな。

こんな僕って、もしかしてエンターテイナー?

っていうか、こんなことを続けていたら、絶対いつかクビになると思うんだけどね・・・。

こんなことをしなくてもハプニングが向こうからやってくる、そんなブログ女王がやっぱり羨ましいですね。

そんなわけで、ここで終わりだけど。

この話って面白いのかなぁ?

面白いかどうかは自分では分からないから不安ですが。

まぁこんな感じでこの先も書き続けていくんで、見てくれてる方、どうかまだ見捨てないであげてくださいね(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

ブログを作りました!

いやぁ、僕もついにココログでブログ作っちゃいましたわ☆

ん~、スゴイなぁ~ここは。

今までのところよりも色んな機能がついてて、かなり便利ですよ。

ついてない方からついてる方へ。

まるで性転換したような気分です。

う~ん、これでまた日記書く意欲が沸いてきました!

まぁそんなに書く内容があるほど、濃い日常を送ってないんだけどね~。

眞鍋かをり女王はやっぱり天才ですわ。

そう、まぁこのココログに登録したのは、まさしく眞鍋かをりちゃん影響そのものなのですけど。

女王のブログを読み、本まで買うほどハマり、あの娘に近づきたくなり・・・という、

ミーハーなわたくしのいつものパターンですよ。

別に登録しただけでかをりちゃんに近づけるわけではないというのは、分かってるけどね。

でもちゃんと近づける気分になれるものはあるわけですよ。

「トラックバック返し」なるものがそうなんですけど。

これは、気になったトラックバックに、かをりちゃんがトラックバックを返してくれるというものなんですよ。

僕未だに「トラックバック」というものがよく分からないのですけど、

つまりは、かをりちゃんが自分のブログを見てくれたっていう証明的なものですよね。

それでなお且つ「気になる」と。

これってどうなんですか?!

あのかわいい女のコにとって、気になる存在になれるということですよ。

かをりちゃんが僕のことを気になる、それすなわちフル勃起ってことじゃないですか!!

あ、こんな感じでいいのかな?太字の使い方は。

あ・・・でもあんまり下ネタ使うと女王様のお仕置きが飛んできそうだから、控えめにしなくちゃ。

僕ドSだから、お仕置きするほうがいいもんね。

と、まぁとにかく、かをりちゃんからトラックバック返しをいただければ、女王の召使ぐらいにはなれるかなと。

とりあえずその「召使」の座間を目指して頑張ろうか、と。

あ、じゃなくて「召使」の座を目指して、ね。

とにかくこれからはこのココログにて、バンバン更新していくんで、

今まで見ていてくれたみなさん、これから見てくださるみなさんも、どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m

あ、最後にちょっとここにある機能使う練習させてください。

「リンクの挿入」・・・えいっ!http://manabekawori.cocolog-nifty.com/blog/

斜体・・・ふぐり

下線・・・はみちん

取消線・・・ブラックペニス

フォントカラー・・・屁こいた

最後に・・・画像だぁ!!051204_2203001

ガンバレ全国の受験生!

ってことで、今日のところはおしまいです。

| | コメント (1) | トラックバック (18)

トップページ | 2006年1月 »